Page top

Local Navigation

本文

ロボティクスセミナ

ロボットを使用した自動化設備を導入するためには、様々な予備知識が必要となります。
産業用ロボットセミナでは、産業用ロボットのプログラミングや安全衛生教育など、ロボットを使用した自動化設備設計に必要なセミナをご用意しております。
モバイルロボットセミナでは、モバイルロボットのマッピンング、設定など操作に必要なセミナをご用意しております。
各種セミナの組み合わせは可能です。組み合わせによっては日程の短縮も可能です。

ロボティクスセミナ

産業用ロボットセミナ

安全衛生特別教育(教示)コース
定員 3~4名
日程 2日間
価格 お問い合わせください。
詳細 ロボットの教示(ティーチング)を実施するために必要な安全衛生の知識を習得できます。安衛則36条31号に基づき、教示(ティーチング)するためには、本コースの受講が義務付けられています。
  • 【1日目】
    関連法令、産業用ロボットに関する知識、教示等における安全防護、産業用ロボットの教示等に関する知識、コンベアトラッキングアプリケーションの概要
  • 【2日目】
    実技、パラレルリンクロボットでの教示作業、安全対策の確認
安全衛生特別教育(検査)コース
定員 3~4名
日程 2日間
価格 お問い合わせください。
詳細 ロボットの検査(メンテナンス)を実施するために必要な安全衛生の知識を習得できます。安衛則36条32号に基づき、検査(メンテナンス)するためには、本コースの受講が義務付けられています。
  • 【1日目】
    関連法令、産業用ロボットに関する知識、産業用ロボットの検査等の作業に関する知識
  • 【2日目】
    産業用ロボットの操作の方法、産業用ロボットの検査等の作業の方法、日常+定期点検項目
プログラミングセミナ ベーシックコース
定員 3~4名
日程 2日間
価格 お問い合わせください。
詳細 ACE(プログラミングソフト)のPackXpertを使用して、カメラベルトシステムによるピックアンドプレース動作までの基本的なプログラミング知識を習得できます。
  • 【1日目】
    当社ロボットの概要、ロボットのラインナップ、コントローラと周辺機器について、ロボットの各部名称と座標系について、ACEのエミュレーション操作
  • 【2日目】
    ティーチングペンダントの使用方法実習、定位置ピックアンドプレイスの設定実習、カメラベルトシステムによるピックアンドプレイス実習
プログラミングセミナ アドバンスドコース
定員 3~4名
日程 3日間
価格 お問い合わせください。
詳細 ACE(プログラミングソフト)のeV+言語を使用して、ピックアンドプレースや、パレタイジングのプログラミング知識を習得できます。
  • 【1日目】
    産業用ロボットに関する安全規格、ACEの概要説明、V+言語の概要説明
  • 【2日目】
    V+言語のコマンドについて
  • 【3日目】
    ACE Sight(ビジョンソフト)の概要説明、eV+言語でのプログラミング実習(ピックアンドプレース、パレタイジング)
プログラミングセミナ 画像センサコース
定員 3~4名
日程 2日間
価格 お問い合わせください。
詳細 ACE Sight(画像プログラミングソフト)を使用して、画像センサとその周辺機器や基本的なロボットアプリの画像処理の設定知識を習得できます。
  • 【1日目】
    画像センサ基礎知識、カメラと照明の実習、ACE Sight(ビジョンソフト)の概要説明、画像センサツールの各設定説明
  • 【2日目】
    ACE Sight V+言語でのプログラミング説明、演習(ワーク仕分け、寸法検査)
メンテナンスセミナ
定員 2~3名
日程 2~4日間
価格 お問い合わせください。
詳細 ロボットを安全かつ永く使用するための知識・技術を習得できます。本コースの受講により、ロボットの点検、保守、障害への対応と復旧方法などを習得できます。
  • 【1日目】
    ロボット分解・組立の概要と実習
  • 【2日目】
    ロボット分解・組立実習、ハーモニックドライブ分解・清掃実習
  • 【3日目】
    ハーモニックドライブ給油、タイミングベルト調整・交換、キャリブレーション、調整実習

※研修機種によりスケジュールが変更になることがあります。

モバイルロボットセミナ

モバイルロボットセミナ ベーシックコース
定員 3~4名
日程 2日間
価格 お問い合わせください。
詳細 モバイルロボットを導入頂くための基礎として、マッピング、タスクやマクロ、経路計画やパラメータの基礎を、実機を操作・確認しながら習得できます。
  • 【1日目】
    モバイルロボットの構造・性能・動作原理、パソコンとの接続してマッピング、タスクやマクロの設定
  • 【2日目】
    経路計画、各種パラメータ解説
モバイルロボット オプションセミナ
定員 3~4名
日程 1~2日間
価格 お問い合わせください。
詳細 モバイルロボットのオプション商品を導入頂くための基礎として、オプション品の概要やパラメータ、使用方法の基礎を、実機を操作・確認しながら習得できます。
 
Enterprise Manager 1100
High Accuracy Positioning System (高精度位置決め システム)
タッチスクリーン
Call/Door Box
Acuity Localization (照明による自己位置推定システム
カートトランスポータ
 
※研修機種によりスケジュールが異なります。詳細は別途お問い合わせください。
モバイルロボット メンテナンスセミナ
定員 1~3名
日程 1~2日間
価格 お問い合わせください。
詳細 モバイルロボットを安全かつ永く使用するための知識・技術を習得できます。本コースの受講により、モバイルロボットの点検、保守、障害への対応と復旧方法などを習得できます。
  • 【1日目】
    モバイルロボット OEM LDの保守部品交換の概要と実習
  • 【2日目】
    モバイルロボット カートトランスポータの保守部品交換の概要と実習

※研修機種によりスケジュールが変更になることがあります。

サービスの実施

これらのサービスは、オムロン フィールドエンジニアリング株式会社(※)が実施します。

※オムロン フィールドエンジニアリング株式会社は、フィールドサービスやメンテナンスなどのアフターサービスを主業務とするオムロン株式会社の関連会社です。