Page top

Local Navigation

本文

予防保全のおすすめ

装置がトラブルを発生させず最適な状況で稼働するための情報公開です。

資料番号 最終更新 初回登録
ZYA03-553 2019/12/9 2003/9/1

制御の中核を担うプログラマブルコントローラ(PLC)は、数多くの部品で構成されていますが、その部品は無期限に使えるものでなく、耐用年数に合わせて交換することが必要です。

万が一、PLCが故障した場合、システム復旧に多大な時間を費やすとともに、稼働停止による損失を生じることになります。よって、PLCの故障を未然に防ぐために、予防保全の検討をお願い致します。

予防保全とは、摩耗故障(資料参照)が始まる少し前の点で特定の部品を新品と交換することにより、故障を未然に防ぐものです。また、初期故障、偶発故障が 発生する可能性もあるため、万が一の故障時の対応用に、予備品の準備の検討を併せてお願い致します。

ダウンロードファイル

資料番号 最終更新 初回登録
ZYA03-554 2016/3/22 2003/9/1
資料番号 最終更新 初回登録
ZYA04-900E 2019/12/9 2004/9/22
資料番号 最終更新 初回登録
ZYA04-902 2010/03/23 2005/12/21
資料番号 最終更新 初回登録
ZYA05-960 2005/10/21 2005/10/21
資料番号 最終更新 初回登録
ZYA05-961B 2006/6/21 2005/12/21
資料番号 最終更新 初回登録
ZYA06-934 2014/11/4 2006/3/1

DeviceNetの機能を最良な状態で使用していただくために、日常あるいは、定期的な点検をお願い致します。

資料番号 最終更新 初回登録
ZYA04-580D 2019/12/9 2004/3/22
資料番号 最終更新 初回登録
AZ-080087 2008/4/14 2008/4/1