可搬重量1500kgで搬送作業の自動化領域を拡大
負荷の高い搬送作業と物流の自動化に貢献

商品名:モバイルロボット「HD-1500」

搬送省力化・自働化

シリーズ最大の可搬重量1500kg 自動搬送モバイルロボットHD-1500

  1. 1.重量物の搬送自動化ニーズに対応

    生産現場の人手不足の深刻化や重労働からの解放、さらには感染症対策としての密集密接回避のため、高まってきた重負荷の搬送自動化ニーズに対応します。

  2. 2.当社最大の可搬重量を実現

    当社最大の可搬重量*1で、大型の自動車部品や体積の大きいパレット搭載物など、従来はフォークリフトなどを使って搬送していた重量物も搬送ができるようになりました。

    *1. 2020年8月現在

  3. 3.モバイルロボットの複数台制御により、工場全体の搬送効率の向上が実現

    従来からのモバイルロボット LD-60/90/250にHD-1500も含めて、異なるモバイルロボットを同一のFleet Managerで最大100台まで制御することができます。最適な配車や渋滞レスの複数台制御により、工場全体の搬送効率の向上が実現できます。

  4. 4.走行ガイドを必要としない自律運転が可能

    HD-1500も磁気テープなどの走行ガイドを必要としない自律運転を行います。搬送作業の最適ルートを自動的に計算し、人や障害物のとの衝突がないように安全にナビゲーションを実現します。

自社施工現場の空調性能検査

導入事例:三機工業株式会社様

自社施工現場の空調性能検査

自律走行型の風量測定ロボット[開発中]により空調性能試験工数を従来比75%削減

工程間の搬送をフレキシブルに自動化

導入事例:株式会社明治様

工程間の搬送をフレキシブルに自動化

レイアウトはそのままに3台のロボットが作業者を避けて工程間を搬送。年間経費の削減を実現しました。

自動搬送システムの実現で生産能率向上

導入事例:株式会社センチュリーテクノコア様

自動搬送システムの実現で生産能率向上

リフトに自分で乗ってスーツの自動搬送システムを実現。搬送ロボットの導入により生産能率の向上を実現しました。

関連コンテンツ