開発者ストーリー 3Dシミュレーション編

短期間での生産設備の検討、設計、立上、切替を
実現する統合開発環境、3Dシミュレーションの
開発に至った背景、想い、実現した技術、そしてご提案

  1. ・統合開発環境、3Dシミュレーションの開発に至ったお客様の課題と背景
  2. ・システムの特長、開発した技術とこだわり
  3. ・装置開発に携わる方へのメッセージとご提案

近年は市場ニーズの変化が早く、製品ライフライクルの短命化が進んでおり、より短い期間での生産設備の検討、設計、立上、切替が必要となっています。
実際、設備開発プロセスでは実機を用いた調整が多く、特にロボットを活用した生産設備の場合は、ロボット教示や周辺設備との動作調整に時間がかかることが課題となっています。
この課題を解決する新たなソリューション「ロボット統合コントローラシステム」を2020年7月に発売しました。
システムの開発に至った背景、開発にかけた想い、実現した技術、そしてご提案を開発者自身がご紹介する動画を準備しました。
製造業を支える装置開発を担当される方々の課題解決にお役立ちできれば幸いです。
是非ご視聴ください。