Page top

本文

導入事例 C 社様

導入装置VT-S730

◆工数換算(例) 後工程 目視確認作業の工数

  1. AOI誤検出削減による効率向上
    検査後の再確認工数16%減47.5h/月減
  2. 検査装置での品質保証拡大による目視確認作業の低減
    目視検査工数59%減183h/月減

作業項目

作業項目

<<副次効果>>

  1. 1、検査後工程作業の生産性指標:1.77倍(2次元検査装置使用時比較)
  2. 2、作業員数:のべ20人→15人へ省人化(検査以外の作業も含む多能工にて)
  3. 3、下流への不良流出なしを維持

基板外観検査装置(AOI)、高速CT型X線自動検査装置(AXI)、寸法検査装置(AVI)
に関するご相談・ご質問はこちらから

オムロン株式会社 検査システム事業部
営業部

東 京
03-6718-3550
中 部
052-561-0156
西 部
06-6347-5840

受付時間 9:00~17:30(土日祝は休)

お気軽にご相談ください。