新時代の検査トレンド!
CT型インラインX線検査装置 VT-X750

高まり続ける
品質要求への解

EV、5Gの技術進化により電子基板の小型化、高密度化(両面)、BGA、LGAの搭載が増加し、求められる検査難度は急激に高まっています。そして、工程保証やX線解析機での抜き取り確認から、X線での全数検査が求められるなど、市場の品質要求も高まり続けています。
VT-X750 は高品質のCTインライン検査により、市場要求に対し、長期的に対応し続けることを支援します。

高まり続ける品質要求への解

圧倒的な検査品質とスピードの両立により
グローバルでお客様から支持

世界最高速のCT撮像技術により、裏面部品の影響なく、BGAのHIP不良、LGA、挿入部品、プレスフィットなど高難度の部品の安定検査をインラインで実現。
自動車/通信業界において、数々の最先端技術をリードする世界中のお客様から選定をいただいております。

圧倒的な検査品質とスピードの両立によりグローバルでお客様から支持 圧倒的な検査品質とスピードの両立によりグローバルでお客様から支持 圧倒的な検査品質とスピードの両立によりグローバルでお客様から支持

*Mサイズ基板の全面検査の時間。基板の搬入・搬出時間は除く。2,000~3,000ピンのBGA2個やSiPを含む、基板の表面、裏面の全部品の3D検査にかかる時間。

解析機能でROIを最大化

撮像対象のサイズ、種類に応じてフレキシブルに撮像条件を変更できます。
検査機としては業界最高レベルの高解像度撮像に対応しており、1台で検査機としてだけでなく、解析機用途でも活用することで、投資対効果を最大化することができます。

解析機能でROIを最大化

製品ラインアップ

製品ラインアップ

製品ラインアップを見る

製品ラインアップ

導入事例

外観検査装置、CT型X線検査装置、寸法検査装置によるお客様導入事例をご紹介します。

検査サンプル画像

外観検査装置、CT型X線検査装置、寸法検査装置それぞれの検査画像や判定画面をご紹介します。