i-BELT導入事例

1生産管理

  • STEP1

    診断サービス

    現場経験豊富な弊社専門技術者が、御社の課題を伺います。伺った課題を整理し仮説を構築。導入効果試算を頂ける簡易分析や事前検証をご提示いたします。

    診断料金(日額) / 機器レンタル料金(月額)
  • STEP2

    導入サービス

    導入のご判断を頂けたシステムについて、専門のエンジニアが機器設置・立上げを支援。合わせて、導入後の効果的な運用に必要な教育をサポートいたします。

    機器費用 / エンジニアリング料(一括)
    ソフト使用ライセンス料(無料/年額)
  • STEP3

    継続進化サービス

    継続的な異常監視やレポーティングで、お客様の改善をご支援。また、材料や設備の変更が生じた場合の再分析・モデル導出や最新の制御アルゴでさらなる進化をお届けします。

    通知・レポート料金(年額/月額) /
    アプリ進化(従量)

1 生産課題 見える化

  • 診断

    • センシング・変数特定
  • 導入

    • 生産進捗管理ツールの導入
  • 継続進化

    • 定期保守 / VerUP
    • モニタリング / 異常通報

2 リアルタイム生産分析

  • 診断

    • 簡易工程診断
  • 導入

    • ボトルネック分析
      〈 ボトルネック分析 〉

      工程間の製品の流れを追跡し、蓄積されたデータで生産のムリ・ムダ・ムラのある工程を分析特定。効果・効率的な生産性改善を支援します。

  • 継続進化

    • 動的・静的負荷
    • バランス変換レポーティング

3 フレキシブルライン制御

今後順次リリース予定

事例紹介 プリント基板への部品実装ライン

課題

製造現場の
稼働状態が見えない。

改善効果

  • 改善点の抽出時間 1/6以下
  • 生産性改善 30%向上

    *当社従来比

従来は潜在化した改善課題を熟練者の経験と勘で発掘していましたが、ボトルネック分析により、現場担当者全員の改善意識向上にもつながりました。

  • 見える化

    ラインの生産性を
    時系列で見える化

  • 分析

    製品の流れ、設備の
    運転状態を分析

    段取り替え時の装置停止状況や、ワーニング・リトライにより加工時間が長くなる箇所が判明。

  • 制御

    ボトルネック工程を
    解消する自動化を支援

    分析結果に基づく搬送自動化等、生産効率を最大限引き出すものづくり革新を支援いたします。

i-BELTは、オムロン株式会社の登録商標です。その他、記載されている会社名と製品名などにつきましては、各社の登録商標または商標です。
本サイトで使用している製品写真や図にはイメージ画像が含まれており、実物とは異なる場合があります。本サイトの記載内容は、改良のため予告なく変更されることがあります。