本文

トピックス

オムロンのロボティック オートメーション

オムロンのロボティック オートメーション

マシン制御とシームレスにつないで、モノづくりの多様な変化に対応

使いやすいソフトウェアで段取り替えが簡単

ライフサイクルの短い商品の多品種生産では、短時間で生産ラインの段取り替えをする必要があります。このような生産現場の課題を解決するため、オムロンは独自の制御技術とロボット技術を組み合わせた提案で、より先進的かつ生産効率性を向上するオートメーションを目指しています。

包装・組立作業などアプリケーションに特化

機器をひとつにつないで制御し、ひとつのソフトウェアで管理・開発ができるので、工程設計の簡略化、操作性の向上、予兆保全などさまざななニーズに柔軟に対応。食品、自動車、デジタル業界など最適なソリューションをご提案していきます。

さまざまなニーズや課題を抱える生産ラインへソリューションを提供

「高速・高精度」に

ロボットアプリケーションに最適な画像センサシステムとロボットと同期したマシン制御が、装置全体の処置能力を向上させます。

「柔軟」に

ソフトウェア支援
システムが新しいプログラムを
自動的に作成します。

「簡単」に

短時間でシステムを立ち上げ。ラインを制御する統合ソフトウェアが立ち上げ・保守にかかる時間を短縮します。

「迅速」に

世界5拠点から迅速に部品を供給します。

「ひとつ」に

Sysmacのコンセプトのもとロボットやコントローラ、センサ等をシームレスに接続し、各機器から収集した全ての生産情報を分析・管理し、生産を最適化します。

Sysmac LibraryでNJ/NXシリーズからロボットを直接制御

Sysmacライブラリパラレル、スカラ、垂直多関節のどのタイプのOmron Adept製ロボットでも、同じ命令、同じプログラミング手法で、マシンオートメーションコントローラ NJ/NXシリーズから直接制御することができます。
「Adept ロボット制御ライブラリ」のファンクションブロックにより、NJ/NXシリーズCPUユニットでのラダーやST言語プログラムでロボット制御ができるため、ロボットメーカが用意しているロボット言語を新たに覚える必要はありません。

制御機器メーカならではの「簡単」を実現

ロボット/コントローラ/周辺機器を簡単に接続し、ロボットをNJ/NXシリーズCPUユニットからダイレクト制御。
各機器のデータを収集し見える化を実現できます。

制御機器メーカならではの「簡単」を実現

世界中の拠点からマシンオートメーションとロボティクスでお客様を支援

世界中の拠点からマシンオートメーションとロボティクスでお客様を支援

お客様の製品を使って、弊社エンジニアがアプリケーション検証を支援します。

アプリケーションをあらゆる角度から検証することができます。世界5拠点のオートメーションセンタで、ロボット動作や画像検査、モーション、セーフティなどのシミュレーションや検証が可能です。

お客様の製品を使って、弊社エンジニアがアプリケーション検証を支援します。

ロボティクステスティングForbes Japan
各種ロボットのテスト機を常設。お客様のロボット制御、安全設計などの課題解決をお手伝い

さらに詳しい内容は、商品カタログをダウンロード! Free

ロボティクスオートメーション カタログ ダウンロード

Adept ロボット制御ライブラリ ダウンロード