オムロンと共に創る
コロナ後を見据えた新たなモノづくり

デジタル三現主義と
生産レジリエンスを高める自動化

新型コロナウイルスの影響による様々な環境変化。一極集中ではなく分散・並行での生産、サプライチェーンの複線化、リモート環境での生産立上げや保全、ソーシャルディスタンスの確保。新たな生産スタイルを模索されている製造業の皆様に、製造現場ですぐに導入可能なデジタル化ソリューションと、人による生産の強みである柔軟性・生産性を落とさず、有事への強靭性を備えた自動化ソリューションの数々をオムロンは提供して参ります。

デジタル三現主義

あたかも現場にいるかのように現場装置を再現
場所と時間の制約を超えるリモートエンジニアリング

オムロンは長年にわたり製造現場にこだわり、そこで大事にされてきた現場・現物・現実を大原則とする考え方を尊重し、モノづくりにおける高品質や高い生産性、難度の高い製造方法などをお客様と共に実現して参りました。しかし新型コロナウイルスの影響は、この大原則に立脚しづらい環境を作りだしてしまっています。オムロンはこの状況をモノづくりへの新たなチャレンジだと捉え、製造現場へのデジタル技術の導入による新たな考え方「デジタル三現主義」を提案いたします。

現場熟練人材ノウハウのデジタル化と、センサなど設備の入力機器からロボットにいたる出力機器までの高度な3Dシミュレーション、設備のあらゆるデータを高精度かつ簡単に収集できるコントロールプラットフォームなどのオムロン独自の特徴を活かし、あたかも現場にいるかのように装置を再現。リモート環境での設備立上げや、設備稼働状況のモニタリングによるトラブルの未然防止を可能にする。これが、場所や時間の制約を超え、リモートエンジニアリングを可能とする、オムロンのデジタル三現主義です。

  • Point 1

    現場熟練人材ノウハウの
    デジタル化

  • Point 2

    現場装置すべてを
    デジタルで再現する
    高精度3Dシミュレーション

  • Point 3

    高精度・高質なデータを
    リアルタイムで検出できる
    コントローラプラットフォーム

デジタル設計・リモート立上げ

設備トータルなリアルな3D動作シミュレーションによる
設計デジタル化とリモート立上げ​

高質なデータをリアルに再現できるリアルタイムのコントロールプラットフォームと、画像処理などの入力機器からロボットまでをも含めた設備全体をデジタルシミュレーション技術が仮想空間上での設計やリモートでの設備立上げを可能とします。​

リモート稼働・リモート保全

現場レベルの幅広い機器のIoT化とAIによる
熟練保全員ノウハウのデジタル化で匠の保全をリモート化​

装置を幅広くカバーするセンシングの品揃え、正確なセンシング技術とリモート管理システムが遠隔での現実把握を可能とし、AI活用による熟練保全員の監視ノウハウのデジタル化がトラブルを未然に防止することで、従来の三現主義を大きく進化させていきます。​

生産レジリエンスを高める自動化

有事における生産の継続性と柔軟性を両立できる
変化に強い生産スタイル

出社制限が伴う有事においても安定的に生産を継続するために特定の人材に依存した生産から脱却し自動化を進めたい。しかしながら市場のめまぐるしい変化に対応するためには生産の柔軟性は欠かせない。こうした困難な状況に立ち向かう、変化に強い生産スタイルの構築に役立つ自動化ソリューションをご紹介します。

リモートでのご相談もお気軽にお問い合わせください

下記サービスは法人のお客様を対象とした事前予約制です。詳細は営業担当窓口までお問い合わせください。
新規のお客様は営業拠点一覧から最寄りの営業拠点にお問い合わせください。

リモート課題解決相談

お客様のご要望に沿ったスペシャルチームを編成し
オンライン会議を通して課題を解決

営業、開発、ATCエキスパート、フィールド・アプリケーション・エンジニア(FAE)や生産など、幅広いサービスとソリューションを提供する専門スキルと豊富な経験を持ち合わせた製造現場のスペシャリストを、お客様のニーズに即して編成、お客様用に集結したスペシャリストチームがお客様の課題解決から導入までをトータルサポートします。

バーチャル
AUTOMATION CENTER TOKYO

製造現場を再現した最先端のFA技術を
時間や場所の制約なくリアルに体感

AUTOMATION CENTER TOKYO(ATC-TOKYO)では、同施設や展示デモ機をバーチャル上に再現したコンテンツをパソコン上で見学できるようになりました。世界中のお客様が、オムロンの最先端FA技術をリアルに体感いただけます。