【レトロフィット】
レトロフィットな
仕様・機能とは?

レトロフィットを実現する状態監視機器の仕様・特長

オムロンの状態監視システムは導入が簡単なので既存設備ですぐに検証が始められます。

Setting 簡単設置Design 迅速設計既存設備に容易に設置できる
検出センサ

モータ状態監視機器の場合

モータ状態監視機器の場合

温度状態監視機器の場合

磁石取り付けで簡単設置

接触温度センサの場合

Setting 簡単設置Design 迅速設計制御盤の中にコンパクトに収まる
機器本体

DINレール取付可能

小型化設計

Setting 簡単設置Design 迅速設計トランジスタ出力のため負荷を直接接続可能

トランジスタ出力で簡単設計

異常状態を外部に出力し、お知らせシステムの簡単設計可能

(例:モータ状態監視機器の場合、
モータの異常状態に合わせて黄色、赤の2つの信号を出力)

Setting 簡単設置Design 迅速設計業界標準のネットワーク対応で
容易にリモート監視システム構築

Setting 簡単設置Design 迅速設計設置場所の環境に合わせて
任意の入力電圧仕様を選定可能

AC100~240V、AC/DC24Vから選択可能

お客様の設置環境によって、状態監視機器の入力電圧仕様をAC100~240VタイプかAC/DC24Vタイプから選定可能です。

注. モータ状態監視機器の場合

Testing 安心検証Operation 効率運用専用の分析・監視ツールで簡単運用

  • 付属の監視ツールで設備の状態を容易に見える化
  • 装置により異なるしきい値の設定を自動化し、検証や導入の工数を大幅削減

測定結果の分析結果が一目で分かる

温度データと熱画像の同時表示で、温度状態を確認できます。警報が出ている箇所を簡単に特定できます。写真画像を表示することが可能で、発熱箇所を簡単に確認できます。
※ 写真画像はお客様で撮影していただく必要があります。

監視ツール上でワンクリックするだけで最適な閾値が自動算出されます。

複数箇所の盤内温度状態や
モータ状態を常時・遠隔で見える化

ネットワーク経由で、あらゆる箇所の盤の温度異常状態やモーターの異常状態を遠隔から一覧で確認することが可能です。

※ PCツールは本体に付属あるいはオムロンのWEBサイトからダウンロード可能です。

測定値の傾向など、詳細データも遠隔から確認可能

Testing 安心検証Operation 効率運用測定ポイントが増えても拡張容易

Testing 安心検証Operation 効率運用現場で状態確認しやすい表示機能

現場でも表示(数値・LED色)で状態を確認可能

警報で異常状態をお知らせ

設定したしきい値に合わせて数値と色で異常状態を表示します。