ページ先頭

本文

トピックス

パシフィコ横浜にて11月14日(水)~16日(金)開催のEmbedded Technology 2018に出展!

Embedded Technology 2018に出展!
11月14日(水)~16日(金)
パシフィコ横浜にて

入場無料のWEB招待状はここをクリック

English version

[特集]製造現場のIoT化を実現する産業用PCプラットフォーム

動画を見る

制御進化と情報革新の融合

消費者のニーズは、単に安いものから、手頃な価格でより良い品質・質感・機能のものへと変化しています。これらのニーズの変化に対応するために、製造現場の革新が求められています。 単一装置のタクトタイムや精度を向上させることに注力していた時代から、製造業にも IoT(Internet of Thing)化の動きが広がり、製造現場で生まれる情報を活用する制御に移行しようとしているのです。

この製造現場の課題に応えるために、オムロンの「産業用PCプラットフォーム NYシリーズ」は誕生しました。

プログラマブル多軸モーションコントローラ

オムロンの産業用PCプラットフォームとは?

オムロンの産業用PCプラットフォームは、高速・高精度な装置制御と情報処理を融合し、ICT主導の未来を切り拓きます。

たとえば、こんな未来を想像してください。
生産ラインの装置間がスムーズに連携し、生産計画で策定されたレシピやスケジュールが、製造現場に反映される。さらに、現場のオペレータが感覚的に操作できるHMI、顔認証等、PCベースの技術でセキュアな操作環境をアプリケーションで構築。製造現場の情報は高速収集され、これを分析して未来の生産計画に反映することで、生産ライン全体の生産性・品質向上のための改善サイクルを回す―――。

オムロンの産業用PCプラットフォームは、製造現場にIoTが導入された未来を実現する機能を備えています。
産業用装置、製造現場用途に特化した設計により、お客様は革新的かつ信頼性のある製造システムを実現できます。極めてフレキシブルなモジュラー型のアーキテクチャにより、新しい機能にもしっかりと迅速に対応できます。
制御はもちろん、Easy to Use な環境を提供し、市場トレンドやお客様のニーズとともに成長するプラットフォームなのです。

組み合わせを選択して現場に最適な専用コントローラを

お客様の環境に最適な一台をご提供するために、豊富な選択肢をご用意しています。 オムロンの産業用PCプラットフォームは、単なるハードウェア製品ではありません。オムロンが長年培ってきた制御ノウハウを機能としてソフトウェアで提供し、これを組み合わせることで、一つのプラットフォームハードウェアで市場要求にマッチした専用コントローラを作り上げることが可能になるのです。

注. すべての組み合わせの形式がご用意できるということではありませんのでご注意ください。詳細は当社販売員にお問い合わせください。

3つの型から最適な一台を選択

お客様の製造現場や既存システムに合わせて、PC、モニタ、一体型から選択できます。

ボックスタイプの産業用ボックスPCボックスタイプの
産業用ボックス型PC
タッチパネル方式を採用した産業用モニタタッチパネル方式を採用した
産業用モニタ
PCとモニタを一体化した産業用パネルPCPCとモニタを一体化した
産業用パネル型PC

Intel® CPUを搭載

世界中のPCで採用されているIntel® CPUを搭載。グラフィックスや、情報処理速度など必要な性能に応じて最適なCPUを選択できます。
また、汎用CPUプロセッサを搭載するなど、フレキシブルなモジュラー型アーキテクチャを採用しているため、最新のICT技術との親和性が高く、その進化により、モノづくりを革新するソリューションを次々に生み出していくポテンシャルを持っています。

IntelR CPUを搭載

Intel® Xeon® E3-1515M v5 Processor 第6世代CPU(4コア)、 Intel® Iris. Pro Graphics P580
Intel® Core i5-7300U Processor 第7世代CPU (2コア) 、 Intel® HD Graphics 620
Intel® Celeron® 3965U Processor 第7世代CPU (2コア) 、Intel® HD Graphics 610
Intel® Core i7-4700EQ Processor 第4世代CPU (4コア) 、 Intel® HD Graphics 4600
Intel® Core i5-4300U Processor 第4世代CPU (2コア) 、Intel® HD Graphics 4400
Intel® Celeron® 2980U Processor 第4世代CPU (2コア) 、Intel® HD Graphics

用途により4つのタイプをご用意

製造現場でいまお使いのPCの置き換えや、産業用PCの導入に最適

産業用PC

Windows を搭載した産業用PCです。Windows の豊富なアプリケーションが活用でき、製造現場データの可視化やデータ処理、計測、制御に最適です。
また、内部ケーブルレス構造やシンプルな熱設計、堅牢な筐体など、ロバスト性と柔軟性を両立しています。

  • ロバスト性と高い信頼性

オムロンの品質基準に基づき、産業用途で求められる高いロバスト性や信頼性に対応できるよう設計されています。

  • 稼働時間を増やすシンプルな構造

内部ケーブルレス構造を採用し、故障を低減して稼働時間を最大限に確保し、コストを低減します。

  • 保守・メンテナンスが簡単

保守が必要な構成品(HDD/SDD、FAN、電池、PCIeカード)にシステムの外側から簡単にアクセスできます。電子部品の収納部を開ける必要がないため、故障のリスクを減らせます。

  • Windows OS を搭載

Windows Embedded Standard 7 - 32 ビット版
Windows Embedded Standard 7 - 64 ビット版
Windows 10 IoT Enterprise LTSB - 64 ビット版

* OSなしモデルもご用意しています。詳細は当社販売員にお問い合わせください。

  • 産業用ボックス型PCの外形
産業用ボックス型PCの外形

装置制御用途に最適

IPC マシンコントローラ

豊富な実績を誇るマシンオートメーションコントローラ NJ/NX シリーズのマシンオートメーションコントロールソフトウェアが、Windows とともに一台の産業用PC上で動作します。2つのプラットフォームは同時に動作しますが、それぞれが独立しているため、Windows側に異常が発生した場合でも制御側は動作を継続。生産ラインを止めません。
また、統合開発環境 Sysmac Studio により、コントローラ部はラダーやST言語で設計ができるため、これまでPLCをお使いのお客様にも安心してお使いいただけます。
PLC並みの高い信頼性やロバスト性に、ビッグデータやNUI(Natural User Interface)、IoT(Internet of Things)などの活用が加わったことにより、モノづくり革新の扉を開きます。

Sysmac による制御とICTの融合
  • Sysmac による制御とICTの融合

マシンオートメーションコントロールソフトウェアが、Windows とともに一台の産業用PC上で動作。

ハードウェアのリソースを適切に振り分け、相互干渉を防ぐソフトウェア(ハイパーバイザー)を搭載しているため、Windows側に異常が発生した場合でも、制御側は保護され、動作を継続します。

Sysmac オートメーションプラットフォームは、サーボドライバや、I/Oをはじめとするフィールドネットワーク機器をひとつにつなぐEtherCAT®をマシン制御ネットワークとして採用、高速高精度な制御を可能にします。

IPCマシンコントローラはEtherCAT®と情報通信ネットワーク EtherNet/IPのポートを標準搭載。このふたつのネットワークをひとつに接続することで、高度なマシン制御と設備情報の管理を実現します。

オムロンの豊富なI(Input)、L(Logic)、O(Output)、R(Robot) + S(Safety) 機器と接続、連携し、ワンネットワークでシステムを構築できるから、お客様オリジナルのソリューションが構築できるのです。

FAネットワーク

リアルタイム
マシン制御
ネットワーク

センサレベルの
情報化

Big data

MES/ERP/SQL Database

IPCマシンコントローラ

Sysmac Automation Platform
Visualization

プログラマブルターミナル
NAシリーズ

Controller

マシンオートメーション
コントローラ
NX7

水平方向の統合
ControllerVisualization

産業用モニタ

Motion

I/O

IP67 I/O

Safety

セーフティコントローラ
NXシリーズ

Sensing
Vision

画像処理システム
FHシリーズ

ACサーボシステム
1Sシリーズ

インバータ
MX2シリーズ

I/O
NXシリーズ

光電センサ

光電センサ


近接センサ

イベント・ドリブン型の真の「リアルタイム」制御の実現を目指す

IPC RTOS コントローラ

リアルタイムオペレーティングシステム(RTOS)は様々な組み込みシステム(エンベデッドシステム)開発の現場で採用されています。多くの組み込み機器では、イベント発生時に一定時間内で決められた処理を完了しなければなりませんが、マルチタスク制御やイベント・ドリブン制御が可能なRTOSはこれを容易にします。
オムロンのIPC RTOSコントローラは、グローバル・スタンダードな VxWorks または Linux をOSとして、高速制御ネットワークEtherCATに対応。統合開発環境や技術相談等のサポートサービスのご提供なども充実しているため、すぐに開発着手していただけます。アプリケーションはプログラマ人口が多い世界共通言語であるC/C++言語で開発できるため、ソースコードの流用性が高く、設計資産の継承が可能。チェンジングコストを最小限に抑えられます。

  • 選べるリアルタイムOS(RTOS)

Wind River VxWorks 7 with Acontis EtherCAT Master
Wind River VxWorks は高い信頼性や安全性が求められる分野をはじめ、広く組み込みシステム用RTOSとして採用されています。Wind River VxWorks 7 は各機能をパッケージ化し、個々のアプリケーション単位で更新することが可能。時代の変化に合わせた柔軟な拡張ができる、IoT対応のRTOSです。
・リアルタイム性
・高速動作し高い開発効率
・ロバスト性

Wind River Linux 7 with Acontis EtherCAT Master
Wind River Linux は商用組み込みLinux市場で広く採用されています。オープンソースソフトウェアの柔軟性と自由度を持ち、IoT対応で求められる柔軟性、信頼性、拡張性のニーズに対応できます。
・オープンソースソフトウェア(OSS)が豊富
・書籍、Web等から、関連情報の入手が容易
・ロバスト性

  • イベント・ドリブン制御

スキャンの概念がなく、高速で入力を取り込み直ちに出力するイベント・ドリブン制御により、真の「リアルタイム」制御の実現を目指します。

  • マルチタスク制御

高速制御と低速制御が共存するタスク管理が自由にスケジューリングできるマルチタスク制御が可能。

  • アプリケーション資産を継承

プログラマ人口が多いC言語(C/C++)でアプリケーション設計資産を継承できます。

  • 安心のサポート体制

オムロンなら、専門技術知識を持った専任のサポートチームによるテクニカルサポートをご提供しますので、RTOS導入が初めての方でも安心して導入いただけます。

また、VxWorks 搭載モデルでは統合開発環境 Workbench のライセンスを提供、Linux 搭載モデルでは Eclipse ベース統合開発環境を無償提供しますので、ランニング・コストメリットがあります。

 LinuxVxWorks
統合開発環境Eclipseベース統合開発環境
(無償提供)
Workbench
(ライセンス提供)
年間パスポート形NY000-SA110形NY000-SB110
  • 高速制御ネットワーク EtherCAT通信に対応

EtherCATに標準対応しているため、すぐにEtherCAT接続対応機器と構成したシステム開発に着手可能。オムロンでは豊富なEtherCAT接続対応機器をご用意しています。

Controller

IPC RTOS コントローラ

Visualization

産業用モニタ

I/O, Safety

NX-I/O、セーフティ

システム構成例
Visualization

産業用モニタ

産業用モニタ

Controller

IPC RTOS コントローラ

Motion
Vision

1S サーボシステム

MX2 インバータ

FH 画像センサ

Ethernet

ナンバーワンへの最短距離、オンリーワンシステムを構築

IPC プログラマブル多軸モーションコントローラ

Windowsオペレーティングシステム(OS)と、オムロングループである米国デルタ タウ データ システムズ社が開発した世界最高レベル*1 のモーション制御性能を持つProgrammable Multi Axis Controller を搭載し、コンピュータ数値制御(CNC)が可能です。臨場感あふれる高精細なグラフィックスにより、高度なCNC加工を視覚的に行うHMIアプリケーションなども実現できます。
また自由度が高いプログラムにより、最大128軸のユーザ独自のモーション制御を自由に作り込むことができます。
Windowsアプリケーションとモーション制御が連動したシステムは、ハイパーバイザー*2 の機能により、OSの異常発生時にも制御は継続する安定した動作を提供します。

  • 高速多軸制御

最大128軸の多軸制御、モーション制御周期 250μs/16軸。*3

  • 高信頼性

モーション制御とWindows アプリケーションを並列に実行します。ハイパーバイザー*2 の機能で、OSに異常が発生した場合でも、制御部は動作を継続します。

  • フレキシブル

Gコード/C言語/専用言語が使用可能で、高い機能開発自由度を持つため、お客様独自の制御プログラムを作り込むことができます。また、EtherCAT通信に対応し、自由度の高いシステム構成ができます。

  • Programmable Multi Axis Controller

米国デルタ タウ データ システムズ社(DT社)はモーション制御に特化したコントローラの専業メーカーで、世界最高水準*1 のモーション制御をお客様にご提供してきました。

DT社が開発したProgrammable Multi Axis Controllerは、その高速演算能力により、超高応答性能が求められる精密リニアモータ駆動制御、ナノメータ位置決め制御等、半導体製造装置に代表される先端生産技術の現場で高い評価を得ています。

2015年9月1日、オムロングループに、DT社が加わり、ますます変化するモノづくりに柔軟に対応するオートメーション技術を進化させ、「高い生産性」と「高品質なモノづくり」の実現に貢献していきます。

Visualization

産業用モニタ

システム構成例
Controller

IPC プログラマブル
多軸モーションコントローラ

Motion

1S サーボシステム

ソフトウェア統合開発環境

専用言語やC言語で制御プログラム
開発ができます。

*1. モーション性能16.6μs/1軸、50μs/8軸を指します。(2016年7月現在 当社調べ)
*2. IPCのハードウェアリソース(ポート、CPUコア等)を各OSへ適切に振り分け、相互干渉を防ぐソフトウェア。Windows側の異常発生時にも制御側は保護され、動作を継続します。
*3. 当社調べの参考値です。

産業用途に適したハードウェア

豊富な実績を持つ制御機器での経験を活かし、産業用途に適したハードウェアを持っています。

  • 内部ケーブルレス構造

構造をシンプルにすることで故障を低減し、稼働時間を最大化するため、内部ケーブルレス構造を採用。

内部ケーブルレス構造

プロセッサ・メモリなどの主要演算処理を行うモジュール

RS-232C、DVIなど、選択可能なインターフェースは別モジュールにて実装。

Ethernet/USBなどの標準インターフェースは表面実装。

拡張インターフェース(HDD/PCI)はそれぞれコネクタ接続にて拡張。

  • 電気回路リークを防止

ファンユニット付きモデルでは、パーティクル拡散や、産業用PC内部へ導電性物質の侵入を最小限にするエアーフローで、電気回路のリークを防ぎます。

電気回路リークを防止
  • 産業用ボックス型PCの多彩な取り付け方向

産業用ボックス型PCでは、専用の取り付け金具を用いて、縦置きや壁掛けが可能です。お客様のシステムに最適な方向で取り付けていただけます。

産業用ボックスPCの多彩な取り付け方向
  • 多彩なインターフェース

選択可能なRS-232CまたはDVI-Dのオプションインターフェースの他、DVIビデオインターフェースやEthernetなど、産業用途に適したインターフェースをご用意しています。

多彩なインターフェース

インターフェース

オプション:RS-232C、追加モニタ用DVI-D、NY Mointor Link
または GigE LAN

ハーフレングスのPCleカードスロット(×1または×4)

SDメモリカードスロット(2.0仕様、最大容量32GB)

DVI

RJ45 Gbps Ethernetポート×3

CFastカードスロット*

USB2.0×2、USB3.0×2

ストレージデバイス:HDD
またはSSD(MLCタイプ、長寿命のSLCタイプ)

UPS接続用I/O

DC24V電源、非絶縁

* CFastカードスロットは背面に位置しています。

  • 現場作業者の操作をスムーズにする機能

産業用モニタ、産業用パネル型PC では、手袋を着けたまま* でタッチ操作が可能です。また、タッチパネルコントローラが手のひらでのタッチを無効にしたり、水分やタッチミスを検出したりできます。

* 手袋を使うときは、本稼動前に正常に操作できることを確認したうえで、ご使用ください。

現場作業者の操作をスムーズにする機能
  • 長期安定供給

創業から80年以上のオムロンは、制御機器メーカとしてあらゆる製造現場の生産性向上を担うべく、10万仕様を超える豊富な製品をご提供してきました。制御機器は、長期安定稼働が重要な使命です。そのため産業用PCでも、長期安定供給* を可能とする部品の選定から、安定性のための製品テスト、そしてテクニカルサポートまで多岐に渡って、オムロンが長年で培った技術力とノウハウを活かし、安心してお使いいただける製品をお届けしています。

* 発売開始後5年、製造中止後7年間の保守。アッパーコンパチブルを含みます。

  • 保守・メンテナンスが簡単

保守が必要な構成品(HDD/SDD、FAN、電池、PCIeカード)にシステムの外側から簡単にアクセスできます。電子部品の収納部を開ける必要がないため、故障のリスクを減らせます。

ファンユニット交換 ファンユニット交換
バッテリ交換 バッテリ交換
ドライブ交換 ドライブ交換
PCIeカード交換 PCIeカード交換
産業用ボックスPC
  • 洗練されたデザイン

産業用ボックス型PCは、2016年度「レッドドット・デザイン賞」を受賞。1955年よりドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催、選定機関となって開催されているデザイン賞で、世界三大デザイン賞(レッドドット・デザイン賞(ドイツ)、iFデザイン賞(ドイツ)、IDEAデザイン賞(アメリカ)のひとつとされています。

さらに、2017年度「グッドデザイン賞」を受賞しました。「グッドデザイン賞(Gマーク)」は、1957年に通商産業省によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(Gマーク制度)」を継承し、1998年より(財)日本産業デザイン振興会の主催で行われている、日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨の制度です。「人間(HUMANITY)」「本質(HONESTY)」「創造(INNOVATION)」「魅力(ESTHETICS)」「倫理(ETHICS)」を審査理念に、形の美しさだけではなく、機能性や安全性、使いやすさ、環境への配慮などが総合的な見地から高い基準で認められた製品に授与されます。

産業用モニタ産業用モニタは2016年度「iFデザイン賞」を受賞。ドイツの「iF International Forum Design GmbH」が開催する、世界的に権威のあるデザイン賞のひとつです。

産業用PCをサポートするソフトウェア

産業用PCプラットフォームをサポートするユーティリティ等のソフトウェアは、対象商品にプリインストールされています。
また、当社Webサイトからもダウンロードできます。

ソフトウェア名称概要
産業用PCサポートソフトウェア 産業用PCプラットフォームで使用できるソフトウェアがダウンロードできます。
NY5□□-1 サポートソフトウェア ダウンロード NY5□□-1 のサポートソフトウェアがダウンロードできます。

オムロンの産業用PCプラットフォームが目指す制御の未来
~情報は新しい通貨になる~

産業用PCプラットフォーム NYシリーズは、ビッグデータ、ナチュラル・ユーザ・インタフェース(NUI)、IoT を活用してものづくり革新に取り組むエンジニアたちを支援する製品です。また、この産業用PCにはシンプルな標準ソフトウェアツールやウィジェットをインストールすることができます。さらに、PCのパフォーマンスや、すでに確立されているマシン制御の信頼性・ロバスト性を犠牲にする必要がないため、機械・装置の稼働率を最大限に引き上げることができます。お客様は、信頼できる一つのPCプラットフォーム上に独自のソフトウェアを自由にインストールすることができます。

製造現場ではいま、機械同士の対話、機械とオペレータの対話、機械とそれを取りまく環境との対話が始まっています。そして、将来的にはおそらく機械と、その機械が作り出す製品との対話さえも可能になるはずです。この対話こそが情報を「新しい通貨」にするものであり、情報が今後の機械設計の核心となる理由です。

製造現場では、使い慣れたITプログラミングとウィジェットを駆使して既に新しいアイデアが練り始められています。オムロンの産業用PCプラットフォームはそのための手段にすぎません。しかし、製造現場で独自のアイデアを築き上げるための、信頼できる確かな基盤となるはずです。

パシフィコ横浜にて11月14日(水)~16日(金)開催のEmbedded Technology 2018に出展!

Embedded Technology 2018に出展!
11月14日(水)~16日(金)
パシフィコ横浜にて

入場無料のWEB招待状はここをクリック