Page top

New

V430-Fシリーズ

オートフォーカス・マルチコードリーダ

V430-Fシリーズ

クラス最小サイズ*のマルチコード リーダ *固定式マルチコードリーダ、120万画素以上のクラスの場合。2018年3月現在、当社調べ

※ Web特別価格提供品

設備に組み込みやすい

自動車業界アプリケーション

V430-Fシリーズ 特長 2

デジタル業界アプリケーション

V430-Fシリーズ 特長 3

食品・薬品・飲料品業界アプリケーション

V430-Fシリーズ 特長 4

省スペース設置用にライトアングルコネクタやライトアングルミラー(オプション)もご用意

V430-Fシリーズ 特長 5

”長寿命”オートフォーカス

液体レンズだから回数制限なし

メカ式フォーカス機構を搭載したコードリーダは、一般的にオートフォーカスを数万回繰り返すと、駆動部やモータの劣化により壊れてしまいます。
しかし、駆動部がなくモータも必要としない液体レンズを採用したV430-Fは、オートフォーカス回数に制限がなく”長寿命”でお使いいただけます。

液体レンズは電圧印加により水と油の形状を変え、光を屈折させることで焦点位置を自在に変えられます。(下図a)
さらにV430-Fのコード探索アルゴリズムにより的確に対象物に焦点を合わせます。(下図b)

V430-Fシリーズ 特長 8

コンティニュアスAF(オートフォーカス)も搭載

読取り距離が変わっても、自動追従し読取り可能

万が一のトラブル時にも安心

どのデバイスからもWebブラウザですぐに確認

V430-Fは、本体に設定ソフトウエアがインストールされています。トラブル時に設定ソフトウエアがインストールされたパソコンを探したり、バージョン管理をしたりする必要がありません。
どのパソコンからも、またタブレットからでも、Webブラウザにより簡単に確認可能です。

V430-Fシリーズ 特長 11

*1. タブレットの場合は無線LAN環境が必要です。

汚れた時もカバー簡単取り替え

V430-Fシリーズ 特長 13

トラブルを未然に防ぐ印字品質評価機能を搭載

印字品質指標の相対的な変化とその変化要因をインラインで確認することができます。

対応規格

ISO/IEC 15415
ISO/IEC 15416
ISO/IEC TR29158
(AIM DPM -1-2006)*2
ISO/IEC 16022

*2. DataMatrixのみの対応です。