Page top

業界のニーズに沿った設計

世界最多の導入実績を持つオムロンのモバイルロボットは、様々な業界において、何千種類もの用途で使われています。

LDシリーズ 特長 1
LDシリーズ 特長 2

各種用途にフレキシブル対応

オムロン製モバイルロボットのソリューションは極めて適応力が高く、幅広い種類の作業・用途に対応します。
拡張性も高く、お客様の事業成長と共に台数を増やすことが可能です。

お客様のビジネスの成長を支えます

− 生産を最適化するためにレイアウト変更に対応

変化する環境への適応

− 組立作業工程
− クリーンルーム
− 配送センタ
− 倉庫

LDシリーズ 特長 5

モバイルソリューション

ロボットは性能を最大限に引き出せるよう設計されています。オムロンのモバイルロボットは、搬送、配達、周回といった単純作業を担い、人はより付加価値の高い作業に専念できるようになります。

オムロンはロボットを提供しているだけではありません。様々な自動化技術をまとめて提供します。

Fleet Operations Workspace(FLOW)の世界へようこそ。
FLOWを使うことで生産性とスループット、トレーサビリティーを向上させ、システム全体の一括管理を実現します。

LDシリーズ 特長 6

産業向け自動化ソリューション

必要なのは単に高度なハードウェア機材だけでなく、変化し続けるニーズに適合して進化できる柔軟性のある自動搬送システムです。自動化技術領域における豊富な品揃えを持つオムロンは、生産ライン全体の構築を支援します。

製造業において多品種少量生産を実現するためのニーズを追求し、人件費高騰と人材不足といった課題に対応できるよう支援できるのは、産業自動化分野におけるリーダーであるオムロンならではの強味です。

オムロンはモバイルロボットのほか、制御用部品から視覚センサ、コントローラ、サーボモータ、安全機器や従来型の産業用ロボットまで、他に類を見ない多様な自動化関連機器やデバイスの品ぞろえを用意しています。

LDシリーズ 特長 7

強力なフリート管理

OMRON Fleet Operations Workspace (FLOW) Core

OMRON のフリート・オペレーション・ワークスペース(FLOW)ソリューションは、各モバイルロボットの位置、交通の流れ、作業リクエストをモニタリングするインテリジェントなフリート管理システムで、工場の生産性を最大限に引き上げます。

FLOWCoreのソリューションは、ロボット作業を自動化することで、製造実行システム(MES)や統合基幹業務システム(ERP)におけるプログラミングの負担も軽減します。

− ロボットの位置と状態を表示
− 作業の順番を表示
− 作業の優先順位を設定
− 人とロボットの交通量に応じて最速となるルートを選択
− さえぎられた通路を特定し、代替ルートを選択
− ジョブの割当を最適化
− ロボットの充電場所とスケジュールを最適管理

LDシリーズ 特長 8

オムロンのフリート管理

LDシリーズ 特長 9
LDシリーズ 特長 10
LDシリーズ 特長 11

高精度なパフォーマンス

オムロンの、安全でインテリジェントなナビゲーション機能は、速度と精度において業界最高水準です。複数のシステムと接続して学習し、設置後に、さらに効率性を高めていきます。フリートに属する全ロボットがセンサーの役割を果たし、狭い通路の安全通行から最も効率的なルート選択まで、走行が難しい環境でもマップ化してパフォーマンスを最適化します。

− 動いている障害物の回避
− ナビゲーション時間の短縮
− 滑らかな運転
− 速やかで安全に目的点に接近
− 目的地での高い停止精度

LDシリーズ 特長 12
LDシリーズ 特長 13

設置が容易

オムロンのモバイルロボットは、マグネットテープ敷設などの工事を一切必要とせず、プログラミングも最小限で済むため、すぐに導入できるのが利点です。さらに、オムロンのソフトウェアは、社内の他のITシステムと接続可能なため、最短時間でソリューションを立ち上げて稼働開始することができます。

− 工事が不要
− MES、ERP、WMSとの接続が容易
− ITシステムへの接続のためにの強化されたセキュリティ機能
− あらかじめ決められた経路やマグネットテープ、ビーコンなどが不要な自動運転
− ワークフローを維持しつつ、フリート全体に対して自動的にソフトウェア更新を実施

LDシリーズ 特長 14

安全設計

オムロンのモバイルロボットは、作業者に役立つように安全に設計・製造されています。

業界の最新安全要求を満たして設計された当社のモバイルロボットは、協調的で安全な労働環境を推進するため、人と相互にやりとりします。オムロンのロボットは、セーフティレーザスキャナと超音波センサの両方で、進行方向にある障害物を検出して衝突を回避します。

安全機能

− 固定障害物および移動障害物の回避
− 非常停止機能を容易に追加可能
− ISO EN1525、JIS D6802、およびANSI B56.5安全規格に準拠

LDシリーズ 特長 16

拡張された可搬重量

オムロンのモバイルロボットシリーズに高可搬タイプのLD-250が仲間入り

高可搬タイプのモバイルロボットLD-250は可搬重量が250Kgです。

LDシリーズで実証済みの技術を土台に、可搬重量を高め、頑丈な金属カバーを使用しています。
ロボット上部面積も従来の2倍で、より重いもの、かさの大きいものを運ばせることが可能になりました。
一度の搬送でたくさん運べ、搬送回数を減らせることができるので、従来よりも少ない台数で搬送作業を自動化できます。

LD-250はオムロンの既存のフリート管理に簡単につながるため、モバイルロボットの経路設定や交通整理、充電管理などのフリート管理機能が、そのまま活用できます。

LDシリーズ 特長 17