本文

Ethernet Send/Receive Data ファンクションブロック
EthernetでPLC間のデータ送受信を簡単に行いたい

お客様の要望

組立や食品包装の生産ラインにおいて、装置間での生産情報の共有などデータ交換をEthernetで行いたい。

装置間での生産情報の共有などデータ交換をEthernetで行いたい 装置間での生産情報の共有などデータ交換をEthernetで行いたい

このファンクションブロックを使うと

CP2E-Nタイプの内蔵Ethernetポートを使用して、複数台のCP2E間でデータ交換を行います。
複雑なプログラムを作成せずに、簡単にCP2E間のデータ交換を実現します。

・全てのCP2E-N間でデータ交換する例

各ノードが他のノードへデータを送信することで、データを共有します。

このライブラリをいますぐ入手

I-Webメンバーに登録して役立つ資料を入手

資料オムロンFAストアでのお得なWeb特別価格での商品のご購入を含めた、便利なサービスをご利用いただけます。

i-Webメンバーズ

↑このマークがついた情報はI-Webメンバー限定です。
ご登録をお願いいたします。

ログイン 初めての方・新規登録