Page top

本文

マイクロスイッチ 概要


マイクロスイッチは、微小接点間隔とスナップアクション機構を持ち、規定された動きと規定された力で開閉動作する接点機構がケースで覆われ、その外部にアクチュエータを備え、小型に作られたスイッチです。ここではマイクロスイッチの概要を解説します。

関連情報


マイクロスイッチとは

マイクロスイッチとは、微小接点間隔とスナップアクション機構をもち、規定された動きと、規定された力で開閉動作する接点機構がケースで覆われ、その外部にアクチュエータを備え、小型に作られたスイッチをいいます。
一例として下図に代表的なマイクロスイッチの構造を示します。
マイクロスイッチは大別して5つの構成要素から成り立っています。


最終更新日:2019年10月02日