Page top

標準タイプ

センサ部

形式 形E2C
-CR8A
-CR8B
形E2C
-X1A
-C1A
形E2C
-X1R5A
形E2C
-X2A
形E2C
-X5A
形E2C
-X10A
形E2C
-C20MA
最大検出距離
(+23℃時)
1.8mm 2mm 3mm 5mm 10mm 18mm 50mm
安定
検出
範囲
周囲温度範囲 0~0.8mm 0~1mm 0~1.5mm 0~2mm 0~5mm 0~10mm 0~20mm
0~+40℃にて 0~1.2mm 0~1.5mm 0~2mm 0~2.5mm 0~7mm 0~15mm 0~28mm
応差 下表の組み合せアンプユニット部を参照
検出可能物体 磁性金属(非磁性金属は検出距離が低下します。カタログの「特性データ」を参照
標準検出物体 鉄5×5×1mm 鉄8×8
×1mm
鉄12×12
×1mm
鉄18×18
×1mm
鉄30×30
×1mm
鉄50×50
×1mm
応答周波数 *1 1kHz 800Hz 350Hz 100Hz 50Hz
周囲温度範囲 動作時、保存時:各−25~+70℃(だだし、氷結、結露しないこと)
周囲湿度範囲 動作時、保存時:各35~95%RH(ただし、結露しないこと)
温度の影響 −25~+70℃の温度範囲内で+23℃時、検出距離の±15%以下
振動(耐久) 10~55Hz 複振幅1.5mm X、Y各方向 2h
衝撃(耐久) 500m/s2 X、Y各方向 3回
保護構造 IEC規格 IP67、社内規格 耐油
接続方式 *2 コード引き出しタイプ
高周波同軸コード(標準コード長3m)
質量(梱包状態) 約40g 約45g 約50g 約60g 約140g 約270g 約300g
材質 ケース ステンレス 黄銅
検出面 ABS樹脂
コード ポリエチレン
締め付けナット 黄銅 ニッケルメッキ(形E2C-C1Aを除く)
歯付座金 鉄 亜鉛メッキ(形E2C-C1Aを除く)
付属品

*1. アンプユニットの無接点制御出力を使用した場合の最低値です。
   測定条件は標準検出物体を用い、検出物体の間隔は標準検出物体の2倍とし、設定距離は最大検出距離の1/2とします。
*2. アンプユニットとセンサ部との組み合わせによるコード長についてはカタログを参照ください。
   高周波同軸コードの特性インピーダンスは50Ωです。

アンプユニット部

形式 形E2C-
GE4A
形E2C-
GF4A
形E2C-JC4A
形E2C-JC4AP
形E2C-
AM4A
形E2C-
AK4A
電源電圧
(使用電圧範囲)
DC12~24V リップル(p-p)10%以下 *1(DC10~30V) AC100~240V
(AC90~264V)
50/60Hz
消費電流 25mA以下 45mA以下 50mA以下 55mA以下
検出距離調整
範囲 *2
定格検出距離の20%以上、
4回転ポテンショメータ
定格検出距離の20~100%、4回転ポテンショメータ
応差可変範囲 応差固定(検出距離の10%以下) 定格検出距離の1~5%可変
応答
時間
無接点 (使用近接センサの応答周波数を参照)
有接点 - 20ms以下
制御
出力
無接点 NPN
出力抵抗
4.7kΩ
100mA以下
(DC30V以下)
(残留電圧
1.5V以下)
PNP
出力抵抗
4.7kΩ
100mA以下
(DC30V以下)
(残留電圧
1.5V以下)
NPN
オープンコレクタ出力
100mA以下
(DC30V以下)
(残留電圧0.7V
以下)
(形E2C-JC4APは
1V以下)
NPN、PNP
両出力
オープンコレクタ出力
200mA以下
(DC30V以下)
(残留電圧
1.5V以下)
トランジスタ・
フォトカプラ
50mA以下
(DC40V以下)
(残留電圧2V
以下)
有接点 - リレー出力1c
AC250V2A
cosΦ =1
(抵抗負荷) *3
表示灯 検出表示(赤色)
(OPERATION)
検出表示(赤色)
(OPERATION)
安定表示(緑色)
(STABILITY)
検出表示(赤色)
(OPERATION)
安定表示(緑色)
(STABILITY)
動作モード NO/NCスイッチ切り替え
自己診断出力 - (形E2C-JC4APのみ)
センサ断線時およ
び不安定検出時、
出力トランジスタ
ON無接点NPN
オープンコレクタ
50mA以下
(DC30V以下)
(残留電圧1V以下)
-
タイマ機能 - OFFディレイ
40±10ms
-
センサ部・
アンプユニット
部間のコード長
補償
- (形E2C-JC4APのみ)
3m/5m端子
短絡板切替式
短絡時:1~3m
開放時:3~5m
4連スイッチによる
モード切り替え
周囲温度範囲 動作時、保存時:各-10~+55℃(ただし、氷結、結露しないこと)
周囲湿度範囲 動作時、保存時:各35~85%RH(形E2C-JC4APは35~95%RH)(ただし、結露しないこと)
温度の影響 -10~+55℃の温度範囲内で+23℃時、検出距離の10%以下
電圧の影響 DCタイプ:定格電源電圧±20%の範囲内で定格電源電圧時、検出距離の±1%以下
ACタイプ:定格電源電圧±10%の範囲内で定格電源電圧時、検出距離の±1%以下
絶縁抵抗 50MΩ以上(DC500Vメガにて) 充電部一括とケース間
耐電圧 DCタイプ:AC1,000V 50/60Hz 1min 充電部一括とケース間
ACタイプ:AC1,500V 50/60Hz 1min 充電部一括とケース間
振動(耐久) 10~25Hz 複振幅2mm
X、Y、Z各方向 2h
10~55Hz
複振幅1.5mm
X、Y、Z各方向 2h
10~25Hz 複振幅2mm
X、Y、Z各方向 2h
衝撃(耐久) 100m/s2 X、Y、Z各方向 3回
寿命
(リレー出力)
- 機械的
1,000万回以上
電気的
10万回以上
接続方式 端子台タイプ コード引き出し
タイプ(標準
コード長2m)
端子台タイプ
質量(梱包状態)
*4
約20g 形E2C-JC4A:
約50g
形E2C-JC4AP:
約80g
約140g 約250g
付属品 取扱説明書 コーションラベル、
取りつけ金具
(形E2C-JC4A:取りつ
け用+ねじ M3×15)、
取扱説明書
取扱説明書

*1. DC24V±10%(平均値)の全波整流の電源で使用できます。(形E2C-GE4□には使用できません。)
*2. センサ部とセット使用したとき、各性能を満足する検出距離範囲を示します。
*3. 内蔵リレー 形G2R-14 DC 12V
*4. 接続ソケットの質量を含んでいません。

耐熱タイプ

センサ部

形式 形E2C-X1R5AH 形E2C-X2AH 形E2C-X5AH
検出可能物体 磁性金属(非磁性金属は検出距離が低下します。カタログの「特性データ」参照)
標準検出物体 鉄8×8×1mm 鉄12×12×1mm 鉄18×18×1mm
安定検出範囲 0~1.5mm 0~2mm 0~5mm
応差 0.04mm以下 0.1mm以下
応答周波数 *1 300Hz
周囲温度範囲 動作時、保存時:各−10~+200℃(ただし、氷結、結露しないこと)
周囲湿度範囲 動作時、保存時:各35~95%RH(ただし、結露しないこと)
温度の影響 ±0.2%/℃
振動(耐久) 10~55Hz複振幅1.5mm X、Y、Z各方向 2h
衝撃(耐久) 500m/s2 X、Y、Z各方向 3回
保護構造 IEC規格 IP60 *2
接続方式 コード引き出しタイプ(標準コード長 3m) 耐熱性高周波同軸コード
質量(梱包状態) 約50g 約60g 約140g
材質 ケース 黄銅
検出面 ポリエーテルエーテルケトン
コード フッ素樹脂
締め付けナット 黄銅 ニッケルメッキ
歯付座金 鉄 亜鉛メッキ

注. 定格/性能は安定検出距離の50%に設定したときの値です。
*1. 測定条件は標準検出物体を用い、検出物体の間隔は標準検出物体の2倍とし、設定距離は最大検出距離の1/2とします。
*2. 耐水構造ではありませんので、蒸気中での使用はできません。

アンプユニット部

形式 形E2C-JC4CH 形E2C-JC4DH 形E2C-JC4EH
電源電圧(使用電圧範囲) *1 DC12~24V リップル(p-p)10%以下(DC10~30V)
消費電流 45mA以下
検出距離調整範囲 *2 定格検出距離の20~100% 4回転ポテンショメータ
制御出力 開閉容量 NPNオープンコレクタ100mA以下(DC30V以下)
残留電圧 0.8V以下
表示灯 検出表示(赤色)
動作モード NO/NC スイッチ切替え
コード長補償 3m/5m スイッチ切替え
周囲温度範囲 動作時、保存時:各-10~+55℃(ただし、氷結、結露しないこと)
周囲湿度範囲 動作時、保存時:各35~85%RH(ただし、結露しないこと)
温度の影響 ±0.08%/℃
電圧の影響 定格電源電圧±20%の範囲内で、定格電源電圧時検出距離の±2%以下
絶縁抵抗 50MΩ以上(DC500Vメガにて) 充電部一括とケース間
耐電圧 AC1,000V 50/60Hz 1min 充電部一括とケース間
振動(耐久) 10~55Hz複振幅1.5mm X、Y、Z各方向 2h
衝撃(耐久) 100m/s2 X、Y、Z各方向 3回
保護構造 IEC規格 IP20
接続方式 コード引き出しタイプ(標準コード長 2m)
質量(梱包状態) 約80g
付属品 コーションラベル、取りつけ金具、取扱説明書

*1. DC24V±10%(平均値)の全波整流の電源で使用できます。
*2. センサ部とセット使用したとき、各性能を満足する検出距離範囲を示します。