Page top

D41D

高コード非接触式セーフティドアスイッチ

D41D

機械のデザインに調和。一括ティーチングで設計時の立ち上げ工数削減

※ Web特別価格提供品

機械安全信頼性データ提供

SISTEMAとは、IFAが無償提供している機械安全信頼性データからPLを計算するソフトウェアです。

D41Dは、1000通りを超える異なる固定コードによって、スイッチ(本体)とアクチュエータとがあらかじめ決められた1対1の組み合わせでのみ動作する高コードセーフティドアスイッチです。小型のドアスイッチが必要なアプリケーションを、無効化の可能性を最小化しながら構築することができます。

機械の内側の狭いスペースに収まる3種類のアクチュエータ

D41D 特長 2

形D41D-A1:標準型アクチュエータ
設置例:開き戸などに
・狭いスペースやコーナーにフィット

D41D 特長 3

形D41D-A2:フラット型アクチュエータ
設置例:アクリルガラス製扉などに
・フラットデザイン、周囲に調和する外観

D41D 特長 4

形D41D-A3:小型アクチュエータ
設置例:引き戸、狭いスペースなどに
・小型サイズ、アクリルガラス製扉

簡単ティーチングで立ち上げ時間の短縮

D41D 特長 5

無効化防止のためのティーチング工程が簡単で短時間に完了します。

取り付けの省スペース化

D41D 特長 6

装置の設置スペースを考慮することなく、かつ目立たせず取り付けられます。