Page top

New

D41D

高コード非接触式セーフティドアスイッチ

D41D

機械のデザインに調和。一括ペアリングで設計時の立ち上げ工数削減

※ Web特別価格提供品

規格認証/適合

EU適合宣言

・機械指令
・RE指令
・RoHS指令
・WEEE指令

D41D 定格/性能 3

該当する廃棄物処理規則に従って廃棄してください。

適合規格

・EN ISO 13849-1: PLe カテゴリ4
・EN 60947-5-3
・EN 300 330
・EN ISO 14119
・IEC 61508
・EN 62061

UL認証

・UL508
・CAN/CSA C22.2 No.14

使用可能な地域について

本製品を使用することのできる地域は、日本、アメリカ合衆国、カナダ、EU加盟国、イギリス、中華人民共和国です。
それ以外の地域で使用されるとその国の電波法に抵触する恐れがあります。

定格/性能

形式 形D41D
技術仕様
検出方法 RFID
周波数帯 125kHz
送信機出力 -6dBm以下
インターロック方式(ISO 14119) タイプ4
コード化レベル(ISO 14119) 形D41D-1: 高コード(個別コーディング)
形D41D-2: 高コード(個別コーディング再ティーチング可能)
アクチュエータ 形D41D-A1、形D41D-A2、形D41D-A3
応答時間(ON→OFF) 100ms以下
リスク時間 200ms以下
立ち上がり時間 2s以下
定格動作距離(Sn)(IEC 60947-5-3) 12mm(側面動作時: 9 mm)
保証動作距離(OFF→ON)(Sao)
(IEC 60947-5-3)
10mm(-10~60℃)
6mm(-10~60℃、側面動作)
8mm(-25~65℃)
4mm(-25~65℃、側面動作)
保証動作距離(ON→OFF)(Sar) 18mm(側面動作時:15mm)
応差 2.0mm未満
繰り返し精度 0.5mm未満
電気的仕様
電源電圧(Ue) DC24V(-15%/+10%)(安定化PELV電源)
無負荷電流(Io) 35mA
過電圧カテゴリ III
汚染度 3(UL認証2)
定格短絡電流 100A
外部機器のヒューズ定格 2A以下
安全入力 安全入力のテストパルス持続時間 1.0ms以下
テストパルス間隔 100ms以上
入力あたりの消費電流 5mA
安全出力(OSSD) 出力タイプ PNPタイプ、短絡保護
使用カテゴリ DC-12: DC24V(Ue)/0.25 A(Ie)
DC-13: DC24V(Ue)/0.25 A(Ie)
動作電流(Ie1) 0.25A以下
電圧降下(Ud) 1V未満
テストパルス持続時間 1.0ms以下
テストパルス間隔 1,000ms
補助出力 出力タイプ PNPタイプ、短絡保護
使用カテゴリ DC-12: DC24V(Ue)/0.05 A(Ie)
DC-13: DC24V(Ue)/0.05 A(Ie)
動作電流(Ie2) 0.05A以下
電圧降下(Ud) 2V未満
許容操作頻度(f) 1Hz
定格絶縁電圧(Ui) DC32V
定格インパルス耐電圧(Uimp) 0.8 kV
最小動作電流(Im) 0.5 mA
漏れ電流(Ir) 0.5 mA未満
機械的仕様
取付ねじ 2×M4(アクチュエータは「外形図」を参照)
取付ねじの締め付けトルク 0.8 N・m以下(アクチュエータは「外形図」を参照)
材質 熱可塑性PBT(筐体)
重量 本体:50g未満、パッケージ: 110g未満
環境仕様
使用周囲温度 -25~+65℃
保存と輸送温度 -25~+85℃
使用周囲湿度 93%以下(結露・氷結なきこと)
保護等級(IEC 60529) IP65およびIP67
耐振動 10~55Hz、振幅1.0mm
耐衝撃 30g/11ms
接続方式
直列連結 31台以下 *1
ケーブル長 100m以下(センサと電源間)
接続方式 M8コネクタプラグ、8極、Aコード(形D41D-1CD-N1)、
M12コネクタ付き接続ケーブル、長さ0.25m(形D41D-2CD-025-N2)

*1. セーフティコントローラとの接続仕様については、データシートの「接続」を参照してください。

安全情報

規格 ISO 13849-1、IEC 61508、IEC 62061
PL e
DC 99%
安全カテゴリ 4
PFH(数値) 6.8× 10-10/h
PFD 1.2× 10-4
SIL SIL3用途に適合
ミッション時間 20年

注1. 複数の安全機器が同一の安全機能に関係している場合、個々の構成機器のPFH値を追加する必要があります。

UL

NFPA 79用途で使用。
現地の配線手段となるアダプタは、メーカから入手できます。メーカ情報を参照してください。
汚染度2の環境で使用。

FCC

本機器は、FCC規則の第15部およびカナダ産業省ライセンス免除RSS基準に準拠しています。
動作には以下の2つの条件があります。
(1)本機器が有害な干渉を生じないこと
(2)本機器が受信した干渉をすべて受け入れること
上記には、望ましくない動作を引き起こす可能性のある干渉を含む。
本機器は、直接タッチ操作のための神経刺激曝露限界(ISED SPR-002)に適合しています。
オムロン株式会社が明示的に承認していない改造を行うと、ユーザが機器を操作する権限が無効になる場合があります。