Page top

New

CK3M-CPU1□1

プログラマブル多軸モーションコントローラ CK3Mシリーズ CPUユニット

CK3M-CPU1□1

アナログタイプのサーボドライバで最速50μs/5軸の高速多軸制御による高精度加工を実現

※ Web特別価格提供品

お客様の装置を極限にまで高めるCK3M

超高速応答性能が求められる精密リニアモータ駆動制御、ナノオーダの位置決め制御等、半導体製造装置に代表される最先端設備で高い評価を得ているPMAC(Programmable Multi Axis Controller)。
CK3Mは、コンパクトな筐体に、PMACの圧倒的なモーション制御能力、マルチベンダと高い開発自由度を詰め込んだオムロンの次世代モーションコントローラです。お客様の装置を極限にまで高めるために、障壁となる制約から解放し、装置を最高パフォーマンスまで導きます。

Rapid

【 ナノオーダの高精度制御へ 】

超高速サーボサイクル演算で、高速高精度制御は新領域へ。
圧倒的な演算速度が、お客様の装置のさらなる高精度化を実現します。

超高速同期制御

サーボサイクル50μs/5軸という世界最高レベル*1のモーション制御性能を持っています。超高速フィードバック制御により、たとえば精密加工において高精度な軌跡制御が可能です。
*1. 2018年3月時点 当社調べ

CK3M-CPU1□1 特長 4

高速サーボサイクルによる高精度な軌跡制御

フィードバック値を高速に受け取り指令値(目標値)に補正することで、より設計値に近い軌跡制御を実現します。

CK3M-CPU1□1 特長 5

Flexible

【 最適な機器構成を可能に 】

マルチベンダのアクチュエータ・スケールに対応。
周辺機器の制約から解放し、お客様の装置を最高パフォーマンスまで導きます。

高性能スケールに対応

A/B相信号、シリアルデータI/Fに対応しており、高性能スケールを使った高精度な位置決め制御を可能にします。

多様なアクチュエータに対応

アナログ指令(DAC、ダイレクトPWM*2)による軸制御に対応しています。
応答性の高いボイスコイルモータや精密なリニアモータなどの様々なモータにつながり、精密な機械動作を可能にします。
*2. ダイレクトPWMは今後拡張予定です。

CK3M-CPU1□1 特長 9

EtherCAT® I / Fを搭載

EtherCAT®マスタ通信ポートを使用し、サーボドライバ、インバータ、ビジョンシステム、各種センサやI/OなどのEtherCAT®スレーブを接続し、フレキシブルなシステムを構成できます。

Capable

【 カスタマイズで継続的進化へ 】

高い開発自由度を持つPMACのアーキテクチャが、独自アルゴリズムの組込みなどお客様のアイデアをカタチにします。

自由度の高いプログラミング

C言語/PMAC専用言語/Gコードといった言語でお客様独自の複雑・高度なアルゴリズムのプログラミングが可能です。

CK3M-CPU1□1 特長 14

高度で複雑な軌跡を描くロボット機構の制御を自由にプログラミングできます。

CK3M-CPU1□1 特長 15

標準Gコードのカスタマイズだけでなく、お客様の独自機能を持ったGコードの実装も可能です。

サーボアルゴリズムをカスタマイズ

サーボドライバのフルクローズドループをコントローラ内に組み込むことが可能です。装置のメカ構造に最適化された制振制御など、お客様独自の装置制御を実現することが可能です。

CK3M-CPU1□1 特長 16

Easy

【 PLCライクな使いやすさへ 】

コンパクトな筐体で制御盤への組み込みも容易です。
工具レス・DINレール取付可能で、お客様の設置・交換の作業を効率化します。

ビルディングブロック方式を採用

ビルディングブロックタイプの筐体を採用し、拡張ユニット*3との組み合わせで多様なアプリケーションを実現できます。
*3. 形CK3M-CPU1□1は最大2台までの軸インターフェースユニットのみご使用いただけます。

CK3M-CPU1□1 特長 19

工具レス&コンパクト

ユニットの連結は、工具レスで簡単に付け替えができます。また、コンパクトな設計*4 で制御盤の小型化に貢献します。

CK3M-CPU1□1 特長 20

*4. 形CK3W - PD + 形CK3M - CPU + 形CK3W - AX 2台使用時。

DINレール取付可能

CK3M-CPU1□1 特長 22

制御システムへの組み込みの際、固定が簡単なDINレール取り付けができます。