Page top

油圧異常が引き起こす プレス不良、加工不良を予防

E8PC 特長 2

マルチセンシング技術

【圧力】圧電素子を採用。高硬度のセラミクス製検出面なので高耐圧性もクリア。

【温度】圧電素子を伝わる液体温度を、温度計測素子で計測。独自のアルゴリズムを使用して、より正しい温度を推定します。

E8PC 特長 5

プレス機

従来の課題

[作動油の温度上昇によるプレス品質不良]

◦ 温度上昇により、作動油の粘度が低下する。
◦ 油圧低下により、プレス品質にばらつきが発生する。
◦ 圧力の監視だけでは温度上昇は発見できない。

オムロンの提案

E8PC 特長 10

プレス圧低下の兆候を捉え、製品不良発生を防ぎます

作動油の粘度の低下を、温度を監視することで異常兆候として発見可能に。温度と圧力を同じ箇所で同時に監視することで、保全員の経験や勘に頼らずに温度と油圧の適正範囲を定量化することができます。

E8PC 特長 11

マシニングセンタ

従来の課題

[作動油もれによるツールの把持力低下]

◦ ツールチェンジを繰り返しているうちに作動油の温度が上昇する。
◦ 配管パッキンが劣化し、作動油もれが発生する。
◦ 油圧低下により、加工品質が低下する。
◦油圧系統が複数に分散されており、パッキンの劣化箇所を見つけるのに時間がかかる。

オムロンの提案

E8PC 特長 16

作動油の温度上昇による作動油もれの兆候を発見できます

作動油の温度変化を監視することで、どのくらい温度が上昇するとパッキン劣化に影響が出るかを把握できます。
複数の配管にセンサを取り付けることで、どこの配管で何の異常兆候が発生しているか、本体のLED表示ですぐにわかります。

E8PC 特長 17

冷却水や作動油の状態変化をわかりやすくお知らせ

異常原因がわかるマルチセンシング表示【特許出願中】

「流量+温度」「圧力+温度」の両方を見て判定します。IO-LinkによるPLCへのデータ出力も可能なので、異常な状態になる前に保全がしやすくなります。表示色は3パターン、消灯も合わせると4パターンの設定が可能です。

E8PC 特長 19

センサ状態もわかる自己診断出力

E8PC 特長 20

センサ自身の状態を自己診断し、接続ミスや不調を起こす兆候が現れると自主的にお知らせします。

E8PC 特長 21

見やすい高輝度LED表示

奥まった場所や暗い場所でも見やすい高輝度LEDを搭載しています。

E8PC 特長 22

わかりやすい単位別表示

物理量の単位に変換して表示します。

E8PC 特長 23

取り付け場所に応じて角度を調整

角度調整330°

アダプタに締め込んだ後に、表示部を見やすい角度に調整できます。

E8PC 特長 25

180°反転表示

180°回転して表示できます。

E8PC 特長 26

どんな場所でも使いやすい

コンパクトで省スペース

配管がいくつも並んでいる狭いスペースにも取り付けられます。

E8PC 特長 28

ダイレクト設定

E8PC 特長 29

本体のボタンで素早く設定。設定後は、キーロック機能で誤操作を防止できます。

E8PC 特長 30

耐久性の高い接液部材質

E8PC 特長 31

上位機器から一括設定

E8PC 特長 32

保守メンテ時は、初回取り付け時と同一条件になるように設定が必要です。IO-Link機能を使えば、上位から一括設定が可能。製造品質に影響が出ないよう熟練者が日々行っている調整を数値化して管理できます。

E8PC 特長 33

清掃しやすい構造

定期点検時など、配管から簡単に取り外すことができ、清掃しやすい構造です。

E8PC 特長 34

充実のケーブル・アダプタ群(別売)*

E8PC 特長 35

* アダプタは当社の専用品をご使用ください。 また、圧力センサに過大な脈動やサージ圧が想定される場合は、スロットル(別売)の装着を推奨します。