Page top

2017/03 受注終了

XP3A

電鋳プローブピン

XP3A

高信頼性を実現した電鋳プローブピン

※ Web特別価格提供品

※ このページの記載内容は、生産終了以前の製品カタログに基づいて作成した参考情報であり、製品の特長 / 価格 / 対応規格 / オプション品などについて現状と異なる場合があります。ご使用に際してはシステム適合性や安全性をご確認ください。

4部品で実現する機能を1部品で実現。

XP3A 特長 1

電鋳プローブピンは平板構造を採用。
⇒自由な角度でピンの配置が可能。

一般的な丸穴対応のプローブピンに比べ狭ピッチ化が容易。

XP3A 特長 2

バネ部と継電部を分離することにより安定した抵抗と耐久性を実現。

XP3A 特長 3