Page top

樹脂ヘッド近接センサと同等以上の「長距離検出」※1

樹脂ヘッド近接センサと同じ距離での設置が可能

メタルヘッドで樹脂ヘッド近接センサのE2Eと同径サイズで同等距離を実現。取付金具を大幅に変更することなく、ワークとの擦れに強い近接センサがご使用になれます。

E2EF 特長 3

※1 検出物体の大きさや材質により、実際の検出距離は異なります。 詳しくは、特性データを参照してください。

樹脂ヘッド近接センサ比20倍※2の「耐摩耗性」

E2EF 特長 5

ワークの擦れに強い肉厚メタルヘッド

ワークの擦れや金属ブラシによる清掃でもほとんど摩耗しない0.4mm※3メタルヘッドを採用。センサ故障による設備停止を防止し、交換頻度を低減します。

E2EF 特長 7

※2 M12でのステンレスブラシテスト
※3 M12の場合

耐スパッタ&堅牢性で過酷な環境でも安定検出

ヘッド部分をフッ素樹脂コーティングしたスパッタ対策タイプもご用意。スパッタの付着を抑制し、安定検出を実現します。
またオールステンレス&難燃コードの堅牢ボディなので、スパッタが飛散する溶接機周辺でも安心して使用できます。

E2EF 特長 11

切粉対策で清掃頻度を低減

切粉対策を施しているため、金属屑やスパッタ堆積などによる誤動作リスクを低減。頻繁に金属ブラシなどによる清掃を行う必要がありません。

E2EF 特長 14