Page top

EtherCATで接続する

FQ-Mシリーズ システム構成 1

*1. Sysmac Studioとタッチファインダは同時に使用できません。同時に使用した場合は、Sysmac Studioが優先されます。
  Sysmac Studio Standard EditionでNJ/NX/NYシリーズ コントローラの設定を実施する場合は、PCとコントローラをUSBまたはイーサネットで接続してください。
*2. 産業用PCプラットフォーム NYシリーズ IPC マシンコントローラのみ。

Ethernet(無手順)、(PLCリンク)で接続する

FQ-Mシリーズ システム構成 2

* Sysmac Studioとタッチファインダは同時に使用できません。同時に使用した場合は、Sysmac Studioが優先されます。

注1. EtherCATとEthernet(PLCリンク)は同時に接続できません。
 2. EtherCAT接続時、NJ/NX/NYシリーズ コントローラ経由でFQ-Mの設定・調整を行うことはできません。
   FQ-Mの設定・調整を行うためには、パソコンまたはタッチファインダとFQ-MをEthernet接続してください。

Sysmac は、オムロン株式会社製FA機器製品の日本及びその他の国における商標または登録商標です。
Windows は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
EtherCAT®は、ドイツのベッコフオートメーション株式会社がライセンスを供与した登録商標であり、特許取得済みの技術です。
その他、記載されている会社名と製品名などにつきましては、各社の登録商標または商標です。