GHG排出量低減

DC24V専用のDC電子式サーキットプロテクタ(S8V-CP)で
制御盤の省資源化を実現

2023/12/13 更新

導入効果

制御盤の中でDC24V系統の分岐と電線保護のため、従来型のメカ式のサーキットプロテクタを使用している場合、DC24V専用のDC電子式サーキットプロテクタに置き換えることで、制御盤内の設置スペースと、制御盤の軽量化が実現でき、輸送時のGHG排出量を低減することができます。

設置スペース削減効果

設置スペース
70%省スペース化(横方向 140mm → 42mm 8分岐系統の場合)

軽量化効果
重量 34%軽量化(約640g → 420g 8分岐系統の場合)

1.省スペース化

薄型設計のDC電子式サーキットプロテクタを採用することで、設置スペースを削減することができ、制御盤の小型化、使用部材の削減等に貢献します。

制御盤の小型化により、省資源化できる制御盤部材

2.軽量化

その他、置換による省資源化効果の高い小型商品群

類似記事

カテゴリトップに戻る