Page top

定格/性能

形式 形S8T-DCBU-01
入力条件 入力電圧 *1 DC24~28V
出力
性能
*2
通常時 出力電圧 DC24V *3
静的負荷変動 *4 6%以下
バック
アップ時
出力電圧 DC21.0~27.4V *5
最小
出力
電流
*6
形S82Y
BAT01の場合
0.11A
形S82Y
BAT02の場合
0.17A
バック
アップ
時間
(参考値)
*7
形S82Y
BAT01の場合
8分/3.7A(25℃、バッテリ満充電、バッテリ寿命初期にて)
形S82Y
BAT02の場合
4分/8A(25℃、バッテリ満充電、バッテリ寿命初期にて)
充電
性能
方式 定電圧定電流充電方式
充電電圧 *8 27.4V/26.2V(TYP.)
最大充電電流 0.35A(TYP.)
過電圧保護 *8 有(30V TYP.)
付属
機能
保護
機能
バックアップ停止 *8 有(18.5V TYP.)
過電流保護 *8 有(5.7A/11.7A TYP.)
バッテリ誤接続保護 *8
入力
機能
バックアップ
ON/OFF入力 *8
出力
機能
出力表示灯 有(色:緑)
バッテリ状態表示灯 *8 有(色:赤)
バッテリ状態出力 *8 有(リレー:DC24V、0.1A)
バックアップ状態表示灯 有(色:赤)
動作モード出力 有(リレー:DC24V、0.1A)
その他 使用温度範囲 ディレーティング曲線参照(ただし、結露および氷結しないこと)
保存温度 -25~+65℃
使用周囲湿度 25~85%(保存湿度25~90%)
耐電圧 *4 *9 AC3.0kV 1min(形S8TS-06024□のAC入力端子一括)と
(形S8T-DCBU-01の全端子および
 形S8TS-06024□の出力端子一括)間(検出電流20mA)
AC2.0kV 1min(形S8TS-06024□のAC入力端子一括)と
806_sp_1_1 )間(検出電流20mA)
AC1.0kV 1min(形S8T-DCBU-01の全端子および
 形S8TS-06024□の出力端子一括)と(806_sp_1_1 )間(検出電流20mA)
絶縁抵抗 *4 100MΩ以上(形S8T-DCBU-01の全端子および形S8TS-06024□の出力端子一括)
と(形S8TS-06024□のAC入力端子一括、806_sp_1_1)間 DC500Vにて
耐振動 *4 *10 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2hにて異常のないこと
耐衝撃 *4 *10 150m/s2 6方向 各3回にて異常のないこと
雑音端子電圧 *4 EN61204-3 ClassA適合、FCCクラスA準拠
放射妨害電界強度 *4 EN61204-3 ClassA適合
安全規格 UL:UL508(Listing, Class 2:Per UL1310) *11
cUL:CSA C22.2 No.107.1
EN: EN62477-1
サイズ 120×120×43mm
質量 約350g

*1. 詳細は、カタログの「●形S8TS-06024□の出力電圧設定について」をご参照ください。
*2. 出力特性は出力端にて規定しています。
*3. 形S8TS-06024□の性能により規定しています。
*4. 形S8TS-06024□接続にて規定しています。
*5. バックアップ運転切替時に出力電圧は21.0V(min.)になります。
*6. 最小出力以下での使用はバッテリの寿命が著しく低下します。
   出力が最小出力以上となるように負荷側の回路を設計してください。
*7. 詳細は、カタログの「■バックアップ時間(参考値)」をご参照ください。
*8. 詳細は、カタログの「■機能説明」をご参照ください。
*9. 形S8TS-06024□をN台接続した場合の検出電流は、20mA×Nとしてください。
*10. エンドプレート(形PFP-M)を本体の両端に取りつけてください。
*11. UL508(Class2: per UL1310)を満足するためには、次のいずれかの対応が必要です。ただし、形S8TS-06024□の連結台数は1台のみに限定されます。
   (1) 形S82Y-TS01のヒューズをUL Listed かつDC32Vmin/3A max 品に交換し、形S8T-DCBU-01と接続してください。
   (2) 図1に示す位置にUL Listed かつDC32Vmin/2.5A max のヒューズを接続してください。

S8T-DCBU-01 定格/性能 2

特性データ

■特性/機能

ディレーティング曲線

S8T-DCBU-01 定格/性能 5

注1. (+1)は冗長運転を表します。
注2. ディレーティングに問題がある場合は、強制空冷でご使用ください。
注3. 周囲温度は、電源本体から50mm下で規定しています。
注4. バッテリ使用温度範囲は、形S8T-DCBU-01と異なり0~40℃です。また、バッテリの周囲温度はバッテリの表面の温度で規定しています。
注5. 形S8T-DCBU-01でエネルギーが消費されるため、形S8TS-06024□の連結台数の合計出力容量はとれません。

形S8T-DCBU-01

S8T-DCBU-01 定格/性能 6

形S8T-DCBU-01

S8T-DCBU-01 定格/性能 7

形S8T-DCBU-01

S8T-DCBU-01 定格/性能 8

形S8T-DCBU-01

S8T-DCBU-01 定格/性能 9