Page top

New

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU

プッシュインPlus端子台ソケット

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU

制御盤の価値を高める“Value Design for Panel”対応商品。形MYリレー、形G2R-Sリレー用のソケットに省工数を実現するプッシュインPlus端子台タイプをシリーズ追加。

※ Web特別価格提供品

制御盤に新たな価値を

製造現場における心臓部である、制御盤。その制御盤が進化すれば生産設備も大きく進化します。
また制御盤の設計・製造プロセス、そこへの人の関わり方も革新できれば、もっとシンプルかつ一歩先行く制御盤づくりを実現できます。
オムロンは制御盤内の商品仕様に対する共通の考え方“ Value Design for Panel *1”をはじめ各種取組により、制御盤の進化とプロセス革新を実現していきます。

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU 特長 2

*1 Value Design for Panel
制御盤内の商品仕様に対する共通の考え方"Value Design for Panel( 以下、Value Design)"はお客様の制御盤に新しい価値をもたらします。
Value Designに対応した商品を組み合わせて使用することで、制御盤の価値がさらに高まります。

プッシュインPlus端子台で簡単配線

工具不要で挿し込むだけ。
配線作業負荷と工数を低減するプッシュインPlus端子台の誕生です。

プッシュインPlus端子台で大幅に配線工数削減

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU 特長 5

ドライバを保持することで両手作業が可能に

樹脂部品とバネによる保持形状を最適化。
より線を直接端子に配線する際に、対象端子への狙いを定めやすく作業がよりスムーズに行えます。

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU 特長 6

挿しやすい

オムロンのプッシュインPlus端子台はまるでイヤホンジャックに挿し込むような感覚。
作業負荷の低減と配線品質の向上に貢献。

抜けにくい

軽い挿入を実現しつつかつ強固な電線保持を実現。
高度な機構設計技術と製造技術で作られたバネにより、作業性を向上しつつ信頼性も確保できます。ねじ端子台と同等の強度があります。

増し締め不要

プッシュインPlus端子台は、ねじ端子台で必要な増し締めが不要です。
配線時だけでなく、検査時や出荷(輸送)時、メンテナンス時などにも工数が掛かりません。

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU 特長 9

上下の任意取付対応で、盤内設計を自由自在に

取り付け方向の制約が無いため、自由に効率的な盤内配線が可能

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU 特長 11

プッシュインPlus端子台共通

リリースレバー標準装備

プッシュインPlus端子台採用のソケットはすべてリリースレバーを標準装備することでリレーの固定/取り外しが容易です。

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU 特長 13

主要安全規格取得

世界各国で安心して使えるグローバル設計です。

PYF-□□-PU / P2RF-□□-PU 特長 14