Page top

CS1W-CLK□3

Controller Linkユニット/サポートボード

CS1W-CLK□3

送信CH数が4000CHに大幅アップしたController Linkユニットが新登場

※ Web特別価格提供品

通信仕様

項目 仕様
形式(海外形式) 形CS1W-CLK23
形3G8F7-CLK23
(形3G8F7-CLK23-E)
形CS1W-CLK21-V1 *1
形3G8F7-CLK21-V1 *1
(形3G8F7-CLK21-EV1) *1
形CS1W-CLK13
形3G8F7-CLK13
(形3G8F7-CLK13-E)
形CS1W-CLK12-V1 *1
形3G8F7-CLK12-V1 *1
(形3G8F7-CLK12-EV1) *1
形CS1W-CLK53
形3G8F7-CLK53
(形3G8F7-CLK53-E)
形CS1W-CLK52-V1 *1
形3G8F7-CLK52-V1 *1
(形3G8F7-CLK52-EV1) *1
タイプ ワイヤタイプ
(シールド付きツイストペアケーブル)
光リングタイプ(H-PCFケーブル) 光リングタイプ
(GIケーブル)
通信方式 N:N トークンバス方式 ・N:N トークンリング方式(トークンリングモード)
・N:N トークンバス方式(トークンバスモード)
符号方式 マンチェスタ符号
変調方式 ベースバンド符号
同期方式 フラグ同期(HDLCフレーム準拠)
伝送路形式 マルチドロップ方式(バス型) ・リング方式(トークンリングモード)
・ディジーチェーン方式(トークンバスモード)
伝送速度 伝送速度の設定によって、最大伝送
距離は以下のとおり。
2Mビット/s時: 500m
1Mビット/s時: 800m
500kビット/s時: 1km
2Mビット/s
最大伝送距離 20km 30km
ノード間最大距離 規定無し(ネットワーク全体で最大伝送
距離を満たすこと。)
圧着カット:800m
接着研磨:1km *2
62.5/125μm:2km
50/125μm:1km
伝送路 指定シールド付きツイストペアケーブル
信号線2本、シールド1本
H-PCFケーブル(光2芯ケーブル) GIケーブル(光2芯ケーブル
62.5/125μm、50/125μm)
ノードへの接続
方法
PLC:端子台に接続
パソコン:専用コネクタ(付属)による
      接続
専用コネクタ(フルロックコネクタまたは
ハーフロックコネクタ)による接続
STコネクタによる接続
最大ノード数 32台または62台 *3 *4 62台 *5
使用可能周辺
ツール
CX-One内のCX-Integrator
CX-Programmerの中のCX-Net *4、プログラミングコンソール
通信機能 データリンク機能、メッセージサービス機能
データリンク
チャネル数
・1ノード当たりの送信エリア:最大4000CH(CLK□3のみ。それ以外は最大1000CH)
・1ノードが1台のPLCに作成できる(送受信)データリンクエリア:最大20000CH(ユニットVer.1.2以降)、
                               12000CH(ユニットバージョン表記なし)
・1つのネットワーク上で使用できる(総送信)データリンクチャネル数:最大62000CH
データリンクエリア PLC:リレー(入出力リレー・内部補助リレー、リンクリレー *6)、データメモリ(DM)、拡張データメモリ(EM)
パソコン:FinsGateway のイベントメモリ
メッセージ長 最大2012バイト(ヘッダ部含む)
RAS機能 ・管理局バックアップ機能
・自己診断機能(立ち上げ時のハード
 ウェアチェック)
・ノード間テスト、一斉同報テスト
 (FINSコマンドによる)
・ウォッチドッグタイマ
・異常履歴機能
・管理局バックアップ機能
・自己診断機能(立ち上げ時のハードウェアチェック)
・ノード間テスト、一斉同報テスト(FINSコマンドによる)
・ウォッチドッグタイマ
・異常履歴機能
・ノードバイパス機能
・伝送路2重化(トークンリングモードで、リング方式による結線時のみ)
・断線箇所検知/通知(トークンリングモードのみ)
・ノード接続構成情報(トークンリングモードで、リング方式による結線
 時のみ)
・通信ユニット二重化機能 *7
誤り制御 マンチェスタ符号チェック
CRCチェック(CCITT X16+X12+X5+1)

*1. 2012年7月生産終了商品です。
*2. ノード間最大距離はコネクタ・ケーブルの加工方法により変わります。
*3. ワイヤタイプでリピータユニットを使用しない場合、最大ノード数は32台です。
   ノード数が33以上のネットワークを構築する場合は、リピータユニットが必要です。
   また、その場合、必ず以下のController Linkユニット/ボードのいずれかを使用し、かつ、全ノードのDMパラメータエリアソフトスイッチで
   「ワイヤタイプ62ノード設定フラグ」を"1"(最大62ノード)に設定してください。
   形CS1W-CLK23/CLK21-V1 *1
   形CJ1W-CLK23/CLK21-V1 *1
   形3G8F7-CLK23/CLK21-V1 *1
*4. CX-Programmer(Ver.3.1 以前)の中のCX-Net は、最大ノード数32台(ノードアドレス1~32)のシステムでのみ使用可能です。
   最大ノード数62台(ノードアドレス1~62)のシステムを使用する場合は、CX-Programmer(Ver.3.2 以降)の中のCX-Netまたは
   CX-Inetgratorを使用してください。
*5. 二重化されたController Linkユニットがある場合は、有効な最大ノード数は、「62台」-「待機(STB)モードの台数」となります。
*6. CSシリーズPLCにはリンクリレーはありませんが、自動的にLR0~199CHが内部補助リレー1000~1199CHに変換されて使用されます。
*7. CS1Dシステムに装着した形CS1W-CLK13/12-V1 *1/53/52-V1 *1を、トークンリングモードで使用するときのみ。

個別仕様

Controller Linkユニット

項目 仕様
形式 形CS1W-CLK23
形CS1W-CLK21-V1 *
形CS1W-CLK13
形CS1W-CLK12-V1 *
形CS1W-CLK53
形CS1W-CLK52-V1 *
対応PLC CSシリーズ全機種
装着可能台数 ユニットVer.1.2以降は最大8台、ユニットバージョン表記なしタイプは最大4台
装着位置 CPUベースまたはCSシリーズ増設ベースに装着可能(CPU高機能ユニット扱い)
ネットワークパラメータと任意設定データリンク
テーブルの格納場所
CPU高機能ユニットシステム設定エリア内(CPUユニットのパラメータエリア内)
ルーチングテーブルの格納場所 CPUユニットのパラメータエリア内
質量 220g 300g(固定金具は除く) 300g(固定金具は除く)
消費電流 PLC内部5V系 0.33 A 0.52 A 0.65 A
PLC内部26V系 - - -
外部24V - 0.20 A 0.26 A

*2012年7月生産終了商品です。

Controller Linkサポートボード(PCIバス用)

項目 仕様
形式(海外形式) 形3G8F7-CLK23
(形3G8F7-CLK23-E)
形3G8F7-CLK13
(形3G8F7-CLK13-E)
形3G8F7-CLK53
(形3G8F7-CLK53-E)
パソコン対応機種 PC/ATまたはPC/AT互換機
・Intel Celeron 400MHz以上
・メインメモリ128Mバイト以上
・1つ以上のPCIバススロット(PCIバスRev.2.0以降。供給電圧5V)
・ハードディスク空き容量70MB以上
・CD-ROMドライブ1台(インストール時に必要)
・ディスプレイ VGA(640×480)以上
上記以外はご使用のOSに準じます。
対応OS ・FinsGateway Version2003 *1
 Windows 10(32ビット版)
 Windows 8(32ビット版)
 Windows 7(32ビット版)Professional
 Windows 7(32ビット版)Home Premium
 Windows Vista Business
 Windows Vista Home Premium

・FinsGateway Version3 *2
 WindowsXP Professional
 WindowsXP Home Edition
 Windows2000 Professional
 WindowsNT4.0(SP3以降)
 WindowsME
 Windows98SE
質量 104g 120g(固定金具は除く) 124g(固定金具は除く)
消費電流 パソコン内部5V系 0.35A 0.54A 0.60A
外部24V - 0.35A 0.35A

*1. OSとして、Windows 10または8(32ビット版)をご使用になる場合は、CD Ver.3.12以降をご使用ください。
*2. OSとして、WindowsNT4.0(SP3以降)、WindowsME、またはWindows98SEをご使用になる場合は、FinsGateway Version3をインストールしてください。
   ただし、その場合、PCIバス用Controller Linkサポートボードの新機能(データリンク自動設定1:N割付、データリンク稼動中のデータリンクテーブル
   変更機能、ワイヤタイプ62ノード指定、データリンク送信CH最大4000CH)は使用できません。

リピータユニット

項目 仕様
形式 形CS1W-RPT01 形CS1W-RPT02 形CS1W-RPT03
対応ユニット/ボード Controller Linkユニット/ボード ワイヤタイプ全機種
注.最大62ノードとするときは、62ノードに対応した機種を使用することが必要。
伝送路タイプ ワイヤ-ワイヤタイプ ワイヤ-光(H-PCF)タイプ ワイヤ-光(GI)タイプ
伝送路形式 マルチドロップ型
ツリー型
1:1型 1:1型
取り付け PLCには装着せず、DINレールまたはねじ取付
質量 130g 130g(固定金具を除く) 130g(固定金具を除く)
許容電源電圧変動範囲 DC20.4V~26.4V(DC24V -15~+10%)
消費電流 DC24V 0.06A DC24V 0.07A
突入電流 最大2.5A(DC24V 立ち上がり時間 5ms時)

リピータユニットはワイヤタイプのController Linkネットワークの拡張用です。ワイヤ-光タイプのリピータユニットは必ず2台1組(1:1)でご使用下さい。
リピータユニット間の光ケーブル部分に光リングタイプのController Linkユニット/ボードを接続することは出来ません。