Page top

E32シリーズ

ファイバユニット

E32シリーズ

さまざまなニーズに応えるファイバユニット

本ページに非掲載のファイバユニットに関しましてはお取引き商社にお問い合わせください。

※ Web特別価格提供品

ファイバユニット形式検索

検出方式/取りつけ形状/使い方など、条件を選んでいくだけでファイバユニットの形式を検索できます。

※ ◎印または灰色背景表記の機種は標準在庫機種です。無印(受注生産機種)の納期についてはお取り引き商社にお問い合わせください。

(在)の表記は当社在庫数量を増強した標準在庫機種です。

標準取りつけ

ねじ型

透過形

検出方向
(開口角)
サイズ 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
ライト
アングル
(約60°)
M4
1532_lu_1_1
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 2,000
HS: 700
ST: 1,000
SHS: 280
GIGA: 3,000
HS: 1,050
ST: 1,500
SHS: 280
φ1
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T11N 2M 8,300
トップ
ビュー
(約60°)
1532_lu_1_2
IP67

(在)
E32-T11R 2M 4,750
トップ
ビュー
(約15°)
1532_lu_1_3
IP50
R25 GIGA: 4,000 *
HS: 2,700
ST: 4,000 *
SHS: 1,080
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 1,080
φ2.3
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-LT11 2M 3,150
折れにくい
R1
GIGA: 4,000 *
HS: 2,300
ST: 3,500
SHS: 920
GIGA: 4,000 *
HS: 3,450
ST: 4,000 *
SHS: 920

(在)
E32-LT11R 2M 4,750

* ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

反射形

検出方向
(開口角)
サイズ 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
ライト
アングル
(約60°)
M3 同軸
1532_lu_2_1
IP67
折れにくい
R4
GIGA: 110
HS: 46
ST: 50
SHS: 14
GIGA: 160
HS: 69
ST: 75
SHS: 14
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-C31N 2M 7,450
M6 同軸
1532_lu_2_2
IP67
GIGA: 780
HS: 220
ST: 350
SHS: 100
GIGA: 1,170
HS: 340
ST: 520
SHS: 100

(在)
E32-C91N 2M 9,000
トップ
ビュー
(約60°)
M3
1532_lu_2_3
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 140
HS: 40
ST: 60
SHS: 16
GIGA: 210
HS: 60
ST: 90
SHS: 16

(在)
E32-D21R 2M 5,800
同軸
1532_lu_2_4
IP67
R25 GIGA: 330
HS: 100
ST: 150
SHS: 44
GIGA: 490
HS: 150
ST: 220
SHS: 44

(在)
E32-C31 2M 4,200
同軸
1532_lu_2_5
IP67
R10
(在)
E32-C31M 1M 10,300
M4
1532_lu_2_6
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 140
HS: 40
ST: 60
SHS: 16
GIGA: 210
HS: 60
ST: 90
SHS: 16

(在)
E32-D211R 2M 4,750
M6
1532_lu_2_7
IP67
GIGA: 840
HS: 240
ST: 350
SHS: 100
GIGA: 1,260
HS: 360
ST: 520
SHS: 100

(在)
E32-D11R 2M 4,750
同軸
1532_lu_2_8
IP67
R25 GIGA: 1,400
HS: 400
ST: 600
SHS: 180
GIGA: 2,100
HS: 600
ST: 900
SHS: 180

(在)
E32-CC200 2M 3,700
トップ
ビュー
(約15°)
M6
1532_lu_2_9
IP50
R25 GIGA: 860
HS: 250
ST: 360
SHS: 110
GIGA: 1,290
HS: 370
ST: 540
SHS: 110
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-LD11 2M 3,150
折れにくい
R1
GIGA: 840
HS: 240
ST: 350
SHS: 100
GIGA: 1,260
HS: 360
ST: 520
SHS: 100

(在)
E32-LD11R 2M 4,750

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA:ギガパワーモード(16ms)、HS:高速モード(250μs)、ST:標準モード(1ms)、SHS:最速モード(NPN出力:50μs、PNP出力:55μs)
  【E3NX-FA】GIGA:ギガパワーモード(16ms)、HS:高速モード(250μs)、ST:標準モード(1ms)、SHS:最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は白画用紙での値です。(E32-LD11 2M/E32-LD11R 2Mの検出距離は、光沢白紙での値です。)
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

円柱型

透過形

サイズ 検出方向 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
φ1 トップ
ビュー
1532_lu_3_1
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 450
HS: 150
ST: 250
SHS: 60
GIGA: 670
HS: 220
ST: 370
SHS: 60
φ0.5
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T223R 2M 5,800
φ1.5
1532_lu_3_2
IP67
耐屈曲
R4
GIGA: 680
HS: 220
ST: 400
SHS: 90
GIGA: 1,020
HS: 330
ST: 600
SHS: 90

(在)
E32-T22B 2M 7,350
φ3
1532_lu_3_3
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 2,000
HS: 700
ST: 1,000
SHS: 280
GIGA: 3,000
HS: 1,050
ST: 1,500
SHS: 280
φ1
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T12R 2M 4,750
サイド
ビュー
1532_lu_3_4
IP67
GIGA: 750
HS: 260
ST: 450
SHS: 100
GIGA: 1,120
HS: 390
ST: 670
SHS: 100

(在)
E32-T14LR 2M 11,800

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

反射形

サイズ 検出
方向
形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
φ1.5 トップ
ビュー
1532_lu_4_1
IP67
耐屈曲
R4
GIGA: 140
HS: 40
ST: 60
SHS: 16
GIGA: 210
HS: 60
ST: 90
SHS: 16
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-D22B 2M 6,300
φ1.5
+
φ0.5
スリーブ曲げ不可
1532_lu_4_2
IP67
R4 GIGA: 28
HS: 8
ST: 12
SHS: 4
GIGA: 42
HS: 12
ST: 18
SHS: 4

(在)
E32-D43M 1M 8,950
φ3 1532_lu_4_3
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 140
HS: 40
ST: 60
SHS: 16
GIGA: 210
HS: 60
ST: 90
SHS: 16

(在)
E32-D22R 2M 5,800
1532_lu_4_4
IP67
耐屈曲
R4
GIGA: 300
HS: 90
ST: 140
SHS: 40
GIGA: 450
HS: 130
ST: 210
SHS: 40

(在)
E32-D221B 2M 6,300
同軸
 1532_lu_4_5
IP67
R25 GIGA: 700
HS: 200
ST: 300
SHS: 90
GIGA: 1,050
HS: 300
ST: 450
SHS: 90

(在)
E32-D32L 2M 4,750
φ3
+
φ0.8
スリーブ曲げ不可
1532_lu_4_6
IP67
GIGA: 70
HS: 20
ST: 30
SHS: 8
GIGA: 100
HS: 30
ST: 45
SHS: 8

(在)
E32-D33 2M 6,300

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

省スペース

フラット型

透過形

検出方向 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
トップビュー
1532_lu_5_1
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 2,000
HS: 700
ST: 1,000
SHS: 280
GIGA: 3,000
HS: 1,050
ST: 1,500
SHS: 280
φ1
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T15XR 2M 9,650
サイドビュー
1532_lu_5_2
IP67
GIGA: 750
HS: 260
ST: 450
SHS: 100
GIGA: 1,120
HS: 390
ST: 670
SHS: 100

(在)
E32-T15YR 2M 10,300
フラットビュー
1532_lu_5_3
IP67
GIGA: 750
HS: 260
ST: 450
SHS: 100
GIGA: 1,120
HS: 390
ST: 670
SHS: 100

(在)
E32-T15ZR 2M 10,300
1532_lu_5_4
IP40
GIGA: 2,400
HS: 800
ST: 1,200
SHS: 300
GIGA: 3,600
HS: 1,200
ST: 1,800
SHS: 300
φ3
(φ0.1/
0.03)

(在)
E32-LT35Z 2M 10,300

反射形

検出方向 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
トップビュー
1532_lu_6_1
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 840
HS: 240
ST: 350
SHS: 100
GIGA: 1,260
HS: 360
ST: 520
SHS: 100
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-D15XR 2M 9,650
サイドビュー
1532_lu_6_2
IP67
GIGA: 200
HS: 52
ST: 100
SHS: 24
GIGA: 300
HS: 78
ST: 150
SHS: 24

(在)
E32-D15YR 2M 10,300
フラットビュー
1532_lu_6_3
IP67
GIGA: 200
HS: 52
ST: 100
SHS: 24
GIGA: 300
HS: 78
ST: 150
SHS: 24

(在)
E32-D15ZR 2M 10,300

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

スリーブ型(物体に近い場所で検出)

透過形

検出
方向
形状(mm) ケーブ
ル曲げ
半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小検
出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
サイド
ビュー
スリーブ曲げ不可
1532_lu_7_1
IP67
折れ
にくい
R1
GIGA: 170
HS: 50
ST: 100
SHS: 20
GIGA: 250
HS: 75
ST: 150
SHS: 20
φ0.5
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T24R 2M 17,600
スリーブ曲げ不可
1532_lu_7_2
IP67
R10 GIGA: 450
HS: 150
ST: 250
SHS: 60
GIGA: 670
HS: 220
ST: 370
SHS: 60

(在)
E32-T24E 2M 12,800
トップ
ビュー
スリーブ曲げ不可
1532_lu_7_3
IP67
GIGA: 150
HS: 50
ST: 90
SHS: 20
GIGA: 220
HS: 75
ST: 130
SHS: 20
φ0.25
(φ5μm/
φ2μm)
E32-T33 1M 11,600
スリーブ曲げ不可
1532_lu_7_5
IP67
GIGA: 510
HS: 170
ST: 300
SHS: 68
GIGA: 760
HS: 250
ST: 450
SHS: 68
φ0.5
(φ5μm/
φ2μm)
E32-T21-S1 2M 8,950
スリーブ曲げ R5
1532_lu_7_4
IP67
折れ
にくい
R1
GIGA: 2,000
HS: 700
ST: 1,000
SHS: 280
GIGA: 3,000
HS: 1,050
ST: 1,500
SHS: 280
φ1
(φ5μm/
φ2μm)
E32-TC200BR 2M 8,400

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

反射形

検出方向 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
サイドビュー スリーブ曲げ不可
1532_lu_8_1
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 70
HS: 20
ST: 30
SHS: 8
GIGA: 100
HS: 30
ST: 45
SHS: 8
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-D24R 2M 14,500
スリーブ曲げ R25
1532_lu_8_7
IP67
R25 GIGA: 120
HS: 45
ST: 53
SHS: 14
GIGA: 180
HS: 67
ST: 79
SHS: 14
E32-D24-S2 2M 12,100
トップビュー スリーブ曲げ不可
1532_lu_8_2
IP67
R4 GIGA: 28
HS: 8
ST: 12
SHS: 4
GIGA: 42
HS: 12
ST: 18
SHS: 4

(在)
E32-D43M 1M 8,950
スリーブ曲げ不可
1532_lu_8_3
IP67
GIGA: 14
HS: 4
ST: 6
SHS: 2
GIGA: 21
HS: 6
ST: 9
SHS: 2

(在)
E32-D331 2M 8,400
スリーブ曲げ不可
1532_lu_8_4
IP67
R25 GIGA: 70
HS: 20
ST: 30
SHS: 8
GIGA: 100
HS: 30
ST: 45
SHS: 8

(在)
E32-D33 2M 6,300
スリーブ曲げ不可
1532_lu_8_8
IP67
R4 GIGA: 63
HS: 18
ST: 27
SHS: 7
GIGA: 94
HS: 27
ST: 40
SHS: 7

(在)
E32-D32-S1 0.5M 9,350
スリーブ曲げ不可
1532_lu_8_9
IP67
E32-D31-S1 0.5M 10,000
スリーブ曲げ R5
1532_lu_8_5
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 140
HS: 40
ST: 60
SHS: 16
GIGA: 210
HS: 60
ST: 90
SHS: 16

(在)
E32-DC200F4R 2M 6,300
スリーブ曲げ不可
1532_lu_8_10
IP67
R10 GIGA: 250
HS: 72
ST: 110
SHS: 30
GIGA: 370
HS: 100
ST: 160
SHS: 30
E32-D22-S1 2M 7,350
スリーブ曲げ R10
1532_lu_8_11
IP67

(在)
E32-D21-S3 2M 6,300
スリーブ曲げ不可
1532_lu_8_6
IP67
折れにくい
R1
GIGA: 840
HS: 240
ST: 350
SHS: 100
GIGA: 1,260
HS: 360
ST: 520
SHS: 100

(在)
E32-DC200BR 2M 6,300
スリーブ曲げ R10
1532_lu_8_12
IP67
R10 GIGA: 250
HS: 72
ST: 110
SHS: 30
GIGA: 370
HS: 100
ST: 160
SHS: 30
E32-D25-S3 2M 7,250

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

ビーム強化

小スポット反射(微小物体検出)

反射形

可変スポットタイプ
レンズユニット+ファイバユニット

種類 スポット径 中心距離
(mm)
レンズユニット レンズユニット
+
ファイバユニット
ファイバユニット
形式 標準価格
(¥)
形状 ケーブル
曲げ半径
形式 標準価格
(¥)
可変
スポット
φ0.1~0.6 6~15
(在)
E39-F3A 3,800 1532_lu_9_1 R25
(在)
E32-C42 1M 9,650
φ0.3~1.6 10~30
(在)
E39-F17 10,300 1532_lu_9_2

平行光スポットタイプ
レンズユニット+ファイバユニット

種類 スポット径 中心距離
(mm)
レンズユニット レンズユニット
+
ファイバユニット
ファイバユニット
形式 標準価格
(¥)
形状 ケーブル
曲げ半径
形式 標準価格
(¥)
平行光 φ4 0~20
(在)
E39-F3C 7,550 1532_lu_10_1 R25
(在)
E32-C31 2M 4,200
1532_lu_10_2 折れにくい
R2

(在)
E32-C21N 2M 6,000

小スポットタイプ

ファイバ一体型

種類 スポット径 中心距離
(mm)
形状 ケーブル
曲げ半径
形式 標準価格
(¥)
ファイバ一体型
短距離小スポット
φ0.1 5
1532_lu_11_1
レンズ不要 IP50
R25
(在)
E32-C42S 1M 14,200
ファイバ一体型
長距離小スポット
φ6 50
1532_lu_11_2
レンズ不要 IP50

(在)
E32-L15 2M 16,800

* スポット径、中心距離は E3X-HDシリーズ、 E3NX-FA□シリーズともに同じ値となります。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

レンズユニット+ファイバユニット

種類 スポット
中心
距離
(mm)
レンズユニット レンズユニット
+
ファイバユニット
ファイバユニット
形式 標準価格
(¥)
形状 ケーブル
曲げ半径
形式 標準価格
(¥)
短距離
小スポット
φ0.1 7
(在)
E39-F3A-5 3,600 1532_lu_12_1 R25
(在)
E32-C41 1M 9,650
φ0.5 1532_lu_12_2
(在)
E32-C31 2M 4,200
1532_lu_12_3 折れにくい
R2

(在)
E32-C21N 2M 6,000
中距離
小スポット
φ0.2 17
(在)
E39-F3B 7,800 1532_lu_12_4 R25
(在)
E32-C41 1M 9,650
φ0.5 1532_lu_12_5
(在)
E32-C31 2M 4,200
1532_lu_12_6 折れにくい
R2

(在)
E32-C21N 2M 6,000
長距離
小スポット
φ3 50
(在)
E39-F18 7,800 1532_lu_12_7 R25
(在)
E32-CC200 2M 3,700
1532_lu_12_8 折れにくい
R4

(在)
E32-C91N 2M 9,000

* スポット径、中心距離は E3X-HDシリーズ、 E3NX-FA□シリーズともに同じ値となります。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

ハイパワー(長距離設置/耐ホコリ)

透過形(ファイバのみ)

検出
方向
開口角 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
ライト
アングル
15°
1532_lu_13_4
IP50
折れにくい
R2
GIGA: 4,000 *1
HS: 2,300
ST: 3,500
SHS: 920
GIGA: 4,000 *1
HS: 3,450
ST: 4,000 *1
SHS: 920
φ2.3
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-LT11N 2M 6,000
トップ
ビュー
10°
1532_lu_13_1
IP67
R25 GIGA: 20,000 *2
HS: 20,000 *2
ST: 20,000 *2
SHS: 8,000
GIGA: 20,000 *2
HS: 20,000 *2
ST: 20,000 *2
SHS: 8,000
φ10
(在)
E32-T17L 10M 23,000
15°
1532_lu_13_3
IP50
GIGA: 4,000 *1
HS: 2,700
ST: 4,000 *1
SHS: 1,080
GIGA: 4,000 *1
HS: 4,000 *1
ST: 4,000 *1
SHS: 1,080
φ2.3
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-LT11 2M 3,150
折れにくい
R1
GIGA: 4,000 *1
HS: 2,300
ST: 3,500
SHS: 920
GIGA: 4,000 *1
HS: 3,450
ST: 4,000 *1
SHS: 920

(在)
E32-LT11R 2M 4,750
サイド
ビュー
30°
1532_lu_13_2
IP67
R25 GIGA: 4,000 *1
HS: 4,000 *1
ST: 4,000 *1
SHS: 1,800
GIGA: 4,000 *1
HS: 4,000 *1
ST: 4,000 *1
SHS: 1,800
φ4
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-T14 2M 5,400

*1 ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
*2 ファイバ長が片側10mのため、20,000mmとしています。
注. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

反射形(ファイバのみ)

検出
方向
開口角 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
トップ
ビュー
1532_lu_14_1
IP40
耐屈曲
R4
GIGA: 40~2,800
HS: 40~900
ST: 40~1,400
SHS: 40~480
GIGA: 40~4,000
HS: 40~1,350
ST: 40~2,100
SHS: 40~480
- E32-D16 2M 23,000

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

透過形(レンズ(~70℃))

レンズユニット 種類 ハイパワー
(光量50倍)
超ハイパワー
(光量160倍)
サイドビュー
(光量0.8倍)
形式 ◎ (在) E39-F1 ◎ (在) E39-F16 ◎ (在) E39-F2
形状 1532_lu_15_1 1532_lu_15_2 1532_lu_15_3
標準価格(¥) 1,580 10,300 2,750
開口角 約12° 約6° 約60°
ファイバユニット 光軸径(最小検出物体) φ4(φ0.1) φ7.2 φ3(φ0.1)
形式 形状 標準
価格
(¥)
検出距離(mm)
E3X-HD E3NX-FA E3X-HD E3NX-FA E3X-HD E3NX-FA

(在)
E32-T11N 2M 1532_lu_15_4 8,300 GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 2,000
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 2,000
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 3,600
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 3,600
- -

(在)
E32-T11R 2M 1532_lu_15_5 4,750 GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 2,000
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 2,000
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 3,600
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 3,600
GIGA: 1,450
HS: 500
ST: 800
SHS: 200
GIGA: 2,710
HS: 750
ST: 1,200
SHS: 200

(在)
E32-T11 2M 1532_lu_15_6 6,300 GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 1,860
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 1,860
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 4,000 *
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 4,000 *
GIGA: 2,300
HS: 860
ST: 1,320
SHS: 320
GIGA: 3,400
HS: 1,290
ST: 1,980
SHS: 320

* ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

透過形(レンズ(~200℃))

レンズユニット 種類 ハイパワー
(光量50倍)
超ハイパワー
(光量160倍)
サイドビュー
(光量0.8倍)
形式 ◎ (在) E39-F1 ◎ (在) E39-F16 ◎ (在) E39-F2
形状 1532_lu_16_1 1532_lu_16_2 1532_lu_16_3
標準価格(¥) 1,580 10,300 2,750
開口角 約12° 約6° 約60°
ファイバユニット 光軸径(最小検出物体) φ4(φ0.1) φ7.2 φ3(φ0.1)
形式 形状 標準
価格
(¥)
検出距離(mm)
E3X-HD E3NX-FA E3X-HD E3NX-FA E3X-HD E3NX-FA

(在)
E32-T51R 2M 耐熱 100℃
1532_lu_16_4
12,600 GIGA: 4,000 *
HS: 3,900
ST: 4,000 *
SHS: 1,500
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000
ST: 4,000 *
SHS: 1,500
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 4,000 *
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 4,000 *
GIGA: 1,400
HS: 500
ST: 720
SHS: 200
GIGA: 2,100
HS: 750
ST: 1,080
SHS: 200

(在)
E32-T81R-S 2M 耐熱 200℃
1532_lu_16_5
31,500 GIGA: 4,000 *
HS: 2,700
ST: 4,000 *
SHS: 1,000
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000
ST: 4,000 *
SHS: 1,000
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 1,800
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 1,800
GIGA: 1,000
HS: 360
ST: 550
SHS: 140
GIGA: 1,500
HS: 540
ST: 820
SHS: 140

(在)
E32-T61-S 2M 耐熱 350℃(200℃)
(注3)
1532_lu_16_6
31,500 GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 1,800
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000
ST: 4,000 *
SHS: 1,800
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 3,100
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 3,100
GIGA: 1,680
HS: 600
ST: 900
SHS: 240
GIGA: 2,520
HS: 900
ST: 1,350
SHS: 240

* ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
注1. 検出距離に記載のE3X-HD各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E32-T61-Sは、レンズユニットE39-F1およびE39-F2と組み合わせて使用する場合、使用温度は-40~+200℃です。レンズユニットE39-F16と組み合わせて使用する場合、使用温度は-40~+350℃です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

レンズユニット 種類 ハイパワー(光量50倍) 超ハイパワー(光量160倍)
形式 ◎ (在) E39-F1-33 ◎ (在) E39-F16
形状 1532_lu_17_1
1532_lu_17_2
標準価格(¥) 6,500 10,300
開口角 約12° 約6°
ファイバユニット 光軸径(最小検出物体) φ4(φ0.1) φ7.2
形式 形状 標準
価格
(¥)
検出距離(mm)
E3X-HD E3NX-FA E3X-HD E3NX-FA

(在)
E32-T51 2M 耐熱 150℃
1532_lu_17_3
10,300 GIGA: 4,000 *
HS: 2,300
ST: 4,000 *
SHS: 1,400
GIGA: 4,000 *
HS: 3,450
ST: 4,000 *
SHS: 1,400
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 4,000 *
GIGA: 4,000 *
HS: 4,000 *
ST: 4,000 *
SHS: 4,000 *

* ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

狭視界(隙間越しの検出)

透過形

検出
方向
開口
形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
サイド
ビュー
1.5°
1532_lu_18_1
厚み3mm IP50
折れにくい
R1
GIGA: 3,220
HS: 1,200
ST: 1,780
SHS: 500
GIGA: 4,000 *
HS: 1,800
ST: 2,670
SHS: 500
φ2
(φ0.1/
φ0.03)
E32-A03 2M 18,000
1532_lu_18_2
厚み3mm IP50
R10 E32-A03-1 2M 19,800
3.4°
1532_lu_18_3
厚み2mm IP50
GIGA: 1,280
HS: 450
ST: 680
SHS: 200
GIGA: 1,920
HS: 670
ST: 1,020
SHS: 200
φ1.2
(φ0.1/
φ0.03)
E32-A04 2M 23,000
1532_lu_18_4
IP50
折れにくい
R1
GIGA: 4,000 *
HS: 1,460
ST: 2,200
SHS: 580
GIGA: 4,000 *
HS: 2,190
ST: 3,300
SHS: 580
φ2
(φ0.1/
φ0.03)
E32-T24SR 2M 16,800
R10 GIGA: 4,000 *
HS: 1,740
ST: 2,600
SHS: 700
GIGA: 4,000 *
HS: 2,610
ST: 3,900
SHS: 700

(在)
E32-T24S 2M 16,000
トップ
ビュー
1532_lu_18_5
IP50
GIGA: 4,000 *
HS: 2,500
ST: 3,800
SHS: 1,000
GIGA: 4,000 *
HS: 3,750
ST: 4,000 *
SHS: 1,000
φ1.7
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-T22S 2M 12,200

* ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

背景をとらずに検出

限定反射形

検出
方向
形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 標準検出物体
(最小検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
フラット
ビュー
1532_lu_19_1
IP40
R25 GIGA: 0~15
HS: 0~15
ST: 0~15
SHS: 0~12
GIGA: 0~15
HS: 0~15
ST: 0~15
SHS: 0~12
反射率7%
ソーダガラス

(在)
E32-L16-N 2M 15,500
1532_lu_19_2
IP50
R10 GIGA: 0~4
HS: 0~4
ST: 0~4
SHS: 0~4
GIGA: 0~4
HS: 0~4
ST: 0~4
SHS: 0~4
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-L24S 2M 16,500
サイド
ビュー
1532_lu_19_3
IP50
GIGA: 5.4~9
HS: 5.4~9
ST: 5.4~9
SHS: 5.4~9
(すべて中心7.2)
GIGA: 5.4~9
HS: 5.4~9
ST: 5.4~9
SHS: 5.4~9
(すべて中心7.2)

(在)
E32-L25L 2M 13,000

注1. 背景の影響を受ける場合は、パワーチューニングを実行するかECOモードに設定し、受光量を小さくしてご使用ください。
注2. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注3. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注4. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注5. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

透明体検出

回帰反射形(M.S.R. 機能付)

種類 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出
物体)
形式 標準
価格
(¥)
特長 サイズ E3X-HD E3NX-FA
フィルム
検出
M6
1532_lu_20_1
IP50
折れにくい
R2
GIGA: 1,350
HS: 1,000
ST: 1,200
SHS: 550
GIGA: 2,020
HS: 1,500
ST: 1,800
SHS: 550
-
(在)
E32-LR11NP 2M
   +
E39-RP1
12,800
+
1,580
角型 -
1532_lu_20_2
IP66
R25 GIGA: 150~1,500
HS: 150~1,500
ST: 150~1,500
SHS: 150~1,500
GIGA: 150~1,500
HS: 150~1,500
ST: 150~1,500
SHS: 150~1,500
(φ0.2/
φ0.07)

(在)
E32-R16 2M 9,050
ねじ型 M6
1532_lu_20_3
IP67
R10 GIGA: 10~250
HS: 10~250
ST: 10~250
SHS: 10~250
GIGA: 10~370
HS: 10~370
ST: 10~370
SHS: 10~250
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-R21 2M 10,300

* フィルムによって効果が小さい場合があります。事前にご確認ください。
注1. 反射率の高い物体の場合、物体からの反射光で入光状態になることがあります。
  また透明体によっては安定して検出できない場合があります。事前にご確認ください。
注2. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注3. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

限定反射形(ガラス検出用)

種類 形状(mm) ケー
ブル
曲げ
半径
検出距離(mm) 標準検出物体
(最小検出
物体)
形式 標準
価格
(¥)
特長 検出
方向
E3X-HD E3NX-FA
小型 フラット
ビュー
1532_lu_21_1
IP50
R10 GIGA: 0~4
HS: 0~4
ST: 0~4
SHS: 0~4
GIGA: 0~4
HS: 0~4
ST: 0~4
SHS: 0~4
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-L24S 2M 16,500
標準
1532_lu_21_2
IP40
R25 GIGA: 0~15
HS: 0~15
ST: 0~15
SHS: 0~12
GIGA: 0~15
HS: 0~15
ST: 0~15
SHS: 0~12
反射率7%
ソーダガラス

(在)
E32-L16-N 2M 15,500
ガラス基板
アライメント
70℃
1532_lu_21_3
IP40
GIGA: 10~20
HS: 10~20
ST: 10~20
SHS: -
GIGA: 10~20
HS: 10~20
ST: 10~20
SHS: -
E32-A08 2M * 16,500
標準
長距離
1532_lu_21_4
IP40
GIGA: 12~30
HS: 12~30
ST: 12~30
SHS: -
GIGA: 12~30
HS: 12~30
ST: 12~30
SHS: -
E32-A12 2M 16,500
サイド
ビュー
形状
サイド
ビュー
1532_lu_21_5
IP50
R10 GIGA: 5.4~9
HS: 5.4~9
ST: 5.4~9
SHS: 5.4~9
(すべて中心7.2)
GIGA: 5.4~9
HS: 5.4~9
ST: 5.4~9
SHS: 5.4~9
(すべて中心7.2)
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-L25L 2M 13,000
ガラス基板
マッピング
70℃
トップ
ビュー
1532_lu_21_6
IP40
R25 GIGA: 15~38
HS: 15~38
ST: 15~38
SHS: -
(すべて中心25)
GIGA: 15~38
HS: 15~38
ST: 15~38
SHS: -
(すべて中心25)
反射率7%
ソーダガラス端面
(t=0.7㎜/R面)
E32-A09 2M 24,000

* 背景の影響を受ける場合には、パワーチューニングを実行し、受光量を小さくしてご使用ください。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

耐環境

耐薬品/耐油

透過形

種類 検出
方向
形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
耐油 ライト
アングル
1532_lu_22_1
IP68
折れにくい
R1
GIGA: 4,000 *1
HS: 4,000 *1
ST: 4,000 *1
SHS: 2,200
GIGA: 4,000 *1
HS: 4,000 *1
ST: 4,000 *1
SHS: 2,200
φ4
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-T11NF 2M 20,000
1532_lu_22_6
IP68G
折れにくい
R1
GIGA: 2,200
HS: 730
ST: 1,100
SHS: 270
GIGA: 3,300
HS: 1,100
ST: 1,600
SHS: 270
φ2
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-T11NFS 2M 20,000
耐薬品/油 トップ
ビュー
1532_lu_22_2
IP67
R40 GIGA: 4,000 *1
HS: 4,000 *1
ST: 4,000 *1
SHS: 1,600
GIGA: 4,000 *1
HS: 4,000 *1
ST: 4,000 *1
SHS: 1,600
φ4
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-T12F 2M 30,500
1532_lu_22_3
IP67
R4 GIGA: 4,000 *1
HS: 2,600
ST: 4,000 *1
SHS: 1,000
GIGA: 4,000 *1
HS: 3,900
ST: 4,000 *1
SHS: 1,000

(在)
E32-T11F 2M 21,000
サイド
ビュー
1532_lu_22_4
IP67
R40 GIGA: 1,400
HS: 500
ST: 800
SHS: 200
GIGA: 2,100
HS: 750
ST: 1,200
SHS: 200
φ3
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-T14F 2M 33,500
耐薬品/油
150℃
*2
トップ
ビュー
1532_lu_22_5
IP67
GIGA: 4,000 *1
HS: 1,800
ST: 2,800
SHS: 700
GIGA: 4,000 *1
HS: 2,700
ST: 4,000 *1
SHS: 700
φ4
(φ0.1/
φ0.03)
E32-T51F 2M 36,000

*1 ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
*2 連続使用の場合は、-40~+130℃内でご使用ください。
*3 JIS C 0920 附属書1
  オムロン耐油コンポーネント評価基準(オムロン独自の耐久性評価基準)合格(切削油種類 JIS K 2241:2000規定の切削油剤、温度35℃以下)
注. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

反射形

種類 検出
方向
形状(mm) ケー
ブル
曲げ
半径
検出距離(mm) 標準
検出物体
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
半導体:
洗浄・現像
・エッチング
60℃
トップ
ビュー
1532_lu_23_1
IP67
R40 レンズ先端から8~20mm
(推奨検出距離:11mm)
取付穴中心Aから19~31mm
(推奨検出距離:22mm)
ガラス
(t=0.7mm)
E32-L11FP 2M 32,800
半導体:
剥離
85℃
1532_lu_23_2
IP67
レンズ先端から8~20mm
(推奨検出距離:11mm)
取付穴中心Aから32~44mm
(推奨検出距離:35mm)
E32-L11FS 2M 39,800
耐薬品/油
1532_lu_23_3
IP67
GIGA: -
HS: 130
ST: 190
SHS: 60
GIGA: -
HS: 190
ST: 280
SHS: 60
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-D12F 2M 30,500
ケーブル
のみ
耐薬品
1532_lu_23_4
IP67
R4 GIGA: 840
HS: 240
ST: 350
SHS: 100
GIGA: 1,260
HS: 360
ST: 520
SHS: 100

(在)
E32-D11U 2M 8,950

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

耐屈曲/耐断線

透過形

サイズ 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
φ1.5
1532_lu_24_1
IP67
耐屈曲
R4
GIGA: 680
HS: 220
ST: 400
SHS: 90
GIGA: 1,020
HS: 330
ST: 600
SHS: 90
φ0.5
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T22B 2M 7,350
M3
1532_lu_24_2
IP67

(在)
E32-T21 2M 6,300
M4
1532_lu_24_3
IP67
GIGA: 2,500
HS: 900
ST: 1,350
SHS: 360
GIGA: 3,750
HS: 1,350
ST: 2,020
SHS: 360
φ1
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T11 2M
角型
1532_lu_24_4
IP67
GIGA: 500
HS: 170
ST: 300
SHS: 70
GIGA: 750
HS: 250
ST: 450
SHS: 70
φ0.5
(φ5μm/
φ2μm)
E32-T25XB 2M 9,650

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

耐断線用保護ステンレススパイラルチューブ(別売)

ファイバケーブルに通していただくとひっかけや衝撃による断線が防止できます。

適用ファイバユニット 形式 標準価格(¥)
E32-T11R 2M/E32-T11 2M/
E32-LT11 2M/E32-LT11R 2M/
E32-T51R 2M/E32-T51 2M
◎ (在) E39-F32C 1M 4,200 (2本)

* レンズユニットと併用することはできませんのでご注意ください。

反射形

サイズ 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
φ1.5
1532_lu_26_1
IP67
耐屈曲
R4
GIGA: 140
HS: 40
ST: 60
SHS: 16
GIGA: 210
HS: 60
ST: 90
SHS: 16
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-D22B 2M 6,300
M3
1532_lu_26_2
IP67

(在)
E32-D21 2M 4,750
φ3
1532_lu_26_3
IP67
GIGA: 300
HS: 90
ST: 140
SHS: 40
GIGA: 450
HS: 130
ST: 210
SHS: 40

(在)
E32-D221B 2M 6,300
M4
1532_lu_26_4
IP67

(在)
E32-D21B 2M 6,850
M6
1532_lu_26_5
IP67
GIGA: 840
HS: 240
ST: 350
SHS: 100
GIGA: 1,260
HS: 360
ST: 520
SHS: 100

(在)
E32-D11 2M 4,750
角型
1532_lu_26_6
IP67
GIGA: 240
HS: 60
ST: 100
SHS: 30
GIGA: 360
HS: 90
ST: 150
SHS: 30

(在)
E32-D25XB 2M 9,650

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

耐断線用保護ステンレススパイラルチューブ(別売)

ファイバケーブルに通していただくとひっかけや衝撃による断線が防止できます。

適用ファイバユニット 形式 標準価格(¥)
E32-D21R 2M/E32-C31 2M/E32-D21 2M ◎ (在) E39-F32A 1M 2,100(1 本)
E32-D211R 2M/E32-D21B 2M ◎ (在) E39-F32C 1M 4,200(2 本)
E32-D11R 2M/E32-CC200 2M/E32-D11 2M/
E32-D51R 2M/E32-D51 2M
◎ (在) E39-F32D 1M 2,100(1 本)

* レンズユニットと併用することはできませんのでご注意ください。

耐熱

透過形

耐熱温度 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小検出
物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
100℃ *1
1532_lu_28_1
IP50
折れにくい
R2
GIGA: 1,600
HS: 560
ST: 800
SHS: 225
GIGA: 2,400
HS: 840
ST: 1,200
SHS: 225
φ1
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-T51R 2M 12,600
150℃ *2
1532_lu_28_2
IP67
R35 GIGA: 2,800
HS: 1,000
ST: 1,500
SHS: 400
GIGA: 4,000 *5
HS: 1,500
ST: 2,250
SHS: 400
φ1.5
(φ0.1/
φ0.03)

(在)
E32-T51 2M 10,300
200℃ *3
1532_lu_28_3
IP67
R10 GIGA: 1,000
HS: 360
ST: 550
SHS: 140
GIGA: 1,500
HS: 540
ST: 820
SHS: 140
φ0.7
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T81R-S 2M 31,500
350℃ *4
1532_lu_28_4
IP67
R25 GIGA: 1,680
HS: 600
ST: 900
SHS: 240
GIGA: 2,520
HS: 900
ST: 1,350
SHS: 240
φ1
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-T61-S 2M 31,500
70℃ - 標準ファイバを
お使いいただけます。
-

*1 連続使用の場合は、-40℃~+90℃内でご使用ください。
*2 連続使用の場合は、-40℃~+130℃内でご使用ください。
*3 耐熱温度は箇所により異なりますので、詳細は外形寸法図をご確認ください。
*4 E32-T61-S 2Mの使用周囲温度は-60~+350℃です。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

反射形

耐熱温度 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 標準検出物体
(最小検出
物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
100℃ *1
1532_lu_29_1
IP50
折れにくい
R2
GIGA: 670
HS: 190
ST: 280
SHS: 80
GIGA: 1,000
HS: 280
ST: 420
SHS: 80
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-D51R 2M 12,600
150℃ *2
1532_lu_29_2
IP67
R35 GIGA: 1,120
HS: 320
ST: 450
SHS: 144
GIGA: 1,680
HS: 480
ST: 670
SHS: 144

(在)
E32-D51 2M 10,000
200℃ *3
1532_lu_29_3
IP67
R10 GIGA: 420
HS: 120
ST: 180
SHS: 54
GIGA: 630
HS: 180
ST: 270
SHS: 54

(在)
E32-D81R-S 2M 29,500
300℃
1532_lu_29_4
IP30
R25 GIGA: 10~20
HS: 10~20
ST: 10~20
SHS: -
GIGA: 10~20
HS: 10~20
ST: 10~20
SHS: -
反射率7%
ソーダガラス
E32-A08H2 2M 72,000
1532_lu_29_5
IP40
GIGA: 20~30
HS: 20~30
ST: 20~30
SHS: -
GIGA: 20~30
HS: 20~30
ST: 20~30
SHS: -
反射率7%
ソーダガラス
端面
(t=0.7mm/R面)
E32-A09H2 2M 49,500
350℃ *3
1532_lu_29_6
IP67
GIGA: 420
HS: 120
ST: 180
SHS: 54
GIGA: 630
HS: 180
ST: 270
SHS: 54
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-D611-S 2M 30,500
1532_lu_29_7 GIGA: 420
HS: 120
ST: 180
SHS: 54
GIGA: 630
HS: 180
ST: 270
SHS: 54

(在)
E32-D61-S 2M 30,500
400℃ *3 スリーブ曲げ
R10
1532_lu_29_8
GIGA: 280
HS: 80
ST: 120
SHS: 36
GIGA: 420
HS: 120
ST: 180
SHS: 36

(在)
E32-D73-S 2M 36,000
70℃ - 標準ファイバを
お使いいただけます。
-

*1 連続使用の場合は、-40℃~+90℃内でご使用ください。
*2 連続使用の場合は、-40℃~+130℃内でご使用ください。
*3 耐熱温度は箇所により異なりますので、詳細は外形寸法図をご確認ください。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. 反射形の検出距離は、白画用紙での値です。
注4. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

専用アプリ

エリアビーム(エリア検出)

透過形

タイプ 検出幅 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
エリア 11 mm
1532_lu_30_1
IP50
折れにくい
R1
GIGA: 3,100
HS: 1,120
ST: 1,700
SHS: 440
GIGA: 4,000 *1
HS: 1,680
ST: 2,550
SHS: 440
*2
(φ0.2/
φ0.07)

(在)
E32-T16PR 2M 16,000
1532_lu_30_2
IP50
GIGA: 2,750
HS: 960
ST: 1,500
SHS: 380
GIGA: 4,000 *1
HS: 1,440
ST: 2,250
SHS: 380

(在)
E32-T16JR 2M 24,000
30 mm
1532_lu_30_3
IP50
GIGA: 4,000 *1
HS: 1,700
ST: 2,600
SHS: 680
GIGA: 4,000 *1
HS: 2,550
ST: 3,900
SHS: 680
*2
(φ0.3/
φ0.1)

(在)
E32-T16WR 2M 49,800
アレイ 10 mm
1532_lu_30_4
IP50
R5 GIGA: 10
HS: 10
ST: 10
SHS: 10
GIGA: 10
HS: 10
ST: 10
SHS: 10
(φ11) E32-G16 2M 9,800

*1 ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
*2 最小検出物体は検出距離300mmに設置した状態で、検出エリア内で検出可能な値です。(検出物体は静止状態)
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

反射形

タイプ 検出幅 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
アレイ 11 mm
1532_lu_31_1
IP67
耐屈曲
R4
GIGA: 700
HS: 200
ST: 300
SHS: 90
GIGA: 1,050
HS: 300
ST: 450
SHS: 90
(φ5μm/
φ2μm)

(在)
E32-D36P1 2M 17,900

注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

液面レベル検出

検出
方式
パイプ
特長 形状(mm) ケーブル
曲げ
半径
適用範囲 光軸径
(最小
検出
物体)
形式 標準
価格
(¥)
パイプ
取り
つけ
Φ 3.2/
6.4/
9.5
・ 気泡・水滴に
 強い
・ 安全残量検出
1532_lu_32_1
IP50
耐屈曲
R4
適用パイプ:Φ 3.2/6.4/
9.5の透明パイプ、
推奨肉厚 1mm
-
(在)
E32-A01 5M 22,000
Φ 8~
10
複数連装使用に
最適
1532_lu_32_2
IP50
R10 適用パイプ:Φ 8~
10mmの透明パイプ、
推奨肉厚1mm
-
(在)
E32-L25T 2M 15,800
制限
なし
・ 大径パイプに
 使用可能
・ 気泡・水滴に
 強い
1532_lu_32_3
IP67
R4 適用パイプ:透明パイ
プ(径の制限なし)
*1、*2
-
(在)
E32-D36T 2M 15,800
接液
(耐熱
200℃)
1532_lu_32_4
IP68
R40
R25
*3
接液タイプ *1 -
(在)
E32-D82F1 4M 48,000

*1 受光量を変更したい場合は、ご使用されるファイバアンプの取扱説明書をご参照ください。
*2 適用範囲はE3X-HDシリーズ、E3NX-FAシリーズどちらを使用しても同じです。赤外タイプE3NX-FAH□は除く。
  ギガパワーモードでは、パイプの径によっては検出できない場合がありますのでご使用のパイプでご確認ください。
*3 検出部(曲げ不可部以外)の曲げ半径はR40で、ファイバ部の曲げ半径はR25となります。

耐真空

透過形

タイプ 耐熱温度 形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出
物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
真空側 120℃ 1532_lu_33_1 R30 GIGA: 720
HS: 260
ST: 400
SHS: 100
GIGA: 1,080
HS: 390
ST: 600
SHS: 100
φ1.2
(φ10μm/
φ4μm)
E32-T51V 1M 61,000
1532_lu_33_2 GIGA: 2,000 *
HS: 1,360
ST: 2,000
SHS: 520
GIGA: 2,000 *
HS: 2,000 *
ST: 2,000 *
SHS: 520
φ4
(φ0.1/
φ0.03)


E32-T51V 1M
   +
E39-F1V
61,000
+
6,200
200℃ 1532_lu_33_3 R25 GIGA: 1,760
HS: 640
ST: 950
SHS: 260
GIGA: 2,000 *
HS: 960
ST: 1,420
SHS: 260
φ2
(φ0.1/
φ0.03)
E32-T84SV 1M 75,500
大気側 70℃ 1532_lu_33_4 - - - E32-T10V 2M 3,100

* ファイバ長が片側1mのため、2,000mmとしています。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

フランジ

形状 種類 形式 標準価格(¥)
1532_lu_34_1 4CH フランジ E32-VF4 210,000
1532_lu_34_2 1CH フランジ E32-VF1 65,000

FPD/半導体/太陽電池業界

限定反射形

アプリ
ケーション
使用
温度
形状(mm) ケー
ブル
曲げ
半径
検出距離(mm) 標準
検出物体
(最小
検出物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
ガラス有無
検出
70℃
1532_lu_35_1
IP40
R25 GIGA: 0~15
HS: 0~15
ST: 0~15
SHS: 0~12
GIGA: 0~15
HS: 0~15
ST: 0~15
SHS: 0~12
反射率7%
ソーダ
ガラス

(在)
E32-L16-N 2M
*1
15,500
ガラス基板
アライメント
1532_lu_35_2
IP40
GIGA: 10~20
HS: 10~20
ST: 10~20
SHS: -
GIGA: 10~20
HS: 10~20
ST: 10~20
SHS: -
E32-A08 2M
*1
16,500
300℃
1532_lu_35_3
IP30
E32-A08H2 2M
*1
72,000
70℃
1532_lu_35_4
IP40
GIGA: 12~30
HS: 12~30
ST: 12~30
SHS: -
GIGA: 12~30
HS: 12~30
ST: 12~30
SHS: -
E32-A12 2M 16,500
ガラス基板
マッピング
1532_lu_35_5
IP40
GIGA: 15~38
HS: 15~38(中心25)
ST: 15~38
SHS: -(中心25)
GIGA: 15~38
HS: 15~38(中心25)
ST: 15~38
SHS: -(中心25)
反射率7%
ソーダ
ガラス
端面
(t=0.7mm/
R面)
E32-A09 2M 24,000
300℃
*2
1532_lu_35_6
IP40
GIGA: 20~30
HS: 20~30(中心25)
ST: 20~30
SHS: -(中心25)
GIGA: 20~30
HS: 20~30(中心25)
ST: 20~30
SHS: -(中心25)
E32-A09H2 2M 49,500
WET工程
(洗浄、
現象、
エッチング)
60℃
1532_lu_35_7
IP67
R40 レンズ先端から8~20mm
(推奨検出距離:11mm)
取付穴中心Aから19~31mm
(推奨検出距離:22mm)
ガラス
(t=0.7mm)
E32-L11FP 2M 32,800
WET工程
(剥離)
85℃
1532_lu_35_8
IP67
レンズ先端から8~20mm
(推奨検出距離:11mm)
取付穴中心Aから32~44mm
(推奨検出距離:35mm)
E32-L11FS 2M 39,800

*1 背景の影響を受ける場合には、パワーチューニングを実行し、受光量を小さくしてご使用ください。
*2 耐熱温度は箇所により異なりますので、詳細は外形寸法図をご確認ください。
  急激な温度変化が繰り返さないこととします。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。

透過形

アプリ
ケーション
使用
温度


形状(mm) ケーブル
曲げ半径
検出距離(mm) 光軸径
(最小
検出
物体)
形式 標準
価格
(¥)
E3X-HD E3NX-FA
ウエハ
マッピング
70℃ 1.5°
1532_lu_36_1
IP50
折れにくい
R1
GIGA: 3,220
HS: 1,200
ST: 1,780
SHS: 500
GIGA: 4,000 *
HS: 1,800
ST: 2,670
SHS: 500
φ2
(φ0.1/
φ0.03)
E32-A03 2M 18,000
1532_lu_36_2
IP50
R10 E32-A03-1 2M 19,800
3.4°
1532_lu_36_3
IP50
GIGA: 1,280
HS: 450
ST: 680
SHS: 200
GIGA: 1,920
HS: 670
ST: 1,020
SHS: 200
φ1.2
(φ0.1/
φ0.03)
E32-A04 2M 23,000
1532_lu_36_4
IP50
折れにくい
R1
GIGA: 4,000 *
HS: 1,460
ST: 2,200
SHS: 580
GIGA: 4,000 *
HS: 2,190
ST: 3,300
SHS: 580
φ2
(φ0.1/
φ0.03)
E32-T24SR 2M 16,800
R10 GIGA: 4,000 *
HS: 1,740
ST: 2,600
SHS: 700
GIGA: 4,000 *
HS: 2,610
ST: 3,900
SHS: 700

(在)
E32-T24S 2M 16,000

* ファイバ長が片側2mのため、4,000mmとしています。
注1. 検出距離に記載の各モード名と応答時間は以下となります。
  【E3X-HD】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(NPN出力 : 50μs、PNP出力 : 55μs)
  【E3NX-FA】GIGA : ギガパワーモード(16ms)、HS : 高速モード(250μs)、ST : 標準モード(1ms)、SHS : 最速モード(30μs)
注2. 最小検出物体は標準モードで検出距離と感度を最適状態に設定した時の値(参考値)です。
   前者がE3X-HD、後者がE3NX-FAの値です。
注3. E3NX-FA欄の検出距離は、E3NX-FA□の値です。赤外タイプE3NX-FAH□の値は異なります。