Page top

「レンズイン+ナット型」だから、 検出がより安定、取りつけはもっと簡単・安心に。

安定検出を可能にするハイパワーのレンズインにナット型が新登場。
お求めやすい価格で、より安定した検出と現場での使いやすさを実現しました。

【PAT.P】レンズイン

ハイパワー+狭視界で 安定検出

粉塵環境でも長期安定検出

E32-LT11Nの受光量は従来品の約10倍。*1
ハイパワーだから、埃や塵のかかる環境でも安定検出します。
*1 当社テスト結果。

E32-LT11N / LD11N 特長 4

狙ったエリアの変化を安定検出

E32-LD11Nの変化量(S/N比)は従来品の約3倍。*2
狙ったエリア(例:下図のQRコード)を開口角15°の狭視界で捉えることにより、 受光量差を広げ、安定検出できます。
*2 下記条件での当社テスト結果。

E32-LT11N / LD11N 特長 5

光の回り込みによる誤検出を低減

開口角15°なので、狭い場所でも光の回り込みがなく、誤検出を大幅に低減します。

E32-LT11N / LD11N 特長 6

レンズ一体型だから 簡単・安心

E32-LT11N / LD11N 特長 7

ナット型

ツールフィット構造で 安心取りつけ

スパナがケーブルに当たらない

ケーブルに接触することなく、スパナをナットの奥深くまで差し込めるオムロン 独自のツールフィット構造を採用。ファイバユニットを誤って破壊してしまうこと がありません。

E32-LT11N / LD11N 特長 11

従来商品はスパナがケーブルに 当たりファイバ素線を破損して しまう心配がありました。ファイ バ素線が破損すると光量が減衰 し、安定検出できません。

ケーブルの引き回しがしやすい

ケ ーブルの引き出し口の開口部が広いため、ゆとりのある引き回しが可能。

E32-LT11N / LD11N 特長 12

ナット型だから簡単・安心

E32-LT11N / LD11N 特長 13

ナット型のラインアップが充実!

(レンズなしタイプ)

【M3】同軸反射形 E32-C21N

受光用ファイバ素線が9芯に*
低反射ワークやバタつき・向きに対し、より安定検出が可能
*従来品 E32-C31Nは4芯
小スポットレンズ取りつけ可能

E32-LT11N / LD11N 特長 15

【M4】拡散反射形 E32-D21N

ラインアップ強化
汎用的なM4サイズのナット型

E32-LT11N / LD11N 特長 16