Page top

H7CX-R□-N

デジタルタコメータ(DIN48×48)

H7CX-R□-N

ソケットタイプのタコメータ(DIN48×48mm)。回転数・速度・流量などをネガLCDで表示。警報出力が可能

2023年03月受注終了予定

旧商品(形式の末尾に"-N"がないもの)は2010年3月に受注終了いたしました。

※ Web特別価格提供品

H7CX-R□-Nをお使いのお客様へ

H7CX-R□-Nは、2023年3月末に受注終了を予定しています。後継機種H7CCに置換いただくための必要な情報を紹介します

さらに見やすい

文字高さ12mm(業界最大)

文字サイズ、視野角を拡大。高輝度で、明るい場所でもくっきり確認。

H7CX-R□-N 特長 2

表示セグメントが増えたので設定も簡単に。

H7CX-R□-N 特長 3

出力状態がすぐわかる(状態監視) 表示色切替機能に橙色を追加

H7CX-R□-N 特長 4

* 表示切替機能は端子台タイプのみ

省スペース

短胴化を実現

薄型の盤にも対応できるようになりました。

H7CX-R□-N 特長 6

端子台 DC12~24Vタイプ

工業用カウンタにて業界最短胴の59mm(業界最短胴)

端子台 AC100~240Vタイプ

電源-入力間を絶縁分離した工業用カウンタにて業界最短胴の78mm(業界最短胴)
*ソケットタイプは63.7mm(ケース部)。(いずれも周囲温度上限55℃のカウンタにおいて。2009年6月弊社調べ)

安心・安全

設定上限リミット

設定カウント値制限で誤設定がなく安心です。

出力ON回数警報表示

制御出力がONした回数を内部でカウントし、あらかじめ設定した回数を超えた場合に、警告表示します。

無償保証期間は3年

3年保証を実現。安心してお使いいただけます。

回転計機能をさらに充実

豊富な入力モードに対応

新タイプは新たな入力モードを追加。
アプリケーションの幅が拡がります。

1入力計測

1つの入力の計測をします。
上下限/範囲/上限/下限の出力モードから選べます。

2入力独立計測(新機能)

2つの入力を独立して計測します。

H7CX-R□-N 特長 16

2入力誤差入力(新機能)

2つの入力の差(CP1-CP2)を計測します。

2入力誤差比率入力(新機能)

2つの入力の誤差の比率((CP1-CP2)/CP2)を計測します。

H7CX-R□-N 特長 18

その他便利な機能が満載(新機能)

・ピーク/ボトム表示機能 
・出力ヒステリシス 
・出力オフディレイ 
・計測方式切替( パルス周期/パルス幅)
・起動補償タイマ
・オートゼロ時間 
・平均方法/平均回数選択 
・プリスケール 
・小数点位置 
・AMD互換モード

従来品(形式の末尾に"-N"がないもの)は2010年3月末日をもって生産終了いたしました。製品仕様等詳しくは、ダウンロードカタログ「ベスト制御機器オムロン(Web版)」をご覧ください。