Page top

G3F / G3FD

ソリッドステート・リレー

G3F / G3FD

形MYと同一形状の形G3Fシリーズに海外規格取得品(-VDタイプ)をシリーズ追加

形PYF08A,形PYF14Aの一部商品は2021年3月末日に生産終了の予定です。

※ Web特別価格提供品

使用上の注意

接続について

DC開閉用SSRの場合、負荷の接続はSSR出力端子の(+)側、(-)側のどちらに接続しても使用できます。

保護素子について

過電圧吸収素子は内蔵しておりませんので、誘導負荷で使用される場合は必ず過電圧吸収素子を接続してください。

多数個集合取りつけ時の注意事項

外壁が放熱板になりますので、2個以上集合取りつけをされる場合に周囲温度の上昇に注意し、通風のよい状態になるよう配慮してください。通風のない集合取りつけ状態では、負荷電流を1/2以下に低減してご使用ください。

EMC指令適合について

(1) AC開閉タイプにおいては下記の条件にてEMC指令に適合します。(ただし、-VDタイプのみ)

G3F / G3FD ご使用の前に 7

・ 出力端子間にバリスタを接続すること。
・ 負荷電源にフィルムコンデンサを接続すること。
・ 入力ケーブルを3m未満とすること。

(2) DC開閉タイプにおいては下記の条件にてEMC指令に適合します。(ただし、-VDタイプのみ)

G3F / G3FD ご使用の前に 9

・ 入力ケーブルを10m未満とすること。