Page top

定格/性能/機能

容量 15W 30W
出力電圧 5V 12V 24V 5V 12V 24V
効率 AC100V入力時 74% typ. 79% typ. 83% typ. 74% typ. 81% typ. 85% typ.
AC200V入力時 73% typ. 78% typ. 80% typ. 74% typ. 80% typ. 86% typ.
入力条件 電圧範囲 *1 AC100~240V(許容範囲 AC85~264V、DC80~370V *5)
周波数 *1 50/60Hz(47~450Hz)
電流 AC100V入力時 0.45A以下、0.34A typ. 0.9A以下、0.66A typ.
AC200V入力時 0.25A以下、0.22A typ. 0.6A以下、0.4A typ.
力率 -
高調波電流規制 EN61000-3-2適合
リーク電流 AC100V入力時 0.5mA以下
AC200V入力時 1.0mA以下
突入電流
*2
AC100V入力時 17.5A以下、14A typ.
AC200V入力時 35A以下、28A typ.
出力特性 電圧可変範囲 *3 -10~+15%(V.ADJにて)
リップルノイズ電圧(定格入出力にて) 60mV以下 70mV以下 60mV以下 60mV以下 90mV以下 150mV以下
入力変動 0.5%以下(入力AC85~264V 100%負荷にて)
負荷変動(定格入力電圧) 2.0%以下(5Vタイプ)、1.5%以下(12、24Vタイプ)(定格入力、0~100%負荷にて)
温度変動 0.05%/℃以下
起動時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 580ms typ. 530ms typ. 600ms typ. 500ms typ. 560ms typ. 560ms typ.
AC200V入力時 340ms typ. 360ms typ. 400ms typ. 360ms typ. 380ms typ. 400ms typ.
出力保持時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 39ms typ. 27ms typ. 28ms typ. 31ms typ. 22ms typ. 31ms typ.
AC200V入力時 187ms typ. 134ms typ. 134ms typ. 174ms typ. 123ms typ. 140ms typ.
付属機能 過電流保護*2 定格出力電流の105~160%、逆L垂下・間欠動作形、自動復帰
過電圧保護*2 有 *4
出力電圧表示 なし
出力電流表示 なし
ピークホールド電流表示 なし
交換時期お知らせ表示 なし
交換時期お知らせ出力 なし
積算稼働時間表示 なし
積算稼働時間出力 なし
不足電圧検出表示 有(色:赤)
不足電圧検出出力 なし
並列運転 不可(ただし、バックアップ運転可能 外付ダイオード要)
直列運転 24Vタイプ:可(2台まで、外付けダイオード要)
5、12Vタイプ:不可
その他 使用周囲温度 ディレーティング曲線参照(ただし、結露および氷結しないこと)
保存温度 -25~+65℃
使用周囲湿度 25~85%(保存湿度25~90%)
耐電圧 AC3.0kV 1min(入力一括 )と(出力一括)間(検出電流20mA)
AC2.0kV 1min(入力一括 )と(807_sp_1_1)間(検出電流20mA)
AC1.0kV 1min(出力一括 )と(807_sp_1_1)間(検出電流20mA)
絶縁抵抗 100MΩ以上(出力一括)と(入力一括、807_sp_1_1)間 DC500Vにて
耐振動 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2hにて異常のないこと
耐衝撃 150m/s2 6方向 各3回にて異常のないこと
出力表示灯 有(色:緑)
雑音端子電圧 EN55011 Group1 ClassB適合、FCC クラスA準拠
放射妨害電界強度 EN55011 Group1 ClassB適合
安全規格 UL 508(Listing, Class2 Output:Per 1310)
UL 60950-1、UL 62368-1
CSA C22.2 No.107.1(cUL)(Class2 Output:Per CSA C22.2 No.223)
CSA C22.2 No.60950-1(cUR)、No.62368-1
EN 50178、EN 60950-1、EN 62368-1
EACマーク、RCMマーク
SEMI規格 SEMI F47-0706(AC200V入力時)
質量 160g以下 180g以下

*1. インバータによっては出力仕様として、出力周波数を50/60Hzと表示されているものもありますが、パワーサプライの内部温度上昇により発煙・焼損の恐れがありますので、インバータの出力をパワーサプライの電源として使用しないでください。
*2. 25℃、コールドスタートにて、詳細は、「特性データ」を参照ください。
*3. V.ADJのボリューム操作では電圧可変範囲の+15%以上に電圧が上昇します。
   出力電圧を可変する場合は、電源の出力電圧を確認し負荷を破損させないようご注意ください。
*4. 形S8VS-015□□の過電圧保護は、ツェナーダイオードクランプ方式です。
   万が一、内部帰還回路が破損した場合、クランプされた出力電圧(定格出力電圧の約140~190%)で負荷を破損させる恐れがあります。
*4. 復帰は入力電源をOFFし、3分以上放置後、入力電源を再投入してください。
*5. EC指令と各種安全規格(UL、EN、他)の適用範囲は100~240VAC(85~264VAC)です。

容量 60W
種類 標準タイプ 表示モニタ付
(交換時期お知らせ機能タイプ)
表示モニタ付
(積算稼働時間タイプ)
効率 AC100V入力時 84% typ. 83% typ.
AC200V入力時 83% typ. 85% typ.
入力条件 電圧範囲 *1 AC100~240V(許容範囲:AC85~264V、DC80~370V *11)
周波数 *1 50/60Hz(47~450Hz)
電流 AC100V入力時 1.7A以下、1.3A typ. 1.7A以下、1.3A typ.
AC200V入力時 1.0A以下、0.68A typ. 1.0A以下、0.78A typ.
力率 -
高調波電流規制 EN61000-3-2適合
リーク電流 AC100V入力時 0.5mA以下
AC200V入力時 1.0mA以下
突入電流
*2
AC100V入力時 17.5A以下、14A typ.
AC200V入力時 35A以下、28A typ.
出力特性 電圧可変範囲 *3 -10~+15%(V.ADJにて)(形S8VS-09024□□□S-□は、電圧可変不可)
リップルノイズ電圧(定格入出力にて) 70mV以下 90mV以下
入力変動 0.5%以下(入力AC85~264V 100%負荷にて)
負荷変動(定格入力電圧) 1.5%以下(定格入力、0~100%負荷にて)
温度変動 0.05%/℃以下
起動時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 620ms typ. 460ms typ.
AC200V入力時 400ms typ. 290ms typ.
出力保持時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 34ms typ. 33ms typ.
AC200V入力時 158ms typ. 154ms typ.
付属機能 過電流保護 *2 定格出力電流の105~160%(形S8VS-09024□□□S-□は、定格出力電流の101~110%)、
逆L垂下形・間欠動作形、自動復帰
過電圧保護 *2、*4
出力電圧表示 *5 なし 有(切替) *6
出力電流表示 *5 なし 有(切替) *7
ピークホールド電流表示 *5 なし 有(切替) *8
交換時期お知らせ表示 *5 なし 有(切替) なし
交換時期お知らせ出力 なし
積算稼働時間表示 *5 なし 有(切替)
積算稼働時間出力 *5 なし
不足電圧検出表示 *5 なし 有(切替)
不足電圧検出出力 なし
並列運転 不可(ただし、バックアップ運転可能 外付ダイオード要)
直列運転 可(2台まで、外付ダイオード要)
その他 使用周囲温度 ディレーティング曲線参照(ただし、結露および氷結しないこと)
保存温度 -25~+65℃
使用周囲湿度 25~85%(保存湿度25~90%)
耐電圧 AC3.0kV 1min(入力一括)と(出力一括、アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
AC2.0kV 1min(入力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流20mA)
AC1.0kV 1min(出力一括、アラーム出力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流 標準タイプ:30mA/表示モニタ付:20mA)
AC500V 1min(出力一括)と(アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
絶縁抵抗 100MΩ以上(出力一括、アラーム出力一括)と(入力一括・807_sp_1_1)間DC500Vにて
耐振動 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2hにて異常のないこと
耐衝撃 150m/s2 6方向 各3回にて異常のないこと
出力表示灯 有(色:緑)
雑音端子電圧 *11 標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合、FCC クラスA準拠/
表示モニタ付:EN55011 Group1 ClassA適合、FCC クラスA準拠
放射妨害電界強度 *11 標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合/
表示モニタ付:EN55011 Group1 ClassA適合
安全規格 *11 標準タイプ:
 UL 508(Listing, Class2 Output:Per 1310)
 UL 60950-1(Recognition)、UL 62368-1
 CSA C22.2 No.107.1(cUL)(Class2 Output:Per CSA C22.2 No.223)
 CSA C22.2 No.60950-1(cUR)、No.62368-1
 EN 50178、EN 60950-1、EN 62368-1
 EACマーク、RCMマーク
表示モニタ付:
 UL 508(Listing, Class2 Output:Per 1310)
 CSA C22.2 No.107.1(cUL)(Class2 Output:Per CSA C22.2 No.223)
 EN 62477-1
 EACマーク、RCMマーク、韓国Sマーク *10
SEMI規格 *11 SEMI F47-0706(AC200V入力時)
質量 330g以下

*1. インバータによっては出力仕様として、出力周波数を50/60Hzと表示されているものもありますが、パワーサプライの内部温度上昇により発煙・焼損の恐れがありますので、インバータの出力をパワーサプライの電源として使用しないでください。
*2. 25℃、コールドスタートにて、詳細は、「特性データ」を参照ください。
*3. V.ADJのボリューム操作では電圧可変範囲の+15%以上に電圧が上昇します。
      出力電圧を可変する場合は、電源の出力電圧を確認し負荷を破損させないようご注意ください。
*4. 復帰は入力電源をOFFし、3分以上放置後、入力電源を再投入してください。
*5. 7セグメントLEDにて表示。(文字高さ:8mm)
*6. 出力電圧表示分解能:0.1V
      出力電圧表示精度:±2%(出力電圧値に対する割合)±1ディジット以下
*7. 出力電流表示分解能:0.1A
      出力電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
*8. ピークホールド電流表示分解能:0.1A
      ピークホールド電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
      ピークホールド電流必要信号幅:20ms
*9. Aタイプ、Bタイプ:シンクタイプ APタイプ、BPタイプ:ソースタイプ BEタイプはアラーム出力はありません。
*10.形S8VS-06024A、形S8VS-09024A/AP、形S8VS-12024A/AP、形S8VS-18024A/AP、形S8VS-24024A/APのみ
*11. EC指令と各種安全規格(UL、EN、他)の適用範囲は100~240VAC(85~264VAC)です。

容量 90W
種類 標準タイプ 表示モニタ付
(交換時期お知らせ機能タイプ)
表示モニタ付
(積算稼働時間タイプ)
効率 AC100V入力時 83% typ. 83% typ.
AC200V入力時 84% typ. 85% typ.
入力条件 電圧範囲 *1 AC100~240V(許容範囲:AC85~264V、DC80~370V *11)
周波数 *1 50/60Hz(47~450Hz)
電流 AC100V入力時 2.3A以下、1.9A typ. 2.3A以下、1.9A typ.
AC200V入力時 1.4A以下、1.0A typ. 1.4A以下、1.2A typ.
力率 -
高調波電流規制 EN61000-3-2適合
リーク電流 AC100V入力時 0.5mA以下
AC200V入力時 1.0mA以下
突入電流
*2
AC100V入力時 17.5A以下、14A typ.
AC200V入力時 35A以下、28A typ.
出力特性 電圧可変範囲 *3 -10~+15%(V.ADJにて)(形S8VS-09024□□□S-□は、電圧可変不可)
リップルノイズ電圧(定格入出力にて) 250mV以下 150mV以下
入力変動 0.5%以下(入力AC85~264V 100%負荷にて)
負荷変動(定格入力電圧) 1.5%以下(定格入力、0~100%負荷にて)
温度変動 0.05%/℃以下
起動時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 460ms typ. 660ms typ.
AC200V入力時 300ms typ. 420ms typ.
出力保持時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 28ms typ. 28ms typ.
AC200V入力時 132ms typ. 136ms typ.
付属機能 過電流保護 *2 定格出力電流の105~160%(形S8VS-09024□□□S-□は、定格出力電流の
101~110%)、逆L垂下形・間欠動作形、自動復帰
過電圧保護 *2、*4
出力電圧表示 *5 なし 有(切替) *6
出力電流表示 *5 なし 有(切替) *7
ピークホールド電流表示 *5 なし 有(切替) *8
交換時期お知らせ表示 *5 なし 有(切替) なし
交換時期お知らせ出力 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
なし
積算稼働時間表示 *5 なし 有(切替)
積算稼働時間出力 *5 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
不足電圧検出表示 *5 なし 有(切替)
不足電圧検出出力 なし 有(トランジスタ出力) DC30V max. 50mA max. *9
並列運転 不可(ただし、バックアップ運転可能 外付ダイオード要)
直列運転 可(2台まで、外付ダイオード要)
その他 使用周囲温度 ディレーティング曲線参照(ただし、結露および氷結しないこと)
保存温度 -25~+65℃
使用周囲湿度 25~85%(保存湿度25~90%)
耐電圧 AC3.0kV 1min(入力一括)と(出力一括、アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
AC2.0kV 1min(入力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流20mA)
AC1.0kV 1min(出力一括、アラーム出力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流 標準タイプ:30mA/表示モニタ付:20mA)
AC500V 1min(出力一括)と(アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
絶縁抵抗 100MΩ以上(出力一括、アラーム出力一括)と(入力一括・807_sp_1_1)間 DC500Vにて
耐振動 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2hにて異常のないこと
耐衝撃 150m/s2 6方向 各3回にて異常のないこと
出力表示灯 有(色:緑)
雑音端子電圧 *11 標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合、FCC クラスA準拠/
表示モニタ付:EN55011 Group1 ClassA適合、FCC クラスA準拠
放射妨害電界強度 *11 標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合/
表示モニタ付:EN55011 Group1 ClassA適合
安全規格 *11 標準タイプ:
 UL 508(Listing)
 (形S8VS-09024S-□のみ):UL 508(Listing, Class2 Output:Per 1310)
 UL 60950-1(Recognition)、UL 62368-1
 CSA C22.2 No.107.1(cUL)
 (形S8VS-09024S-□のみ):CSA C22.2 No.107.1(cUL)(Class2 Output:Per CSA C22.2 No.223)
 CSA C22.2 No.60950-1(cUR)、No.62368-1
 EN 50178、EN 60950-1、EN 62368-1
 EACマーク、RCMマーク
表示モニタ付:
 UL 508(Listing)
 (形S8VS-09024□□S-□のみ):UL 508(Listing, Class2 Output:Per 1310)
 CSA C22.2 No.107.1
 (形S8VS-09024□□S-□のみ):CSA C22.2 No.107.1(cUL)(Class2 Output:Per CSA C22.2 No.223)
 EN 62477-1
 EACマーク、RCMマーク、韓国Sマーク *10
SEMI規格 *11 SEMI F47-0706(AC200V入力時)
質量 490g以下

*1. インバータによっては出力仕様として、出力周波数を50/60Hzと表示されているものもありますが、パワーサプライの内部温度上昇により発煙・焼損の恐れがありますので、インバータの出力をパワーサプライの電源として使用しないでください。
*2. 25℃、コールドスタートにて、詳細は、「特性データ」を参照ください。
*3. V.ADJのボリューム操作では電圧可変範囲の+15%以上に電圧が上昇します。
      出力電圧を可変する場合は、電源の出力電圧を確認し負荷を破損させないようご注意ください。
*4. 復帰は入力電源をOFFし、3分以上放置後、入力電源を再投入してください。
*5. 7セグメントLEDにて表示。(文字高さ:8mm)
*6. 出力電圧表示分解能:0.1V、出力電圧表示精度:±2%(出力電圧値に対する割合)±1ディジット以下
*7. 出力電流表示分解能:0.1A、出力電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
*8. ピークホールド電流表示分解能:0.1A
      ピークホールド電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
      ピークホールド電流必要信号幅:20ms
*9. Aタイプ、Bタイプ:シンクタイプ APタイプ、BPタイプ:ソースタイプ BEタイプはアラーム出力はありません。
*10.形S8VS-06024A、形S8VS-09024A/AP、形S8VS-12024A/AP、形S8VS-18024A/AP、形S8VS-24024A/APのみ
*11.EC指令と各種安全規格(UL、EN、他)の適用範囲は100~240VAC(85~264VAC)です。

容量 120W
種類 標準タイプ 表示モニタ付
(交換時期お知らせ機能タイプ)
表示モニタ付
(積算稼働時間タイプ)
効率 AC100V入力時 84% typ. 83% typ.
AC200V入力時 87% typ. 85% typ.
入力条件 電圧範囲 *1 AC100~240V(許容範囲:AC85~264V、DC80~370V *11)
周波数 *1 50/60Hz(47~63Hz)
電流 AC100V入力時 1.9A以下、1.5A typ.
AC200V入力時 1.1A以下、0.71A typ. 1.1A以下、0.72A typ.
力率 0.9以上
高調波電流規制 EN61000-3-2適合
リーク電流 AC100V入力時 0.5mA以下
AC200V入力時 1.0mA以下
突入電流
*2
AC100V入力時 17.5A以下、14A typ.
AC200V入力時 35A以下、28A typ.
出力特性 電圧可変範囲 *3 -10~+15%(V.ADJにて)
リップルノイズ電圧(定格入出力にて) 60mV以下 130mV以下
入力変動 0.5%以下(入力AC85~264V 100%負荷にて)
負荷変動(定格入力電圧) 1.5%以下(定格入力、0~100%負荷にて)
温度変動 0.05%/℃以下
起動時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 550ms typ. 650ms typ.
AC200V入力時 430ma typ. 520ms typ.
出力保持時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 52ms typ. 56ms typ.
AC200V入力時 54ms typ. 56ms typ.
付属機能 過電流保護 *2 定格出力電流の105~160%、逆L垂下形、自動復帰
過電圧保護 *2、*4
出力電圧表示 *5 なし 有(切替) *6
出力電流表示 *5 なし 有(切替) *7
ピークホールド電流表示 *5 なし 有(切替) *8
交換時期お知らせ表示 *5 なし 有(切替) なし
交換時期お知らせ出力 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
なし
積算稼働時間表示 *5 なし 有(切替)
積算稼働時間出力 *5 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
不足電圧検出表示 *5 なし 有(切替)
不足電圧検出出力 なし 有(トランジスタ出力) DC30V max. 50mA max. *9
並列運転 不可(ただし、バックアップ運転可能 外付ダイオード要)
直列運転 可(2台まで、外付ダイオード要)
その他 使用周囲温度 ディレーティング曲線参照(ただし、結露および氷結しないこと)
保存温度 -25~+65℃
使用周囲湿度 25~85%(保存湿度25~90%)
耐電圧 AC3.0kV 1min(入力一括)と(出力一括、アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
AC2.0kV 1min(入力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流20mA)
AC1.0kV 1min(出力一括、アラーム出力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流 標準タイプ:30mA/表示モニタ付:20mA)
AC500V 1min(出力一括)と(アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
絶縁抵抗 100MΩ以上(出力一括、アラーム出力一括)と(入力一括・807_sp_1_1)間 DC500Vにて
耐振動 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2hにて異常のないこと
耐衝撃 150m/s2 6方向 各3回にて異常のないこと
出力表示灯 有(色:緑)
雑音端子電圧 *11 標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合、FCC クラスA準拠/表示モニタ付:EN55011 Group1 ClassA適合、FCC クラスA準拠
放射妨害電界強度 *11 標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合/表示モニタ付:EN55011 Group1 ClassA適合
安全規格 *11 UL 508(Listing)
CSA C22.2 No.107.1(cUL)
EN 62477-1
EACマーク、RCMマーク、韓国Sマーク *10
SEMI規格 *11 SEMI F47-0706(AC200V入力時)
質量 550g以下

*1. インバータによっては出力仕様として、出力周波数を50/60Hzと表示されているものもありますが、パワーサプライの内部温度上昇により発煙・焼損の恐れがありますので、インバータの出力をパワーサプライの電源として使用しないでください。
*2. 25℃、コールドスタートにて、詳細は、「特性データ」を参照ください。
*3. V.ADJのボリューム操作では電圧可変範囲の+15%以上に電圧が上昇します。
      出力電圧を可変する場合は、電源の出力電圧を確認し負荷を破損させないようご注意ください。
*4. 復帰は入力電源をOFFし、3分以上放置後、入力電源を再投入してください。
*5. 7セグメントLEDにて表示。(文字高さ:8mm)
*6. 出力電圧表示分解能:0.1V
      出力電圧表示精度:±2%(出力電圧値に対する割合)±1ディジット以下
*7. 出力電流表示分解能:0.1A
      出力電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
*8. ピークホールド電流表示分解能:0.1A
      ピークホールド電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
      ピークホールド電流必要信号幅:20ms
*9. Aタイプ、Bタイプ:シンクタイプ APタイプ、BPタイプ:ソースタイプ BEタイプはアラーム出力はありません。
*10.形S8VS-06024A、形S8VS-09024A/AP、形S8VS-12024A/AP、形S8VS-18024A/AP、形S8VS-24024A/APのみ
*11. EC指令と各種安全規格(UL、EN、他)の適用範囲は100~240VAC(85~264VAC)です。

容量 180W
種類 標準タイプ 表示モニタ付
(交換時期お知らせ機能タイプ)
表示モニタ付
(積算稼働時間タイプ)
効率 AC100V入力時 85% typ. 85% typ.
AC200V入力時 88% typ. 87% typ.
入力条件 電圧範囲 *1 AC100~240V(許容範囲:AC85~264V、DC80~370V *11)
周波数 *1 50/60Hz(47~63Hz)
電流 AC100V入力時 2.9A以下、2.2A typ.
AC200V入力時 1.6A以下、1.1A typ.
力率 0.9以上
高調波電流規制 EN61000-3-2適合
リーク電流 AC100V入力時 0.5mA以下
AC200V入力時 1.0mA以下
突入電流
*2
AC100V入力時 17.5A以下、14A typ.
AC200V入力時 35A以下、28A typ.
出力特性 電圧可変範囲 *3 -10~+15%(V.ADJにて)
リップルノイズ電圧(定格入出力にて) 50mV以下 180mV以下
入力変動 0.5%以下(入力AC85~264V 100%負荷にて)
負荷変動(定格入力電圧) 1.5%以下(定格入力、0~100%負荷にて)
温度変動 0.05%/℃以下
起動時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 570ms typ. 580ms typ.
AC200V入力時 470ms typ. 490ms typ.
出力保持時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 58ms typ. 70ms typ.
AC200V入力時 62ms typ. 70ms typ.
付属機能 過電流保護 *2 定格出力電流の105~160%、逆L垂下形、自動復帰
過電圧保護 *2、*4
出力電圧表示 *5 なし 有(切替) *6
出力電流表示 *5 なし 有(切替) *7
ピークホールド電流表示 *5 なし 有(切替) *8
交換時期お知らせ表示 *5 なし 有(切替) なし
交換時期お知らせ出力 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
なし
積算稼働時間表示 *5 なし 有(切替)
積算稼働時間出力 *5 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
不足電圧検出表示 *5 なし 有(切替)
不足電圧検出出力 なし 有(トランジスタ出力) DC30V max. 50mA max. *9
並列運転 不可(ただし、バックアップ運転可能 外付ダイオード要)
直列運転 可(2台まで、外付ダイオード要)
その他 使用周囲温度 ディレーティング曲線参照(ただし、結露および氷結しないこと)
保存温度 -25~+65℃
使用周囲湿度 25~85%(保存湿度25~90%)
耐電圧 AC3.0kV 1min(入力一括)と(出力一括、アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
AC2.0kV 1min(入力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流20mA)
AC1.0kV 1min(出力一括、アラーム出力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流 標準タイプ:30mA/表示モニタ付:20mA)
AC500V 1min(出力一括)と(アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
絶縁抵抗 100MΩ以上(出力一括、アラーム出力一括)と(入力一括・807_sp_1_1)間 DC500Vにて
耐振動 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2hにて異常のないこと
耐衝撃 150m/s2 6方向 各3回にて異常のないこと
出力表示灯 有(色:緑)
雑音端子電圧 *11 標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合、FCC クラスA準拠/表示モニタ付:EN55011 Group1 ClassA適合、FCC クラスA準拠
放射妨害電界強度 *11 標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合/表示モニタ付:EN55011 Group1 ClassA適合
安全規格 *11 UL 508(Listing)
CSA C22.2 No.107.1(cUL)
EN 62477-1
EACマーク、RCMマーク、韓国Sマーク *10
SEMI規格 *11 SEMI F47-0706(AC200V入力時)
質量 850g以下

*1. インバータによっては出力仕様として、出力周波数を50/60Hzと表示されているものもありますが、パワーサプライの内部温度上昇により発煙・焼損の恐れがありますので、インバータの出力をパワーサプライの電源として使用しないでください。
*2. 25℃、コールドスタートにて、詳細は、「特性データ」を参照ください。
*3. V.ADJのボリューム操作では電圧可変範囲の+15%以上に電圧が上昇します。
      出力電圧を可変する場合は、電源の出力電圧を確認し負荷を破損させないようご注意ください。
*4. 復帰は入力電源をOFFし、3分以上放置後、入力電源を再投入してください。
*5. 7セグメントLEDにて表示。(文字高さ:8mm)
*6. 出力電圧表示分解能:0.1V
      出力電圧表示精度:±2%(出力電圧値に対する割合)±1ディジット以下
*7. 出力電流表示分解能:0.1A
      出力電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
*8. ピークホールド電流表示分解能:0.1A
      ピークホールド電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
      ピークホールド電流必要信号幅:20ms
*9. Aタイプ、Bタイプ:シンクタイプ APタイプ、BPタイプ:ソースタイプ BEタイプはアラーム出力はありません。
*10.形S8VS-06024A、形S8VS-09024A/AP、形S8VS-12024A/AP、形S8VS-18024A/AP、形S8VS-24024A/APのみ
*11. EC指令と各種安全規格(UL、EN、他)の適用範囲は100~240VAC(85~264VAC)です。

容量 240W
種類 標準タイプ 表示モニタ付
(交換時期お知らせ機能タイプ)
表示モニタ付
(積算稼働時間タイプ)
効率 AC100V入力時 85% typ.
AC200V入力時 88% typ.
入力条件 電圧範囲 *1 AC100~240V(許容範囲:AC85~264V、DC80~370V *11)
周波数 *1 50/60Hz(47~63Hz)
電流 AC100V入力時 3.8A以下、2.9A typ.
AC200V入力時 2.0A以下、1.5A typ.
力率 0.9以上
高調波電流規制 EN61000-3-2適合
リーク電流 AC100V入力時 0.5mA以下
AC200V入力時 1.0mA以下
突入電流
*2
AC100V入力時 17.5A以下、14A typ.
AC200V入力時 35A以下、28A typ.
出力特性 電圧可変範囲 *3 -10~+15%(V.ADJにて)
リップルノイズ電圧(定格入出力にて) 140mV以下 160mV以下
入力変動 0.5%以下(入力AC85~264V 100%負荷にて)
負荷変動(定格入力電圧) 1.5%以下(定格入力、0~100%負荷にて)
温度変動 0.05%/℃以下
起動時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 540ms typ. 510ms typ.
AC200V入力時 230ms typ. 510ms typ.
出力保持時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 64ms typ. 46ms typ.
AC200V入力時 64ms typ. 46ms typ.
付属機能 過電流保護 *2 定格出力電流の105~160%、逆L垂下形、自動復帰
過電圧保護 *2、*4
出力電圧表示 *5 なし 有(切替) *6
出力電流表示 *5 なし 有(切替) *7
ピークホールド電流表示 *5 なし 有(切替) *8
交換時期お知らせ表 示 *5 なし 有(切替) なし
交換時期お知らせ出力 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
なし
積算稼働時間表示 *5 なし 有(切替)
積算稼働時間出力 *5 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
不足電圧検出表示 *5 なし 有(切替)
不足電圧検出出力 なし 有(トランジスタ出力) DC30V max. 50mA max. *9
並列運転 不可(ただし、バックアップ運転可能 外付ダイオード要)
直列運転 可(2台まで、外付ダイオード要)
その他 使用周囲温度 ディレーティング曲線参照(ただし、結露および氷結しないこと)
保存温度 -25~+65℃
使用周囲湿度 25~85%(保存湿度25~90%)
耐電圧 AC3.0kV 1min(入力一括)と(出力一括、アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
AC2.0kV 1min(入力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流20mA)
AC1.0kV 1min(出力一括、アラーム出力一括)と(807_sp_1_1)間(検出電流 標準タイプ:30mA/表示モニタ付:20mA)
AC500V 1min(出力一括)と(アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
絶縁抵抗 100MΩ以上(出力一括、アラーム出力一括)と(入力一括・807_sp_1_1)間 DC500Vにて
耐振動 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2hにて異常のないこと
耐衝撃 150m/s2 6方向 各3回にて異常のないこと
出力表示灯 有(色:緑)
雑音端子電圧 *11 240W標準タイプ EN55011 Group1 ClassB適合、FCC クラスA準拠/240W表示モニタ付・480W:EN55011 Group1 ClassA適合、FCC クラスA準拠
放射妨害電界強度 *11 240W標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合/240W表示モニタ付・480W:EN55011 Group1 ClassA適合
安全規格 *11 UL 508(Listing)
CSA C22.2 No.107.1(cUL)
EN 62477-1
EACマーク、RCMマーク、韓国Sマーク *10
SEMI規格 *11 SEMI F47-0706(200V入力時)
質量 1,150g以下

*1. インバータによっては出力仕様として、出力周波数を50/60Hzと表示されているものもありますが、パワーサプライの内部温度上昇により発煙・焼損の恐れがありますので、インバータの出力をパワーサプライの電源として使用しないでください。
*2. 25℃、コールドスタートにて、詳細は、「特性データ」を参照ください。
*3. V.ADJのボリューム操作では電圧可変範囲の+15%以上に電圧が上昇します。
      出力電圧を可変する場合は、電源の出力電圧を確認し負荷を破損させないようご注意ください。
*4. 復帰は入力電源をOFFし、3分以上放置後、入力電源を再投入してください。
*5. 7セグメントLEDにて表示。(文字高さ:8mm)
*6. 出力電圧表示分解能:0.1V
      出力電圧表示精度:±2%(出力電圧値に対する割合)±1ディジット以下
*7. 出力電流表示分解能:0.1A
      出力電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
*8. ピークホールド電流表示分解能:0.1A
      ピークホールド電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
      ピークホールド電流必要信号幅:20ms
*9. Aタイプ、Bタイプ:シンクタイプ APタイプ、BPタイプ:ソースタイプ BEタイプはアラーム出力はありません。
*10.形S8VS-06024A、形S8VS-09024A/AP、形S8VS-12024A/AP、形S8VS-18024A/AP、形S8VS-24024A/APのみ
*11. EC指令と各種安全規格(UL、EN、他)の適用範囲は100~240VAC(85~264VAC)です。

容量 480W
種類 標準タイプ 表示モニタ付
(交換時期お知らせ機能タイプ)
表示モニタ付
(積算稼働時間タイプ)
効率 AC100V入力時 89% typ.
AC200V入力時 93% typ.
入力条件 電圧範囲 *1 AC100~240V(許容範囲:AC85~264V)
周波数 *1 50/60Hz(47~63Hz)
電流 AC100V入力時 7.4A以下、5.8A typ.
AC200V入力時 3.9A以下、2.8A typ.
力率 0.95以上
高調波電流規制 EN61000-3-2適合
リーク電流 AC100V入力時 0.5mA以下
AC200V入力時 1.0mA以下
突入電流
*2
AC100V入力時 17.5A以下、14A typ.
AC200V入力時 35A以下、28A typ.
出力特性 電圧可変範囲 *3 -10~+15%(V.ADJにて)
リップルノイズ電圧(定格入出力にて) 310mV以下
入力変動 0.5%以下(入力AC85~264V 100%負荷にて)
負荷変動(定格入力電圧) 1.5%以下(定格入力、0~100%負荷にて)
温度変動 0.05%/℃以下
起動時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 550ms typ.
AC200V入力時 550ms typ.
出力保持時間
(定格入出力にて)
*2
AC100V入力時 37ms typ.
AC200V入力時 41ms typ.
付属機能 過電流保護 *2 定格出力電流の151~165%、逆L垂下形・間欠動作形、自動復帰
過電圧保護 *2、*4
出力電圧表示 *5 なし 有(切替) *6
出力電流表示 *5 なし 有(切替) *7
ピークホールド電流表示 *5 なし 有(切替) *8
交換時期お知らせ表 示 *5 なし 有(切替) なし
交換時期お知らせ出力 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max.
なし
積算稼働時間表示 *5 なし 有(切替)
積算稼働時間出力 *5 なし 有(トランジスタ出力)
DC30V max. 50mA max. *9
不足電圧検出表示 *5 なし 有(切替)
不足電圧検出出力 なし 有(トランジスタ出力) DC30V max. 50mA max. *9
並列運転 不可(ただし、バックアップ運転可能 外付ダイオード要)
直列運転 可(2台まで、外付ダイオード要)
その他 使用周囲温度 ディレーティング曲線参照(ただし、結露および氷結しないこと)
保存温度 -25~+65℃
使用周囲湿度 25~85%(保存湿度25~90%)
耐電圧 AC3.0kV 1min(入力一括)と(出力一括、アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
AC2.0kV 1min(入力一括)と( 807_sp_1_1 )間(検出電流20mA)
AC1.0kV 1min(出力一括、アラーム出力一括)と( 807_sp_1_1 )間(検出電流 標準タイプ:30mA/表示モニタ付:20mA)
AC500V 1min(出力一括)と(アラーム出力一括)間(検出電流20mA)
絶縁抵抗 100MΩ以上(出力一括、アラーム出力一括)と(入力一括・ 807_sp_1_1 )間 DC500Vにて
耐振動 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2hにて異常のないこと
耐衝撃 150m/s2 6方向 各3回にて異常のないこと
出力表示灯 有(色:緑)
雑音端子電圧 *11 240W標準タイプ EN55011 Group1 ClassB適合、FCC クラスA準拠/240W表示モニタ付・480W:EN55011 Group1 ClassA適合、FCC クラスA準拠
放射妨害電界強度 *11 240W標準タイプ:EN55011 Group1 ClassB適合/240W表示モニタ付・480W:EN55011 Group1 ClassA適合
安全規格 *11 UL 508(Listing)
UL 60950-1(Recognition)
UL 62368-1(Recognition)
CSA C22.2 No.107.1(cUL)
CSA C22.2 No.60950-1(cUR)、
No.62368-1(cUR)
EN 50178(=VDE 0160)、
EN 60950-1(=VDE 0805 Teil1)、EN 62368-1
EACマーク、RCMマーク
SEMI規格 *11 SEMI F47-0706(200V入力時)
質量 1,700g以下

*1. インバータによっては出力仕様として、出力周波数を50/60Hzと表示されているものもありますが、パワーサプライの内部温度上昇により発煙・焼損の恐れがありますので、インバータの出力をパワーサプライの電源として使用しないでください。
*2. 25℃、コールドスタートにて、詳細は、「特性データ」を参照ください。
*3. V.ADJのボリューム操作では電圧可変範囲の+15%以上に電圧が上昇します。
      出力電圧を可変する場合は、電源の出力電圧を確認し負荷を破損させないようご注意ください。
*4. 復帰は入力電源をOFFし、3分以上放置後、入力電源を再投入してください。
*5. 7セグメントLEDにて表示。(文字高さ:8mm)
*6. 出力電圧表示分解能:0.1V
      出力電圧表示精度:±2%(出力電圧値に対する割合)±1ディジット以下
*7. 出力電流表示分解能:0.1A
      出力電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
*8. ピークホールド電流表示分解能:0.1A
      ピークホールド電流表示精度:±5%F. S. ±1ディジット以下(定格出力電圧にて規定)
      ピークホールド電流必要信号幅:20ms
*9. Aタイプ、Bタイプ:シンクタイプ APタイプ、BPタイプ:ソースタイプ BEタイプはアラーム出力はありません。
*10.形S8VS-06024A、形S8VS-09024A/AP、形S8VS-12024A/AP、形S8VS-18024A/AP、形S8VS-24024A/APのみ
*11. EC指令と各種安全規格(UL、EN、他)の適用範囲は100~240VAC(85~264VAC)です。

特性データ

ディレーティング曲線

15W<形S8VS-015□□>

S8VS 定格/性能 18

*1. 標準取りつけ状態
*2. 上向き取りつけ状態
*3. 横向き取りつけ状態

30W<形S8VS-03005/形S8VS-03012>

S8VS 定格/性能 19

*1. 標準取りつけ状態
*2. 上向き/横向き取りつけ状態

30W<形S8VS-03024>

S8VS 定格/性能 20

*1. 標準取りつけ状態
*2. 上向き/横向き取りつけ状態
注1. 内部部品の劣化・破損が稀に起こる恐れがあります。
   ディレーティング範囲を超える状態(ディレーティング曲線の①の部分)では使用しないでください。
  2. ディレーティングに問題がある場合は、強制空冷でご使用ください。
  3. 左右の取りつけスペースは、必ず20mm以上を確保ください。10mm以上(20mm以下)の間隔でご使用される場合は、ディレーティング曲線から5℃軽減した範囲内でご使用ください。
  4.(DC入力でお使いのお客様へ)
   入力電圧をDC100V未満で使用される場合は、上記ディレーティング曲線よりさらに次の係数をかけて負荷を軽減してください。
   形S8VS-03005:0.7以下
   形S8VS-03012/03024:0.85以下

60、90、120、180、240、480W

S8VS 定格/性能 21

*サイド取りつけ金具の右サイド取りつけ時(240Wタイプを除く。サイド取りつけ金具を取りつけた状態はUL認証条件からは外れます。)
注1. 内部部品の劣化・破損が稀に起こる恐れがあります。
   ディレーティング範囲を超える状態(ディレーティング曲線の①の部分)では使用しないでください。
 2. ディレーティングに問題がある場合は、強制空冷でご使用ください。
 3. 480Wについては、入力電圧をAC95V以下で長時間使用される場合は、80%以下に負荷を軽減してください。
 4.(DC入力でお使いのお客様へ)
   入力電圧をDC100V未満で使用される場合は、上記ディレーティング曲線よりさらに次の係数をかけて負荷を軽減してください。
   60Wタイプ:0.9以下
   90Wタイプ:0.85以下
   120W/180W/240Wタイプ:0.8以下

取りつけ状態

15、30W

S8VS 定格/性能 23

注1. 取りつけ状態により放熱性が悪化し、稀に内部部品が劣化・破損する恐れがあります。
   取りつけ方向ごとのディレーティング曲線に従ってご使用ください。上記取りつけ状態以外では使用しないでください。
  2. 横向き取りつけでは、取りつけ金具(形S82Y-VS30P:別売)をご使用ください。
  3. 放熱性が悪化しますので、横向き取りつけ状態ではラベル側を必ず上方向にしてください。
  4. 横向きでDIN 取りつけする場合には、エンドプレート(形PFP-M)を本体の上下に取りつけてください。

60、90、120、180、240、480W

S8VS 定格/性能 24

注. 取りつけ状態により放熱性が悪化し、稀に内部部品が劣化・破損したり、交換時期お知らせ機能が正しく働かない恐れがあります。
標準取りつけ以外で使用しないでください。

過電流保護機能

負荷電流が定格電流の105%以上(形S8VS-48024□は151%以上)になると、自動的に出力電圧を低下させ、短絡電流や過電流から電源自身を保護します。
過電流状態が解除されると、出力電圧は自動的に正常状態に復帰します。

S8VS 定格/性能 26

注1. 短絡および過電流状態での使用が継続されますと稀に内部部品の劣化・破損となる場合があります。
  2. 万一の場合、内部部品の劣化・破損が考えられますので、負荷側の突入電流、過負荷状態が頻繁に発生するアプリケーションには使用しないでください。

出力ピーク電流(形S8VS-48024□のみ)

ピーク電流は、一定時間定格電流を超えて流せる電流のことです。
以下の4つの条件を満たせる範囲で使用できます。
・ピーク電流の流れる時間:t1 ≦ 10s
・ピーク電流:lp ≦ 最大ピーク電流
・平均出力電流:lave ≦ 定格出力電流
・ピーク電流の流れる時間比率:Duty ≦ 30%

S8VS 定格/性能 27

・ピーク電流は10秒を超える時間継続して流さないでください。
 また、Dutyは30%を超えないでください。製品の破損を招く恐れがあります。
・ピーク電流1 周期の平均電流が定格値を超えないようにしてください。製品の破損を招く恐れがあります。
・使用周囲温度、取り付けにより、ピーク電流、平均出力電流に負荷軽減を行ってください。

過電圧保護機能

電源内部の帰還回路の故障などで負荷に過大な電圧がかからないように過電圧を検出します。定格出力電圧の約130%以上(形S8VS-09024□□□Sは約110%以上)の過電圧が出力された場合、出力電圧をしゃ断します。復帰は入力電源をOFFし、3分以上放置後、入力電源を再投入してください。

S8VS 定格/性能 30

注. 入力電源の再投入は必ず原因を取り除いた後に行ってください。

突入電流、起動時間、出力保持時間

S8VS 定格/性能 31

不足電圧表示機能

出力電圧の低下を検出すると、LED(DC LOW:赤)が点灯し、出力異常をお知らせします。検出電圧は定格出力電圧の約80%(75~90%)にセットしてあります。
注. 不足電圧検出機能は、電源ユニットの出力端子部の電圧を監視しています。
  正確な電圧状態を確認する場合は、負荷端の電圧を測定してください。

不足電圧検出機能(表示・出力)
(形S8VS-□□□24A□□/形S8VS-□□□24B□□/形S8VS-□□□24BE□のみ)

出力電圧の低下を検出すると、アラーム(807_sp_12_1)と出力電圧の下限値とを交互に表示します。(出力電圧が18.0V以下になると、807_sp_12_1表示できなくなります)検出電圧は設定モードで変更が可能です。(18.5~27.5V(形S8VS-24024A□/形S8VS-24024B□は18.5~26.3V)、0.1Vステップ。形S8VS-06024A/形S8VS-06024Bは20.0Vに固定)
さらにトランジスタ(不足電圧検出出力端子(DC LOW))にて外部に出力し異常を知らせます。(形S8VS-06024A/形S8VS-06024B/形S8VS-□□□24BE□を除く)
(出力電圧低下時はOFF:不足電圧検出出力端子(DC LOW)は非導通)
例:形S8VS-09024A □で出力電圧が設定値以下(19.0V)に低下し、アラームが出た場合

S8VS 定格/性能 33

注1. 本体通電から約3秒経過後に作動を始めます。
 2. アラーム表示は設定モードでは表示されません。
 3. 出力電圧低下が回復した後に807_sp_13_1モードキー(⑧)を押せばアラーム表示は解除されます。
 4. 不足電圧検出機能は、電源の出力端子部の電圧を監視しています。正確な電圧状態を確認する場合は、
   負荷端の電圧を測定してください。

S8VS 定格/性能 34

  5. 交流入力の20ms 以上の電断復帰においても不足電圧検出機能が働く場合があります。