Page top

E9NC-T

スマート接触センサ

E9NC-T

壊れにくく、省スペース・高機能な 接触センサ

※ Web特別価格提供品

テスト機無料貸出サービス

「このセンサでちゃんと検出できるかな?」「表示の見やすさって実際はどうなんだろう」 こんな疑問も実機でお試しになれば一気に解決! 形式選定や取り付けに関するサポートも行っていますので、お気軽にご相談ください。

壊れにくい

振動や衝撃に強い

ボールスプライン構造

ボールを溝で保持するボールスプライン構造(下図右)を採用。
振動や衝撃に対してボールの打が起きにくい構痕が内部につくなどの故障要因造になっています。従来方式(下図左)と比較して、耐荷重性が高く、非常に滑らかな摺動動作が長期安定して持続します。

E9NC-T 特長 3

水•油に強い

IP67保護構造 *1 &磁気検出方式

IP67に加え、磁気検出方式を採用。万が一 、水や油、結露が 検出部分に侵入しても、光学式のように光が 遮られることが ありません。そのため、厳しい環境下でも安定検 出が可能です。

E9NC-T 特長 5

*1.ライトアングルタイプのホースエルボを装着してエアーホースを取りつけた場合のみ。
      ストレートタイプのIP67仕様品は今後発売予定。詳しくは販売員までお問い合 わせください。

屈曲に強い

ロボットコード *3

E9NC-T 特長 8

*3. センサヘッドのコード、プリアンプ- アンプ間接続コードの仕様。

E9NC-T 特長 9

省スペース

スリムで短いセンサヘッド

外径φ8mm

E9NC-T 特長 12
E9NC-T 特長 13

* E9NC-TH5S(左)、E9NC-TH5L(右)

E9NC-T 特長 14

薄型アンプユニット

幅10mmスリムボディ

E9NC-T 特長 16

*上記接続例の場合

高機能

フィールドネットワーク対応

分解能0.1μmの高精度データ伝送

一般的なアナログ出力タイプではデータが伝送される際に精度が低下しますが、
通信タイプなら、計測した0.1μmの高精度データをデジタルデータのままで伝送できます。

E9NC-T 特長 19

複数台接続

最大30台までのセンサを省配線で接続可能 *1

センサ通信ユニットE3NW-ECTにE9NC-TA0をワンタッチで接続 可能。同時計測や複数工程での計測が簡単に実現できます。また アナログ出力タイプに比べて省配線なので、配線工数を削減できます。

*1. オムロンのNJシリーズをEtherCATでご使用の場合。
         CC-Linkは最大16台となります。

E9NC-T 特長 21

8種類の演算機能

最大値、最小値から反り、厚みまで

FB(ファンクションブロック)を、上位機種に追加するだけで、 各種演算が簡単にできます。

E9NC-T 特長 23

*2. 三菱電機製Qシリーズ、Lシリーズ用のFBをご用意しています。
    詳しくは販売員までお問い合わせください。