Page top

使用上の注意

・コネクタをプリント基板に挿入し、コネクタの端子とロックピンを同時にプリント基板にはんだディップしてください。

・コネクタを挿抜する際は、水平または垂直に行ってください。こじるように挿抜すると、破損や接触不良の原因となります。

・コネクタの固定具を取り外さないでください。固定具を取り外すと、破損や接触不良の原因となります。

・コネクタをパネルに固定することはできません。

XM3-LS ご使用の前に 1

自動はんだ

自動はんだ付け条件(噴流式)について

(1)はんだ温度   250±5℃
(2)連続はんだ時間 5±1秒以内

かん合について

コネクタを逆向きにかん合しないでください。
コネクタが破損します。