Page top

警告

安全を確保する目的で直接的または間接的に人体を検出する用途に本製品は使用できません。
人体保護用の検出装置として本製品を使用しないでください。

E2V-X□ ご使用の前に 3

破裂の恐れがあります。AC電源では絶対に使用しないでください。

E2V-X□ ご使用の前に 5

使用上の注意

定格を超える周囲雰囲気・環境では使用しないでください。

●設計時

周囲金属の影響

金属に埋め込む場合は,表1で示された値以上でご使用ください。

E2V-X□ ご使用の前に 11

表1. 周辺金属の影響

形式 形E2V-X2 形E2V-X5 形E2V-X10 形E2V-X4 形E2V-X8 形E2V-X15
0mm 0mm 0mm 0mm 0mm 0mm *
d dia. 12mm 18mm 30mm 12mm 18mm 30mm *
D 0mm 0mm 0mm 0mm 0mm 0mm *
12mm 24mm 45mm 12mm 24mm 45mm
n 18mm 27mm 45mm 18mm 27mm 45mm

*取付け金具の厚さ(t)が5mmを超える場合は、≧2、d dia.≧45、D≧2、としてください。

相互干渉

対向または並列に配置される場合は、表2に示した値以上でご使用ください。

E2V-X□ ご使用の前に 17

表2. 相互干渉

形式 形E2V-X2 形E2V-X5 形E2V-X10 形E2V-X4 形E2V-X8 形E2V-X15
A 30mm 50mm 100mm 35mm 60mm 120mm
B 20mm 30mm 50mm 25mm 35mm 70mm

検出距離について

・検出距離は、検出物体の大きさ、材料、厚さによって変化します。

・厚さが1mmを下回る場合、検出距離が短くなります。

・ステンレスの場合、検出できない場合があります。
使用の際は目安として、「特性データ」の検出物体の影響(代表例)のグラフをご参照ください。

アルミ切削屑について

通常、アルミの切削屑が検出面に付着・堆積しても検出信号がでません。次の場合は、検出信号を出すことがありますので、ご注意ください。
また、このときは切削屑を取り除いてください。
切削屑大きさ(d)と検出面大きさ(D)

寸法 D
形E2V-X2□/X4□ 10mm
形E2V-X5□/X8□ 16mm
形E2V-X10□/X15□ 28mm

E2V-X□ ご使用の前に 27

●取りつけ時

ナットは過大な力で締め付けないでください。
締め付け時は必ず歯付座金を使用してください。

E2V-X□ ご使用の前に 30

締め付け強度 A部 B部
形式 寸法(mm) 強度(トルク) 強度(トルク)
形E2V-X2/X4 17 5.9N・m 9.8N・m
形E2V-X5/X8 22 15N・m 45N・m
形E2V-X10/X15 26 39N・m 78N・m