Page top

E5ER

サーマックR デジタル調節計

E5ER

高速・高精度&マルチ出力タイプの汎用デジタル調節計。視認性の高いLCD採用、5桁・3段で見やすい表示

2021年03月受注終了予定

※ Web特別価格提供品

50msの高速サンプリング

高速サンプリング50ms/4チャンネルを実現(当社従来品比5倍)。セラミックヒータ制御、流量制御、圧力制御などに最適です。流量制御用には開平演算機能も内蔵しています。

E5ER 特長 1

0.01℃;Ptの高分解能

アナログ入力は高精度±0.1%(当社従来品比3倍)。Pt0.01℃の高分解能。さらに、伝送および制御出力の高分解能1/43000(4~20mA時)も実現(当社従来品比20倍)。環境試験装置などで、装置内の温湿度などの測定/変動検知/ロギングを、高分解能で実現します。

E5ER 特長 2

多彩な入出力により、PLCなどとの協調制御が容易

イベント入力最大6点:
バンク切替(4/8個)、RUN/STOP、オート/マニュアル、SPモード、通信書込禁止/許可などを外部から制御可能。

伝送出力最大2点:
チャンネルごとの、現在値、目標値、操作量、ランプ目標値モニタなどを外部へ出力可能。

補助出力最大4点:
11モード警報、入力異常などを外部へ出力可能。

シリアル通信RS-485:
PLC(オムロン製)とプログラムレス(設定のみ)で簡単に現在値、目標値などのデータが共有可能。

DeviceNet:
PLCへプログラムレスで高速データ通信可能。 さらにDeviceNetコンフィグレータで一括管理。

E5ER 特長 9

1台で4ch制御まで対応

アナログ入力1点、2点、4点タイプ※が可能。さらに、各種制御モードをソフト的に選択可能(標準制御、加熱冷却、カスケード、比率制御、リモートSP制御など)。これにより、1台で、多点制御(最大4点:形E5AR、最大2点:形E5ER)、カスケード制御、比率制御を可能にしました。
温度、湿度、圧力などを、1台で、多点制御(最大4点:形E5AR、最大2点:形E5ER)、カスケード制御、比率制御を可能にしました。 コストダウンおよびパネルの小型化に貢献します。

※アナログ入力4点は96×96サイズ(形E5ARのみ)。

E5ER 特長 12

パソコンからも簡単設定

設定用ソフトウェアCX-Thermoでパラメータの設定、編集、一括転送ができます。
(CompoWay/F対応通信機能付機種のみ)

E5ER 特長 15

バックライト付ネガLCD、3段表示により、現在値・目標値・操作量を同時表示可能

各種演算機能も標準装備(開平演算・折れ線近似など)

DeviceNet通信機能を搭載。データ設定・モニタリングが通信プログラムレスで可能

RoHS対応だから海外への機械設備の輸出も安心