デジタルエンジニアリング革新

匠を超える
“デジタル予兆”保全

  • 制御
  • 計測
  • IoT
  • AI

課題

突発的ライン停止を防ぎ、継続的操業と高品質な安定生産を支える保守の実現

昨今多発している工場火災のような重大事故、突発的ライン停止を未然に防ぎ、継続的操業と高品質な安定生産を支える保守・メンテナンス技術が求められています。例えば火災リスクの軽減には、設備の温度状態の監視が不可欠です。ところが、これまで異常発熱を発見する手段は定期確認しかなく、気づいた時には発煙や発火していたというケースもありました。

解決策

工場全体をリモート監視し、火災のリスクを最小化。
設備異常を早期検知し、突発的停止の防止や安定生産を実現

オムロンは、高速・高精度のセンシング・分析技術を活用して、設備の稼働状況から熟練技術者のノウハウに至るまでをデジタル化し、保全強化を実現するソリューションを提供します。
リアルタイムでの温度監視・分析をベースに、温度異常を早期に捉え、詳細な要因分析を可能にします。さらに、遠隔地からもバーチャル空間で、制御盤内のどの機器・配線が発熱しているかまで特定し、温度上昇の推移も確認できます。目の行き届かない設備も含め、工場全体をリモート監視できるため、火災リスクを最小化できます。その他にも、設備異常の早期検知による突発的な停止の防止や、高い品質要求に追従した高精度設備の保守・メンテナンス支援など、安定生産の実現にも貢献します。

このソリューションを動画で解説