Page top

• サーボドライバと位置制御ユニットの制御信号を端子台で簡単に配線。

• コネクタのはんだづけ作業が不要、ドライバ一本で配線可能。

• ユニット間は専用接続ケーブルを用意。

• DINレールへのワンタッチ取りつけ、ねじ取りつけの両方に対応。

• M3.0ねじ端子台には信号を印字した専用銘板を付属。信号名で端子を確認できます。