Page top

MX-Z2000H-V1シリーズ

ファイバレーザマーカ

MX-Z2000H-V1シリーズ

金属深彫・浅彫をはじめ、樹脂・フィルム印字、微細加工にも対応。電子部品から自動車部品まで 印字シーンを選ばない

※ Web特別価格提供品

トレーサビリティ情報サイト

一気通貫の品質管理に役立つ情報をお届けします。

項目 形MX-Z2000H-V1 形MX-Z2050H-V1 形MX-Z2055H-V1*1
加工用レーザ 種類 ファイバレーザ 波長:1,062nm
レーザクラス クラス4( JIS C6802/IEC60825-1)
平均出力 20W(ファイバレーザ発振器出力)
レーザ出力モード スタンダードモード/EEモード*2
繰り返し周波数 スタンダードモード 10kHz~1,000kHz 0.1kHz単位/EEモード*2 10kHz~100kHz 0.1kHz単位
パルス列幅(パターン)
設定
スタンダードモード 7.5ns~300ns(15パターン)/ EEモード*2 150ns~450ns(3パターン)
ガイドレーザ/
焦点ポインタ
種類 半導体レーザ 波長: 655nm
レーザクラス クラス2(JIS C6802/IEC60825-1)
光学仕様 マーキングエリア 90×90mm 160×160mm 160×160mm
ワーキングディスタンス 170±10mm 220±10mm 220±10mm
スキャンスピード 1~12,000mm/s
マーキング分解能 2μm 4μm 4μm
マーキング
種類
文字種類 英大小文字/数字/記号/ひらがな/カタカナ/漢字(JIS第1、第2水準)/その他言語(UNICODE(基本多言語面))
印字字体 オリジナル/オリジナル2/OCR-A/OCR-B/SEMI/LMフォント/True Typeフォント
バーコード CODE39/NW-7/ITF/CODE128/JAN/GS1 Databar Omni-directional/GS1 Databar Truncated/GS1 Databar Limited/
GS1 Databar Expanded
2次元コード QRコード/マイクロQRコード/DataMatrix(ECC200)/ GS1 DataMatrix(ECC200)
図形 定点/直線/矩形/円/円弧
立体図形 斜面/段差/円柱/円錐/球面
画像・CAD BMP/JPG/PNG/DXF
設定 データ、ブロック登録数 マーキングデータ登録数 10,000/ブロック登録数 2,048
文字設定 0.1mm~120mm
ケーブル長 ファイバケーブル 4.5m、最小曲げ半径: 100mm
マーカヘッドケーブル マーカヘッド電源ケーブル 5m、最小曲げ半径:100mm、マーカヘッド制御ケーブル 5m、最小曲げ半径:100mm
外部インタ
フェース
*3
端子台・I/Oコネクタ 端子台入力 20ピン(NPN/PNP対応)、端子台出力 14ピン(NPN/PNP対応)
I/Oコネクタ入出力 37ピン(NPN/PNP対応)、インタロック端子入出力 12ピン
シリアル通信 RS-232C/RS-422A
Ethernet通信/
EtherNet/IP™
Ethernet(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T)/EtherNet/IP™
電源電圧 AC100~120V、周波数50/60Hz、AC200~240V、周波数50/60Hz
過電圧カテゴリ
消費電力 最大390VA(AC100V時)、最大420VA(AC200V時)
環境性能 使用温度*4/使用湿度 0~40℃/35~85%RH(結露なきこと)
保管温度/保管湿度 ー10~60℃(凍結なきこと)/35~85%RH(結露なきこと)
設置環境/高度 屋内/高度3000m以下に設置
汚染度 2
保護構造(ヘッド部)*5 IP65
冷却方式 強制空冷
重量 マーカヘッド 約15kg、コントローラ 約25kg
サイズ マーカヘッド W140×H230×D415mm(突起物含まず)、コントローラ W225×H430×D390mm(突起物含まず)
設置方向 マーカヘッド 上下左右の全方向 (左側面吸気口を塞がないこと)、コントローラ 縦置きのみ
USB インタフェース*6 USBメモリ用(コントローラ前面TypeAコネクタ)、キーボード/マウス用(コントローラ後面TypeAコネクタ)、TypeBコネクタ
本体付属品 マーカヘッド制御ケーブル、マーカヘッド電源ケーブル、システムキー、着脱式ターミナル(入力用・出力用、各1)、取扱説明書、
CD-ROM(オフライン編集ソフトウェア*7、ユーザーズマニュアル(日/英)、セットアップマニュアル(日/英)、日中韓対訳表)、
インタロック解除コネクタ、結束バンド、警告ラベル類、フェライトコア

*1. 太線仕様タイプ
*2. EEモード(エネルギエンハンストモードの略)を使用する場合、オプションのアクティベーションキーが必要です。
*3. 各外部インターフェースごとの使用可能な機能、コマンドについてはユーザーズマニュアルをご確認ください。
*4. レーザ光を長時間連続発光させると、ヘッド内部温度が上昇し保護機能によりマーキングは停止する場合があります。保護機能が動作した場合は、レーザ発光間隔を空けるか、空調により周囲温度を下げてお使いください。
*5. 本製品のヘッド部は、IEC 60529 (JIS C0920)に記載の環境、時間、試験方法など、定められた条件下での耐環境保護構造で、それ以外の条件下での保証をするものではありません。
*6. USBインタフェースは、指定の用途以外に使用しないでください。
*7. 「オフライン編集ソフトウェア」「フォントロゴエディタ」を動作させるには、以下の環境が必要となります。
  【対応機能】 USB(Ver2.0または1.1)ポートを搭載したパソコン【対応OS】 Windows®7 / Windows®8 / 8.1 / Windows®10
  【CPU,メモリ容量】 OS仕様に準ずる【ハードディスク空き容量】 1GB以上【ディスプレイ解像度】 1,024×768pixel以上