Page top

2JCIE-BU

環境センサ(USB型)

2JCIE-BU

身の回りの様々な環境情報をセンシング

※ Web特別価格提供品

センサ評価ボード

各種センサを手軽に評価できる、オープンプラットフォーム対応のセンサ評価ボード。IoTアプリケーションの開発とPoCを容易に。

定格

項目 仕様
電源電圧 5V(USB給電)
測定機能 温度、湿度、照度、気圧、騒音、3軸加速度 *1、eTVOC *2
通信方式 Bluetooth® low energy(Bluetooth® v5.0) *5、USB通信(USB2.0)
通信距離 約10m *6
使用周囲温度 -10~60℃
使用周囲湿度 30~85%RH
外形寸法 約29.1×14.9×7.0mm
質量 約2.9g
絶対最大定格 電源電圧 -0.3~5.5V
絶対最大定格 電源電流 ~100mA
絶対最大定格 温度 -20~70℃
推奨動作範囲 電源電圧 4.75~5.25V

性能

項目 検出可能範囲 精度(特に指定がない場合はVcc=5.0V Ta=15~35℃)*7
温度 -10~60℃ ±2℃以内
湿度 30~85%RH ±5%RH以内
照度 10~2000lx ±100lx以内
気圧 700~1100hPa ±4hPa以内
騒音 40~94dB 参考出力 *8
3軸加速度 -2000~2000gal 参考出力 *1 *8
eTVOC 0~32767ppb 参考出力 *2 *8

*1. 3軸加速度値は特定の動作モードでのみ取得が可能となります。詳細はユーザーズマニュアルをご覧ください。
*2. eTVOC(equivalent Total Volatile Organic Compound)とは室内環境下における総揮発性有機化合物濃度のことであり、揮発性有機化合物の種類によってはTVOC値が通常よりも高く、または小さく出力されることがあります。また、eTVOC値は高温高湿環境下で常時駆動させた場合、感度低下する可能性があります。
*3. 熱中症に関する情報や不快指数はあくまで空調や体調管理の目安です。個人差、体調によって感じ方が大きく異なる場合があります。センサの出力により症状の発生有無を断定するものではありません。あくまで目安としてご利用ください。公的機関から発表される熱中症の警戒度とは一致しない場合があります。
*4. SI値(スペクトル強度:Spectral Intensity)とは,構造物に対する地震動の破壊エネルギーの大きさに相当します。
*5. Bluetooth®は、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、オムロン株式会社はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
*6. 通信距離は通信機器間の障害物や電波状況、お使いの機器の使用状況などにより変化します。
*7. 性能値は単独試験における各条件のもとで得られた値であり、各定格値および性能値の複合条件のもとで得られる値を保証するものではありません。
*8. 参考出力はご参考として提供するもので、その範囲で常に正常に動作することを保証するものではありません。