Page top

NC統合コントローラが提供する3つの価値

NJ501-5300 特長 1

【装置のタクトタイムを最速に】NC機能とPLC機能を同一タスクで高速同期

加工を含む複数の工程を1つの装置で実現する複合加工装置においては、加工とその周辺装置を効率よく制御することが装置の性能・生産性向上のキーとなります。
NC統合コントローラではNC機能とPLC機能を1つのコントローラで処理することにより、工程間を高速に同期させることができ、装置のタクトタイムを大幅に短縮します。

NJ501-5300 特長 2

これまでとの同期性の違い

NJ501-5300 特長 3

お客様の意図したタイムチャート通りの制御周期を実現

同一タスク上でPLCとNCのプログラムを実行するため、お客様の設計通りのタイミングで複数の工程を同期させることができます。

NJ501-5300 特長 4

加工と周辺制御の高速同期によりインタロック待ち時間を短縮

NC(加工)とPLC(周辺制御)間のインタロック待ち時間が、別々のコントローラを使用する場合と比較して1/4 * に。インタロックが多数発生する複合加工装置のタクトタイム短縮に貢献します。
*NYシリーズの場合。当社計測条件による。

NJ501-5300 特長 5

【複雑形状加工をより簡単に】汎用コントローラに豊富なNC機能を搭載

Gコード対応により、お客様の複雑形状加工プログラムの設計・プログラミング作業を軽減します。

従来の汎用コントローラ

CADデータを元に、加工プログラムを設計し、PLC命令語でのプログラミング、デバッグなどの作業を加工図形ごとに実施

NJ501-5300 特長 7

NC統合コントローラ

CAD/CAMで加工プログラムを簡単設計

NJ501-5300 特長 8

設定

① CAD/CAM でのパラメータ設定

自動生成

② Gコード加工プログラム生成

転送

③ NC 統合コントローラへ転送

複雑形状加工を実現する豊富なNC機能を準備

NJ501-5300 特長 12

【開発期間が最短に】NC設定とPLCプログラミングを統合開発環境で実現

統合開発環境 Sysmac Studioは機器の構成設定、プログラミング、モニタリング機能の他、3Dモーションシミュレーションにも対応したソフトウェア(IDE)です。IEC規格、PLCopen®準拠のモーション制御ファンクションブロック(FB)を採用したプログラミング環境で、装置のプログラミング期間を短縮できます。PLC機能用FB、汎用モーション制御用FBに加え、NC制御用FBを搭載。
加工制御と周辺制御の同期プログラムを簡単に設計することができます。

NJ501-5300 特長 13

直観的な操作を可能にするユーザインタフェースでセットアップ時間を短縮

NJ501-5300 特長 14