Page top

2017/03 受注終了

VT-RNSII

インライン型 基板外観検査装置

VT-RNSII

SMTの生産効率を高めるRNSシリーズ、 第2世代へ

※ Web特別価格提供品

※ このページの記載内容は、生産終了以前の製品カタログに基づいて作成した参考情報であり、製品の特長 / 価格 / 対応規格 / オプション品などについて現状と異なる場合があります。ご使用に際してはシステム適合性や安全性をご確認ください。

短時間設定&高精度検査で、実装ラインの高スループット化を強力に支援します。

生産環境をすばやく立ち上げ、停滞させることなく安定稼働させる。検査装置の性能が、そのカギを握ります

VT-RNSⅡは、基板生産、最初の検査条件の設定が手軽に行え、検査精度も高く、不良品発生の原因解析を行い、工程改善にまでつなげられる、トータルな性能を備えています。
まさに、実装ラインの高スループット化を強力に支援します。

OMRONだから提供できる4つの優位性

OMRONの基板外観検査装置VT-RNSⅡは、従来から定評のある基板外観検査性能を、より進化させた最新の検査装置です。
シャッタースピードの速度UPにより、基板検査時間を20%短縮。
従来からの高精度な検査機能、多様な拡張性はそのままに、EzTS(検査プログラム簡単作成システム)を活用することで多様な生産ラインに最適の検査装置としてお使いただけます。

VT-RNSII 特長 4

プログラム設定
短時間で検査プログラムを作成し、すぐにラインを稼動

[短時間設定] 検査プログラムを簡単に自動作成する「EzTS」

基板に適した検査プログラムを、誰でも簡単に、短時間で作成することが可能です。検査プログラムの検証もソフトウェアで行え生産ラインにすぐ応用できます。

VT-RNSII 特長 7

※一部、対象外の基板がございます。詳しくは、弊社営業担当者へお問い合せください。

検査
高速性20%UP。定評ある高精度検査システム

[高速性] 撮像処理の改良で、検査処理速度が向上

VT-RNSII 特長 9

従来からの高速処理に加えて、撮像処理のプロセス を見直し、約20%という、よりいっそうの高速性を達成しました。 シビアな生産 環境に対応します。

VT-RNSII 特長 10

※はんだ後検査装置のみの対象です。 効果は基板により異なります。
※印刷後検査装置/実装後検査装置は従来機と同等の検査速度です。

[高精度] 定評ある3CCD&カラーハイライト方式を採用

VT-RNSII 特長 11

オムロンは基板外観検査装置における「3CCD& カラーハイライト方式」を生み出したパイオニア。独自技術による高い検査精 度で正確に計測します。

VT-RNSII 特長 12

原因把握・対策
不良原因を生産工程にフィードバック

[拡張性] 検査から原因把握、対策までトータルに支援「Q-upNavi」

Q-upNaviは、検査結果を解析し生産ラインへとフィードバックする品質管理ソフトウェア。担当者の経験やカンに頼らず、原因特定・ラインの条件調節を行えます。

VT-RNSII 特長 15

Q-upNaviは、不良を発生させない仕組みづくりを支援します。