Page top

H5S

デジタル・タイムスイッチ

H5S

さらに使いやすく、もっと便利な、タイムスイッチの“新標準”。週間2chタイプに加え、出力4chタイプ/年間式もシリーズ追加

※ Web特別価格提供品

定格

タイプ 週間2ch(形H5S-W□2) 年間2ch(形H5S-Y□2) 年間4ch(形H5S-Y□4)
電源電圧 ・AC100~240V50/60Hz共用*1
・DC24V
許容電圧変動範囲 電源電圧の85~110%(AC電源タイプ)
電源電圧の85~120%(DC電源タイプ)
消費電力 約2.9VA(AC264V60Hz時)
約0.8W(DC28.8V時)
約3.2VA(AC264V60Hz時)
約0.9W(DC28.8V時)
約3.5VA(AC264V60Hz時)
約1.0W(DC28.8V時)
制御
出力
回路数 2回路独立(2a) 4回路独立(4a)
回路 電源回路と別回路(無電圧)
容量 抵抗負荷
(cosΦ =1)
AC250V 15A *2 AC250V 3A
誘導負荷 AC250V 10A(cosΦ =0.7) AC250V 2A(cosΦ =0.4)
使用周囲温度 −10~+55°C(ただし、氷結・結露しないこと)
使用周囲湿度 25~85%
保存温度 −25~+65°C(ただし、氷結・結露しないこと)
ケース外装 ライトグレー(マンセル5Y7/1)

*1. インバータの出力を電源として使用しないでください。詳細は、カタログの「安全上の要点」(24)項をご参照ください。
*2. 1chあたり15Aの通電が可能ですが、2ch合計の通電電流は周囲温度により下図のようにディレーティングがあります。

H5S 定格/性能 2

性能

タイプ 週間2ch(形H5S-W□2) 年間2ch(形H5S-Y□2) 年間4ch(形H5S-Y□4)
動作時間のばらつき (±0.01%±0.05s)以下*1
±0.01%はセット時間の間隔に対する値です。
セット誤差
電圧の影響
温度の影響
周期誤差 ±15s/月(25°C) ±15s/月(−10~+45°C)、±20s/月(+45~+55°C)
停電補償時間 連続5年以上(25°C) *2
絶縁抵抗 100MΩ以上(導電部端子と露出した非充電金属部間、操作電源回路と制御出力間、
制御出力相互間、非連続接点間)
耐電圧 AC2,950V50/60Hz1min(導電部端子と露出した非充電金属部間)
AC2,000V50/60Hz1min(操作電源回路と制御出力間、制御出力相互間)
AC1,000V50/60Hz1min(非連続接点間)
耐ノイズ ±1,500V:電源端子間(AC電源タイプ)
±500V:電源端子間(DC電源タイプ)
ノイズシミュレータによる方形波ノイズ(パルス幅100ns/1μs、立上がり1ns)
振動 耐久 10~55Hz 片振幅0.375mm 3方向 各2h
誤動作 10~55Hz 片振幅0.25mm 3方向 各10min
衝撃 耐久 300m/s2 3軸 6方向 各3回
誤動作 100m/s2 3軸 6方向 各3回
寿命 機械的 10万回以上
電気的 5万回以上(抵抗負荷AC250V15A)
5万回以上(抵抗負荷DC30V10A)
5万回以上(誘導負荷AC250V10A、cosΦ =0.7)
5万回以上(モータ負荷AC250V1HP)
5万回以上(ランプ負荷AC100V100W)
1万回以上(ランプ負荷AC100V300W)
5万回以上(抵抗負荷AC250V3A)
5万回以上(抵抗負荷DC30V3A)
質量 約200g

*1. 動作時間のばらつき、セット誤差、電圧の影響、温度の影響を含めた総合誤差は(±0.01%±0.05s)以下です。
*2. 停電補償時間は停電時(保管)の周囲温度が25℃の時の計算値です。時計機能や設定プログラムは、本体内蔵のリチウム電池でバックアップ(保持)されていますので、電池の寿命がくると消えてしまいます。リチウム電池の交換(基板交換)時には登録していた内容が消えますので、予めご了承ください。

適用規格

安全規格 cURus:UL508/CSAC22.2No.14
EN60730-2-7:汚染度2、過電圧カテゴリーⅡ
VDE0106/part100
電気用品安全法
EMC (EMI):EN60730-2-7
放射妨害電界強度:EN60730-2-7(CISPR22classB)
雑音端子電圧(連続):EN60730-2-7(CISPR22classB)
雑音端子電圧(不連続):EN60730-2-7(CISPR14-1)
高調波電流:EN60730-2-7(IEC61000-3-2classA)
電圧変動/フリッカ:EN60730-2-7(IEC61000-3-3)
(EMS):EN60730-2-7
静電気放電イミュニティ:EN60730-2-7(IEC61000-4-2):6kV接触、8kV気中
電界強度イミュニティ:EN60730-2-7(IEC61000-4-3):10V/mAM変調(80~1,000、1,400~2,000MHz)、
10V/mパルス変調(900MHz)
伝導性ノイズイミュニティ:EN60730-2-7(IEC61000-4-6):10V(0.15~80MHz)
バーストノイズイミュニティ:EN60730-2-7(IEC61000-4-4):2kV(電源ライン)、1kV(制御ライン)
サージイミュニティ:EN60730-2-7(IEC61000-4-5):1kV線間(電源ライン、出力ライン)、
2kV大地間(電源ライン、出力ライン)、0.5kV線間(入力ライン)、1kV大地間(入力ライン)
電圧ディップ/電断イミュニティ:EN60730-2-7(IEC61000-4-11):0.5s周期、100%(定格電圧)

動作

タイプ 週間2ch(形H5S-W□2) 年間2ch(形H5S-Y□2) 年間4ch(形H5S-Y□4)
動作方式 デジタルクォーツ方式
1周期時間 1週間(7日間) 1年間(2099年までのカレンダーを内蔵)
表示 ・曜日、時(24h表示⇔AM/PM12h表示切替)、分、秒
(0:00~23:59、AM0:00~11:59/PM0:00~11:59)
・LCDによるデジタル表示:文字高10mm
・動作中および動作予定時刻のデジタル表示
・動作中および動作予定時刻のタイムチャート表示
最小設定単位 1min単位
設定ステップ数 週間プログラム*1 40ステップ/ch 48ステップ/ch*2
24ステップ/ch
(1シーズンあたり)*3
48ステップ/ch*2
12ステップ/ch
(1シーズンあたり)*3
年間プログラム 4組/ch
年間休日設定数 16組

*1. 週間プログラムのステップ数は、動作により下記のステップ数を使います。
     タイマ動作………2ステップ
     パルス動作………1ステップ
     サイクル動作……4ステップ
*2. シーズン設定未使用時
*3. シーズン設定使用時

動作機能

タイプ 週間2ch(形H5S-W□2) 年間2ch(形H5S-Y□2) 年間4ch(形H5S-Y□4)
週間タイマ
動作

設定されたON/OFF時刻に従って出力を制御します。
・最小設定時間単位1min
・日渡り動作も可能
週間パルス
動作

設定されたON時刻に一定時間のパルス出力を行います。
・パルス幅:1~59s(1s単位)、1~60min(1min単位)
・パルス幅はそれぞれのステップで独立に設定可能。
週間サイクル
動作

タイマ動作において、サイクルスタート時刻からストップ時刻までの間、ON時間、OFF時間で示される
時間幅でON/OFF動作を繰り返します。
・最小設定時間単位 1min(ON時間幅、OFF時間幅はそれぞれ最小1分、最大11時間59分まで設定可能です。)
(タイマ動作において、サイクルスタートの曜日、時刻から、ストップする曜日、時刻までの間、ON時間、
OFF時間で示される時間幅でON/OFFを繰り返します。)
年間タイマ
動作
週間タイマ動作に追加して年間タイマ動作を入れます。
詳細はカタログの「■年間プログラムについて」を参照ください。
年間パルス
動作
週間パルス動作に追加して年間パルス動作を入れます。
詳細はカタログの「■年間プログラムについて」を参照ください。
休日設定 プログラムを修正することなく、一時的に休日(非動作日)にします。
詳細はカタログの「■休日の設定」を参照ください。
コピー(振替)
機能
ある曜日の動作を他の曜日にコピーして
実行します。設定された曜日変更データは
1週間のみ有効)
詳細はカタログの「■動作曜日のコピー」を
参照ください。
プログラムの
テスト
出力が実際にON、OFFする曜日と時刻を動作時刻順に1週間分、連続して表示することができます。
詳細はカタログの「■プログラムのテスト」を参照ください。
プログラムの
確認
曜日を指定して、その曜日の出力が実際にON、OFFする時刻を動作時刻順に連続して表示する
ことができます。
詳細はカタログの「■プログラムの確認」を参照ください。
強制ON/OFF
動作
出力「入」「切」スイッチを使用して、制御出力を設定内容にかかわらず、常にON(あるいはOFF)の状態に
保持します。
半自動出力
動作
出力「入」「切」スイッチと「セット」キーを使用して制御出力を次のOFF(ON)時刻までON(OFF)の状態に
保持します。
以降は自動的に設定内容に従った動作を行います。
詳細はカタログの「■半自動出力動作」を参照ください。
サマータイム
切替
現在時刻を“現在時刻⇔現在時刻+1h(サマータイム)”に切替できます。年間式は自動切換も可能です。
詳細はカタログの「■サマータイム」を参照ください。
入力積算表示
機能
外部入力の積算時間/積算回数を表示することができます。
また、設定値を入れておくと警報表示を出すこともできます。
詳細はカタログの「■積算時間/回数表示」を参照ください。
時刻合せ入力
機能
外部入力のタイミングで「00分00秒」に合わせることができます。
詳細はカタログの「■時刻合せ入力機能」を参照ください。
停電復帰時
出力
停電から復帰した時の出力の状態を指定できます。
詳細はカタログの「■停電手動復帰」を参照ください。
バンク機能 プログラムのグループ(バンク)を2つ
持ち、このバンクを外部入力で切り
替えることができます。
詳細はカタログの「■バンク切替」を
参照ください。
シーズン設定
機能
季節に応じて週間プログラムが自動で切り替わるように、
年間の動作を設定できます。
詳細はカタログの「■シーズン切替」を参照ください。
電源OFF時
設定
電源を通電していなくても表示が点灯し、半自動出力動作以外の設定、操作が可能です。
・操作をしない時間が2分以上経過すると表示は消灯します。スライドスイッチを除く任意のキーを
1秒以上押すと表示は復帰します。
・出力は出ません。