Page top

形式 形CRS1-RPT01
通信ポート 上流ポート(PORT1):幹線または副幹線
下流ポート(PORT2):副幹線(マスタユニットと同じ通信仕様で配線することが可能)
上流ポートと下流ポートで異なるケーブル種類とすることが可能
最大接続段数 マスタユニットから2段まで
1ネットワークあたり
(1マスタユニットに対して)
総接続台数
最大64台
セグメント当たり総接続台数 最大32台
通信電源供給用コネクタ 下流ポート通信電源用コネクタ×1個
注.リピータユニット自体の通信電源は、上流ポート通信用コネクタ(PORT1)のBS+、BS−から供給。
通信電源供給コネクタ
許容電流容量
最大5A(UL定格:4A)
耐ノイズ性 IEC61000-4-4に準拠 2kV(電源ライン)
耐振動 10~150Hz 複振幅0.7mmまたは50m/s2
耐衝撃 150m/s2
耐電圧 AC500V(絶縁されている回路間)
絶縁抵抗 20MΩ以上(絶縁されている回路間)
使用周囲温度 −10~55℃
使用周囲湿度 25~85%(結露なきこと)
使用周囲雰囲気 腐食性ガスのないこと
保存温度 −25~65℃
保存湿度 25~85%(結露なきこと)
取り付け方法 DINレール取り付けまたはM4ねじ取り付け
質量 73g
通信電源電圧 DC14~26.4V
通信電源消費電流 95mA以下