Page top

取付工数約1/2*で、導入コストも削減可能。まずは「EASYタイプ」から

*当社従来商品との比較

生産現場でお使いの安全柵、カバー、光電センサの代替に、またはスタンドアロン装置の安全対策に適したセーフティライトカーテンです。
機能を絞り込むことで、当社従来品比で取付工数約1/2を実現し、導入工数の削減も可能にしました。まさにムダ、手間、トラブルを削減した、シンプルなEASYタイプから導入をご検討ください。

F3SJシリーズ 特長 2

シンプルな機能に絞り込み、まずは機械を安全に

人を検出したら機械を止めるといった、シンプルで最適な機能を提供します。検出可能範囲とセンサ長が同じ設計ですので、ムダがありません。

F3SJシリーズ 特長 3

取付工数約1/2。
さらに応答速度の固定化で安全距離の計算も簡単に

少ない配線数や既存アルミフレームへのワンタッチ取付金具、レーザーポインタによる簡単な光軸調整などで、当社従来品比で取付工数約1/2を実現。応答速度の固定化で安全距離の計算も簡単になります。

F3SJシリーズ 特長 4

グローバルで安心

オムロンのグローバルネットワークでサ ポートしますので、安心してお使いいただけます。

F3SJシリーズ 特長 5

耐ノイズ性の向上でトラブル減少

機械の生産性に影響する耐ノイズ性を向上。
これにより、ノイズが原因で機械が停止するトラブルの減少を実現。

F3SJシリーズ 特長 6

エラーを見やすく表示

エラーの内容がその場で直感的にわかるようにエラー種別表示が可能。対応表を見なくてもエラーの内容が把握できるので、トラブル時に迅速に対応できます。

直列連結・ミューティング機能を搭載、様々な現場にフィットする「BASICタイプ」

直列連結機能やトラブル時のエラー表示を強化したミューティング機能を搭載。
グローバルでの安心サポートや耐ノイズ性の強化によるノイズトラブル削減、エラー種別表示などの基本機能はEASYタイプを継承し、複数のライトカーテンを使う現場に対応可能です。

F3SJシリーズ 特長 8

3列直列接続

最大で3列までの直列連結が可能。コの字やL字などにも取り付け可能。電源配線もまとめて行えますので、省配線が可能です。

F3SJシリーズ 特長 9

ミューティングのトラブル時もLEDで確認

ワーク通過時などに一時的にライトカーテンを無効化できるミューティング機能を搭載。万が一のトラブルもLED表示パターンでエラーが一目でわかるので、設置が簡単に行えます。

F3SJシリーズ 特長 10

EASYタイプを継承

幅広い電源電圧仕様や耐ノイズ性、見やすいエラー表示、応答速度の固定化などの基本機能は、EASYタイプを継承。設計から設置、運用など、各ステージでの工数削減が可能です。

指検出や特殊な用途への対応を可能にする高機能な「ADVANCEDタイプ」

9mmの光軸ピッチで最小検出物体の指検出に対応。さらに生産性の向上に貢献するために、ブランキング機能や多機能なミューティング機能、警告エリア設定など多彩な機能を搭載。すべての設定がパソコンでできるPC設定ツールも用意し、従来は複雑な設定を簡単にして現場の安全対策をサポートします。

F3SJシリーズ 特長 12

設定、状態確認ができるツール

ADVANCEDタイプ(F3SJ-A)用ツール「SD Manager」で、全ての機能設定や状態確認をパソコンから行えます。複雑な設定などが可能です。

F3SJシリーズ 特長 13

最小検出物体の指検出可能

危険源までの距離が短い場所でも使えるように最小検出物体φ14mmの指検出モデルをラインアップしています。

多彩なミューティングも可能

ワークが通過する部分だけの光軸を無効化する部分ミューティングや機械・ロボットなどの位置を検出して光軸を無効化する位置検出ミューティング機能を搭載。

F3SJシリーズ 特長 15

部分ミューティング

F3SJシリーズ 特長 16

位置検出ミューティング

該当光軸を無効化するブランキング

ライトカーテンの検出エリアに機械設備の一部がある場合に、該当の光軸を無効化可能。固定された部分だけでなく、可動する部分がある場合も対応できます。

F3SJシリーズ 特長 18

フィックスブランキング

F3SJシリーズ 特長 19

フローティングブランキング

停止する前に危険を知らせる警告エリア設定

通常の使用の場合、ライトカーテンの設定エリアに入れば機械が即座に停止しますが、機械が停止する前に作業者に危険を知らせる機能です。作業者の不注意による機械停止を防止できます。

F3SJシリーズ 特長 21

直列連結センサ間で分割

F3SJシリーズ 特長 22

単独センサ内の2分割も可能

取り付けやすさ、使いやすさのための数々の工夫が施されています。

F3SJシリーズ 特長 23

取り付けやすさを追求したワンタッチ金具*

*別売りです

オムロン独自の金具でアルミプロファイルの取付工数を1/5(当社従来品比)に削減しました。
左右の動きもスムーズなので、光軸合わせも簡単です。        【特許取得済】

F3SJシリーズ 特長 24

光軸の粗調整が一目でわかるTOP-BTM 青色LED

投光器と受光器の上(TOP)と下(BTM)にある青色LEDで、簡単な位置合わせが可能です。
青色LED点灯時は位置が合っていることが一目でわかります。

F3SJシリーズ 特長 25

もっと使いやすい、設定しやすいセーフティライトカーテンへ。

レーザ光で光軸合わせが簡単にできるレーザポインタ*

F3SJシリーズ 特長 27

*別売りです

どの方向にどれだけズレているのかなど、特に長距離の光軸調整が簡単に行えます。
取り付け時間を約60%短縮できます。

F3SJシリーズ 特長 28
F3SJシリーズ 特長 29

エラー内容が一目でわかるエラー表示

F3SJシリーズ 特長 30

本体に記載されたエラー内容別に点灯するので、エラーの状況がすぐにわかります。
マニュアルを見なくてもエラーメッセージを解読できます。

F3SJシリーズ 特長 31
F3SJシリーズ 特長 32

業界初! ミューティング時のエラー表示

F3SJシリーズ 特長 33

ミューティング時のエラーは原因がわかりにくく、手探りで原因を探っていました。
ミューティングエラー表示により、LEDの点滅回数でエラーがわかります。

F3SJシリーズ 特長 34

さまざまな安全ニーズに対応した数々の機能を用意。

「省配線コネクタ」で、配線工数を50%以上*削減

F3SJシリーズ 特長 36

投受光器間をコネクタで簡単に接続でき、投受光器それぞれに配線するケースに比べ配線工数を50%以上*削減できます。
また、配線数が減ることで端子台の幅を狭くでき、制御盤での占有スペースも削減できます。

注.F3SJ-A/Bのみでの使用となります。
  -F3SJ-E非対応になります。
  -オートリセットのみでの使用となります。

F3SJシリーズ 特長 37

*当社従来品との比較

設定、状態確認ができる選べるツール

F3SJシリーズ 特長 38

PCツール「SD Manager」(形F3SJ-Aのみ)

F3SJシリーズ 特長 39

PCツール「SD Manager」なら、ライトカーテンの設置時間や、トラブルシューティング時間の短縮にお役立ちします。

F3SJシリーズ 特長 41
F3SJシリーズ 特長 42
F3SJシリーズ 特長 43

耐環境タイプをシリーズ追加(F3SJ-B □□□□P25-02TS)
耐クーラント構造で厳しい現場環境にも対応

F3SJシリーズ 特長 44

クーラントのセンサ本体への直接付着を保護

アルミフレームと透明プレートで、クーラント
のセンサ本体への直接付着を保護。またカバーによりワーク等の衝突からセンサ検出面を保護。

F3SJシリーズ 特長 46

注.切削油の種類によっては影響を受ける場合があります。事前確認をおこなった上でご使用ください。

回り込んで進入するクーラントに対しても保護

カバー内部にも、クーラントに強いH-NBRスポンジを使用。回り込んで進入するクーラントに対しても保護。

F3SJシリーズ 特長 47

ミューティング機能をコントローラレスで実現

F3SJシリーズ 特長 48

加工ワークの装置内への供給など、ライトカーテンの検出エリア内に物を通過させる必要がある場合、一時的にライトカーテンを無効化するのが「ミューティング機能」。 従来この機能を使うには、専用の「ミューティングコントローラ」を併用する必要がありました。
形F3SJではこのミューティング機能をセンサに内蔵。ミューティング機能のご使用には、(別売のミューティング用キーキャップ(形F3SJ-B用:形F39-CN10、形F3SJ-A用:形F39-CN6))を購入ください。このキーキャップを本体のキャップの代わりに取り付けるだけで、ミューティング機能が有効になります。
さらに形F3SJ-Aは設定ツールでミューティング時間の変更が可能です。

形F3SJ-A ミューティング用キーキャップの使用例

F3SJシリーズ 特長 49

2つのミューティング機能を搭載

F3SJシリーズ 特長 50

形F3SJ-Aは、ワーク通過時に一時的にライトカーテンを無効化するミューティング機能に、より安全性を高める「部分ミューティング」と、機械(ロボットなど)のポジションによって安全状態が確定できる場合にミューティングを可能にする「位置検出ミューティング」を追加しました。

部分ミューティング

ワークが通過する光軸以外はミューティングをかけずに安全性を高めたい場合は「部分ミューティング」。

F3SJシリーズ 特長 51

位置検出ミューティング

ワークセットを毎回作業者が行い、ターンテーブルやワーク移載ロボットで、加工エリアまでワークを移動するようなアプリケーション。
ロボットが安全な位置にあることをリミットスイッチなどで検出し、ミューティングをかける「位置検出ミューティング」。

F3SJシリーズ 特長 52