NEW2019年8月発売 4~15kWをラインアップ追加

ACサーボシステム 1Sシリーズ洗練された
サーボシステム

1Sシリーズのコンセプト
“装置立ち上げ期間短縮・装置性能の向上”は
そのままに、容量範囲を拡大

ACサーボシステム 1Sシリーズ

装置立上げ期間短縮・
装置性能の向上

設置・配線の効率化

設置・配線の効率化

シンプルな設計とメンテナンスを実現

  • バッテリレスによるメンテナンス軽減とスペース削減
  • 23ビット ABSエンコーダ標準搭載による原点復帰不要
シンプルな設計とメンテナンスを実現

セットアップ時間を50%削減 *

モータ設定モータ設定

  • 装置全体を対象にしたACサーボモータ選定
  • グラフィカルな選定画面
  • SysmacStudioの電子カムデータをインポート可能

40%削減

システム設定システム設定

  • モータ選定をSysmacStudioにインポート可能
  • 「設定・調整ウィザード」による初期設定の効率化

60%削減

ゲイン調整・試運転ゲイン調整・試運転

  • 最適な整定時間を設定する「自動調整」機能
  • 素早く高度なゲイン調整を実現する「簡単チューニング」モード
  • FFT解析のシミュレーション機能を搭載した「アドバンスドチューニング」モード

50%削減

* 当社従来機種の比較(2019年7月 当社調べ)

システム全体の統合と制御

システム全体の統合と制御 シンプルな設計とメンテナンスを実現

装置全体の制御

オートメーションソフトウェア Sysmac Studio

  • 簡単サーボ調整:モータ選定ツールとの連携
  • プログラミング言語の国際規格IEC 61131-3 (およびJIS B 3503)に準拠
  • 国際標準規格PLCopen準拠のモーション制御・安全ファンクションブロック
  • プログラム開発工数を削減し、装置を最大限に活用するSysmac Library
    • アプリケーションライブラリ
    • 生産性の最適化
    • 予兆保全
    • ダウンタイム削減

生産性向上

装置の高速高精度化実現

  • 高速マシンコントローラNX7による、高精度モーションプロファイル生成
  • 1Sシリーズサーボシステムの高速制御周期125μs、高分解能23ビットエンコーダ、進化した制御ループにより、高速高精度追従制御を実現

安全機能の統合

EtherCAT上にセーフティコントロールを実現

  • 簡単セーフティシステム構築
  • セーフティ機器点数の削減
  • セーフティ機能搭載:STO機能
  • セーフティ規格認証取得
  • Sysmac Studioにトラブルシュート機能を統合

4~15kWの大容量機種もラインアップ

4~15kWの大容量機種もラインアップ

商品のさらに詳しい情報は