事例番号
ap00209
情報更新

高速でインライン検査を実現

現場の課題

アナログ値の測定検査に高速性が求められ、PC搭載の専用検査機を使用しているが、この検査機は保守には特別なスキルを要するため、検査機の突発停止のリスクを考慮し、オフラインで抜き取り検査を行っている。
できればインラインの全数検査を実施したい。

改善の内容

次世代標準コントローラ 形NX102と、高速アナログ入力ユニット 形NX-HADで、5μs定周期の4ch計測が可能。生産タクトを落とすことなくインライン検査を実現します。
また、NX1シリーズは汎用コントローラのため、現場での保守ができます。そのためインライン化が実現しやすくなり、全数検査も可能にします。

  • 高速でインライン検査を実現

改善のポイント

保守に特別なスキルの必要な専用機を使わず汎用のコントローラでインライン検査で高速のデータ収集を実現できます。
生産性を維持しながら品質の向上、設備コストダウンに貢献します。

事例はご参考ですので、「適合性等」については保証いたしかねます。詳細は免責事項をご覧ください。

使用している商品