Page top

※ ◎印または灰色背景表記の機種は標準在庫機種です。無印(受注生産機種)の納期についてはお取り引き商社にお問い合わせください。

CompoNet対応センサ通信ユニット

I/O区分 ※1 占有点数 ※1 電源 定格電圧 形式 標準価格(¥)
動作モードにより変化します 通信コネクタより供給 DC24V 形E3X-CRT 26,000

※1. 動作モード、接続可能台数の説明
   形E3X-CRTにはI/Oモード1とI/Oモード2の2つの動作モードがあります。
   モードにより変化する項目は以下のとおりです。

I/O区分 占有点数 接続可能アンプ台数
I/Oモード1 入力ユニット 入力:32点 15台
I/Oモード2 入出力ユニット 入力:64点
出力:64点
16台

接続可能ファイバアンプ、センサアンプ

分類 特徴 接続方式 電源 形式 標準価格
(¥)
ファイバアンプ汎用 簡単設定・簡単操作の汎用ファイ
バアンプ
本体のコネク
タにより、
センサ通信ユ
ニット・隣接
のアンプユ
ニットと接続
センサ通
信ユニッ
トを通し
てコネク
タより
供給
形E3X-HD0 16,500
ファイバアンプ2CH ファイバが2組繋げる2CHファイ
バアンプ
形E3X-MDA0 25,000
レーザーセンサアンプ 3種類のビームレーザーセンサが
接続可能なレーザーアンプ
形E3C-LDA0 33,000
近接センサアンプ 高精度な感度設定が簡単にできる
近接センサアンプ
形E2C-EDA0 21,000

注. アンプの設定については、CompoNet センサ通信ユニット ユーザーズマニュアル(SCHE-761)を確認ください。