Page top

New

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ)

PC Vision System

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ)

PCシステムに、完成度の高い画像処理をビルドインしていただけるカメラ&ソフトウェアパッケージ

※ Web特別価格提供品

カメラ

すぐにつながる、拡張できる

GigEカメラ

FJソフトウェアとの接続検証済み。すぐにつないで安定動作できるカメラを6 タイプご用意しました。最大16 台までのカメラを簡単に拡張できます。

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ) 特長 2

計測制御

すぐに設計・評価できる

Menu方式のソフトウェア

FA現場で培ってきた処理項目を100種以上搭載。
すべてG U I 付き。ライブラリ部品からのプログラミング開発に比べ、大幅な開発工数削減を実現できます。

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ) 特長 4

GUI設計

オリジナル画面を効率よく設計

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ) 特長 6

運転画面例

(FJ のApplication Producer とVisual Studio® で作成)

レイアウト編集機能

操作性・視認性に優れていると好評の計測画面をベースに、各ウィンドウやボタンの、位置・サイズ・機能割付を簡単操作でカスタマイズできます。

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ) 特長 8

豊富な画面作成モジュール

カスタムコントロールやサンプルコードを使って、自社オリジナルの画面も簡単に作成することができます。

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ) 特長 9

アルゴリズム

ロバスト性の高い計測アルゴリズム

HDRセンシング

ダイナミックレンジを最大5000倍に拡大し、照明ムラやハレーションの影響でとらえることができなかった検査対象の状態をはっきりとらえることができます。

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ) 特長 11

リアルカラーセンシング

見たままのカラー情報で検査するので、カラーグレーへの変換やフィルタ処理では検出が困難な微妙な色差をしっかり検出できます。

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ) 特長 12

プログラミング

オリジナル処理も開発可能

Visual Studio® を使ってオリジナルの処理項目を開発し、組み込むことも可能です。
Application Producerにはスピーディーな開発に役立つサンプルを豊富に搭載しています。

マクロ処理項目

高度な演算処理も、マクロ処理項目としてフローに簡単に組み込めます。コントローラ上でのプログラムを編集でき、コンパイル作業も不要なので、すばやくシステムの構築・調整をすることができます。

FJシリーズ(カメラ&ソフトウェアビジョンパッケージ) 特長 15

・Microsoft® Visual Studio® および Windows は、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
・Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、インテル Core、Celeron 、 Intel atom は、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
・その他、記載されている会社名と製品名などにつきましては、各社の登録商標または商標です。