Page top

CompoNet 周辺機器

CompoNet 周辺機器

CompoNet 周辺機器

CompoNetネットワークで使用できるケーブル、終端抵抗、コネクタ、専用工具、取り付け金具

※ Web特別価格提供品

※ ◎印または灰色背景表記の機種は標準在庫機種です。無印(受注生産機種)の納期についてはお取り引き商社にお問い合わせください。

通信ケーブル

名称 外観 仕様 形式 標準価格(¥) 海外規格
フラットケーブルⅠ
(シースなし)
1999_lu_1_1 4芯フラットケーブル(UL2555)
長さ : 100m
導体径 : 0.75mm2×2本、 0.5mm2×2本
形DCA4-4F10 24,000 ――

注. 丸型ケーブルⅠ(2芯)、丸型ケーブルⅡ(4芯)も使用可能。

フラットケーブルⅠ(シースなし)使用の場合

名称 外観 用途 形式 標準価格(¥) 海外規格
フラットコネクタ
ソケット
1999_lu_2_1 以下の用途で、 フラットコネクタプラグ(形DCN4-BR4)と
セットで使用します。
・幹線または副幹線を延長するとき
・幹線または副幹線を支線にT分岐するとき
・支線を副支線にT分岐するとき
形DCN4-TR4 530 * ――
以下の用途で、 単独で使用します。
・幹線または副幹線に終端抵抗(形DCN4-TM4)を
 接続するとき
フラットコネクタ
プラグ
1999_lu_2_2 以下の用途で、 フラットコネクタソケット(形DCN4-TR4)
とセットで使用します。
・幹線または副幹線を延長するとき
・幹線または副幹線を支線にT分岐するとき
・支線を副支線にT分岐するとき
形DCN4-BR4
以下の用途で、 単独で使用します。
・通信ケーブルをユニットに接続するとき
・通信ケーブルをマルチ配線用コネクタ(形DCN4-MD4)
 に接続するとき(マルチドロップ接続を行う場合)
マルチ配線用
コネクタ
1999_lu_2_3 スレーブ/リピータユニットを幹線、 副幹線または支線に
マルチドロップ配線する場合に使用します。
形DCN4-MD4
マルチ配線用
コネクタプラグ
1999_lu_2_4 通信ケーブルをユニットにマルチドロップ接続するとき、
単独で使用します。
ビットスレーブ小型コネクタタイプ(形CRT1B-□D□JS(-1))
接続時に使用します。
形DCN4-MR4
終端抵抗 1999_lu_2_5 フラットケーブルⅠおよび丸型ケーブルⅡ用のコネクタ
型終端抵抗です。
幹線/副幹線の線端のフラットコネクタソケット
(形DCN4-TR4)に装着します。
形DCN4-TM4 860 *
専用工具 1999_lu_2_6 以下コネクタの圧接用工具
・フラットコネクタソケット(形DCN4-TR4(-1))
・フラットコネクタプラグ(形DCN4-BR4)
・標準細線ケーブル・フラットケーブル変換コネクタ
 (形DCN4-BR4D)
形DWT-A01 オープン
価格

注. マルチ配線用コネクタ形DCN4-MD4はビットスレーブ(小型コネクタタイプ)には使用できません。
   マルチ配線用コネクタプラグ形DCN4-MR4をご使用ください。
* 10個単位で納品となります。10個単位でご注文ください。

丸型ケーブルⅠ(2芯 0.75mm2)使用の場合

名称 外観 用途 形式 標準価格(¥) 海外規格
オープン型コネクタ
(ユニット接続用)
1999_lu_4_1 丸型ケーブルをスレーブ/リピータユニットに
接続する場合、 ユニットの通信用コネクタを
ねじ式端子台に変換します。
形DCN4-TB4 1,080 * ――
終端抵抗 1999_lu_4_2 丸型ケーブルⅠおよび丸型ケーブルⅡ用の端子台型終端
抵抗です。
幹線/副幹線の丸型ケーブルの線端に接続します。
形DRS1-T 605 U

注. オープン型コネクタ形DCN4-TB4はビットスレーブ(小型コネクタタイプ)には使用できません。
  本多通信工業株式会社製 オープン型コネクタ(ユニット接続用)(HCN-TB4LMZG+)をご使用ください。
  問合せ先:TEL 06-6376-4717
* 10個単位で納品となります。10個単位でご注文ください。

丸型ケーブルⅡ(4芯 0.75mm2)使用の場合

名称 外観 用途 形式 標準価格(¥) 海外規格
オープン型コネクタ
(ユニット接続用)
1999_lu_5_1 丸型ケーブルをスレーブ/リピータユニットに
接続する場合、 ユニットの通信用コネクタを
ねじ式端子台に変換します。
形DCN4-TB4 1,080 * ――
フラットコネクタ
ソケット
1999_lu_5_2 以下の用途で、 フラットコネクタプラグ(形DCN4-BR4)と
セットで使用します。
・幹線または副幹線を延長するとき
・幹線または副幹線を支線にT分岐するとき
・支線を副支線にT分岐するとき
形DCN4-TR4 530 *
以下の用途で、 単独で使用します。
・幹線または副幹線に終端抵抗(形DCN4-TM4)を
 接続するとき
終端抵抗 1999_lu_5_3 フラットケーブルⅠおよび丸型ケーブルⅡ用のコネクタ
型終端抵抗です。
幹線/副幹線の線端のフラットコネクタソケット
(形DCN4-TR4)に装着します。
形DCN4-TM4 860 *
1999_lu_5_4 丸型ケーブルⅠおよび丸型ケーブルⅡ用の端子台型終端
抵抗です。
幹線/副幹線の丸型ケーブルの線端に接続します。
形DRS1-T 605
専用工具 1999_lu_5_5 以下コネクタの圧接用工具
・フラットコネクタソケット(形DCN4-TR4(-1))
・フラットコネクタプラグ(形DCN4-BR4)
・標準細線ケーブル・フラットケーブル変換コネクタ
 (形DCN4-BR4D)
形DWT-A01 オープン
価格

注. オープン型コネクタ形DCN4-TB4はビットスレーブ(小型コネクタタイプ)には使用できません。
  本多通信工業株式会社製 オープン型コネクタ(ユニット接続用)(HCN-TB4LMZG+)をご使用ください。
  問合せ先:TEL 052-242-2111
* 10個単位で納品となります。10個単位でご注文ください。

取りつけ金具

名称 外観 用途 形式 標準価格(¥) 海外規格
取りつけ金具 ―― e-CONコネクタタイプ
形CRT1-V□D08S(-1)/VAD04S/VDA02S用
形CRT1-ATT02 550 ――
―― MILコネクタタイプ
形CRT1-V□D16ML(-1)/VAD04ML/VDA02ML用
形CRT1-ATT01 550
―― MILコネクタタイプ
形CRT1-V□D32ML(-1)用
形SRT2-ATT02 395
専用取付具 ―― ビットスレーブ小型コネクタタイプ
形CRT1B-□D□JS(-1)用
形CRT1-ATT03 110